内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」  |  2010年11月

 幸せ家庭

性について子どもに話す

性について子どもに話す

子,アリーシャ *こう言っます。「性関しちょっと知りたくなることあるですが,もし尋ねたら,何良くないいる思わそうです」。

アリーシャ母親,イネズこう言います。「わたしついじっくり話し合いたい思うですが,娘毎日とても忙しくます。娘時間見つけること難しいです」。

今日,セックス関することは,至るところ氾濫ます。テレビ映画,またありあらゆる広告使わます。そうことなおタブーされいるは,親会話だけようです。カナダ子,マイケルは,こう言っます。「性つい話すどれほど神経使う,きまり悪いことか,親分かっくれたらいいに。友達話すほうずっです」。

多く場合,親子ども同じように,そういう話題持ち出したがりません。健康関する教育携わっいるデブラWハフナーは,自著「性関する初歩事柄超えて」(英語)のこう述べます。「多くは,思春子どもためセックス思春関する買い求め,それ子ども部屋置いだけで,あと話し合わなかった,と言う」。ハフナーよれば,子どもどんなメッセージ送っいる明白です。「君たち子どもに,体つい知っほしい思っいるが,性ついたい思わない」と言っいるようものです。

もしあなたあるなら,そのようやり方なりません。実ところ,性ついあなた自ら子ども話す極めて重要ことです。なぜそう言えるか,三つ理由つい考えましょう。

  1. セックス形態変化いる。20ジェームズこう言っます。「もはやセックス夫婦性交いう簡単定義語ることできません。今は,オーラルセックス,アナルセックス,サイバーセックス,さらに電話の“セクスティング”もあるです」。

  2. 子ども幼いに,誤っ情報接する可能ある。シーラいう母親こう述べます。「子どもは,学校上がるすぐ,性つい聞くことなります。そして,親持たせたい思う見方持つことありません」。

  3. 子どもつい疑問抱いも,自分ほうから話すことまずない。ブラジル15子,アナは,「正直ところ,性つい どのよう切り出したらよいか,全く分かりません」と言います。

ところ,親子どもつい話すことは,神から与えられ責任一部です。(エフェソス 6:4)確かに,親とっ子どもとっも,そういうする気恥ずかしいことしれません。しかし幸いことに,多く若者は,「性ついて,先生テレビ番組からなく,親から学びたい思っます」と言う14子,ダニエル同じ気持ちます。では,この重要ながら気恥ずかしい言わざるない事柄ついて,どのよう子ども話せるでしょか。 *

子ども年齢応じ

子どもは,全く孤立状態生活いるない限り,幼いからついするようなります。さらに厄介は,この「終わり日」に邪悪人々が「いよいよに」進んいることです。(テモテ二 3:1,13)痛ましいことに,多く子どもが,倒錯性行為ため大人食い物されます。

ですから,親子どもごく幼いうちから教育始めること重要です。ドイツレナーテいう母親は,こう言っます。「十なるまで教えないいるなら,子ども思春特有はにかみゆえに,心開い話そなくなるしれません」。大切は,子ども年齢応じふさわしい情報与えることです。

子ども就学ある場合:

生殖正しい名称教えること絞り,だれそこ触らいけない,ということ強調ます。メキシコフリアいう母親こう言います。「わたしは,息子3から教えはじめました。子ども先生ベビーシッター年上から危害加えられることあり得る,ということ知っで,とても不安でした。息子は,どうすれよそから守れる知っいる必要ありました」。

やっましょう: だれ自分性器触らそうなったら,きっぱり拒否するよう,子ども訓練ます。例えば,「やめて! お父さんお母さん言うよ!」言うよう教えるよいでしょう。『いいものあげるから』と言わも,脅さも,起きこと話すふさわしい,ということ子ども確信ください。 *

子ども小学ある場合:

この時期は,子ども知識徐々増やしゆきましょう。ピーターいう父親は,こう勧めます。「話すに,それなく実情知るよう努めることです。子どもすでにどんなこと知っいるか,またもっと知りたい思っいるどうか,調べるです。無理話し合おなりません。子どもよく一緒過ごすなら,話し合う機会自然生じるでしょう」。

やっましょう: 1だけ長く話し合うなく,何短い話し合い行ないます。(申命記 6:6‐9)そうすれば,子どもなっしまうことありませし,年齢進むつれ,その成長応じ必要情報得るでしょう。

子ども思春ある場合:

この時期こそ,子ども身体感情道徳関する知識十分持っなけれならないです。先ほど紹介15アナは,こう言っます。「うち学校も,以前から遊び感覚セックスます。クリスチャンあるわたしは,性関する十分知識必要思います。話し合うどれほどきまり悪いも,セックスつい知っなけれならないです」。 *

注意一言: 子どもは,良くないこといるない思われる恐れて,質問ようない場合あります。スティーブンいう父親も,そのこと気づきました。こう述べます。「息子つい話し合う渋るようなりました。後 分かっことですが,自分行動疑わいるよう感じです。そこで息子に,性つい話し合おする疑っいるからなく,周囲悪い影響対処する備えできいるどう確かめたいだけだ,ということはっきりました」。

やっましょう: 思春子どもに,何関すること単刀直入尋ねるなく,クラスたちそのことついどう考えいる聞います。例えば,「今は,オーラルセックス実際セックスない考えいる多いけど,学校友達そう考えいるかな」と聞くよいしれません。そのよう遠回し尋ねれば,思春子ども開い自分考え言いやすくなります。

気恥ずかしさ乗り越える

確かに,子どもつい話すは,親務め特に気恥ずかしいことしれません。しかし,努力するだけ価値十分あります。ダイアンいう母親こう言います。「時たつうち気恥ずかしさ消えゆき,かえって親子強まります」。先ほどスティーブンも,「家族どんな問題持ち上がろ率直話し合う,という習慣確立すれば,セックスよう話題取り上げること容易なります」と言い,「恥ずかしさ全くなくなることないも,率直意思通わせることは,クリスチャン家族健全生活送るうえ不可欠です」と述べます。

^ 3節 この記事くる名前変えあります。

^ 11節 この記事は,子どもつい話すこと必要扱っます。このシリーズ今後,そう話し合いどのよう道徳価値教えることできるか,という取り上げられます。

^ 19節 思春子どもつい話し合うは,エホバ証人発行「若い尋ねる質問―実際役立つ答え」第21‐5,28,29,33用いることできます。

考えましょう…

世界じゅう若者から寄せられ以下コメント読んで,あと問い答えください。

「わたしから,『性関する記事読んで,何質問あったらわたしたち尋ねなさい』と言わます。でも,それついもっと話しくれたらいいに,と思います」。―アナ,ブラジル。

子ども読むべき資料ただ渡すだけなく,それ以上ことするなぜ重要思いますか。

「ぼくつい倒錯事柄いろいろ知っます。父全く分からない事柄です。そんなこと尋ねたら,父ショック受けるでしょう」。―ケン,カナダ。

子どもは,自分心配いる事柄話すことに,どんな恐れ抱いいるしれませか。

「勇気出しこと聞い時,親から責められるように,『何そんなこと聞くの』とか『何大変問題起きの』と言わました」。―真沙美,日本。

子どもからつい尋ねられ場合,どう反応するその話し合い開かれ,どう反応する閉じられることなりますか。

「親が『わたしたちあなたぐらい年齢同じよう質問ものよ。だから,そういう質問異常ことないわ』と言っくれるいいですが」。―リゼット,フランス。

どのよう子ども気持ちほぐすなら,子どもついもっと遠慮なく話せるようなりますか。

「母ついて,明るい口調尋ねくれました。そうすること大切思います。裁かいるよう感じ子ども与えないためです」。―ジェラルド,フランス。

子どもつい話すは,どんな口調ますか。この調整必要ですか。

 

もっと調べる

「ものみの塔」

子どもに道徳的価値観をしっかり教える

お子さんは性について正しく理解していますか。神の規準はどのようなものですか。お子さんにどのように話せばよいでしょうか。