内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」  |  2009年11月

偽りの教え3: 善人はすべて天に行く

偽りの教え3: 善人はすべて天に行く

この偽り教えどのよう生まか。

イエス使徒たち死後,西暦2世紀初めは,初期教父たち目立っ立場占めるようなりました。彼ら教えついて,「新カトリック百科事典」(2003版,英語),第6巻,687ページこう記さます。「主流なす教えは,死後肉体離れ必要清め終える直ちに天上至福授けられる,というものだった」。

聖書述べいるか。

「温和気質たち幸いです。そのたち受け継ぐからです」。―マタイ 5:5

イエスは,弟子たちために『場所準備する』と約束ましが,義人自動行く言いませでした。(ヨハネ 3:13; 14:2,3)注目べきイエスは,神ご意志が「天おける同じように,地上おい」なされるよう祈りました。(マタイ 6:9,10)ですから,義人将来二つあるです。少数キリスト支配ますが,大多数地上永久生きます。―啓示 5:10

たつうち初期教会は,地上自ら役割つい見方変えました。その結果,どうなっでしょか。「制度教会待望王国ますます取って代わっいった」と,「新ブリタニカ百科事典」は述べます。教会は,政治深くかかわることよっ自ら権力強化するようなります。追随は「世もの」であっならないいうイエス明確教えを,教会無視です。(ヨハネ 15:19; 17:14‐16; 18:36)ローマ皇帝コンスタンティヌス影響で,教会幾つ信条妥協ます。その一つは,まさに関する信条でした。

聖句ご覧ください: 詩編 37:10,11,29。ヨハネ 17:3。テモテ二 2:11,12

事実:

善人多数は,天なく地上永久生きる

 

もっと調べる

「ものみの塔」

人は死ぬとどうなるか

聖書には,死んだのに生き返った8人のことが記録されています。それらの人は,死後の世界について何か話したでしょうか。

「目ざめよ!」

生きる―回復されたパラダイスで

パラダイスはどのように回復されますか。そこではどんな生活を送れますか。