内容へ

目次へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

良い宗教は何を促進するか ― 兄弟としての愛

良い宗教は何を促進するか ― 兄弟としての愛

「愛さ​ない​者​は,神​を​知ら​ない。神​は​愛​で​ある」と​聖書​は​述べ​て​い​ます。(ヨハネ​第​一 4:8,「口語​訳」)ですから,良い​宗教​は​兄弟​と​し​て​の​愛​を​促進​する​はず​です。

多く​の​宗教​は,病人​や​高齢​者​や​貧しい​人​を​世話​する​と​いう​立派​な​仕事​を​行なっ​て​い​ます。そして​信者​たち​に​も,次​の​使徒​ヨハネ​の​助言​に​従う​よう​勧め​て​い​ます。「世​の​富​を​持ち​ながら,兄弟​が​必要​な​物​に​事欠く​の​を​見​て​同情​し​ない​者​が​あれ​ば,どうして​神​の​愛​が​その​よう​な​者​の​内​に​とどまる​でしょ​う。子​たち​よ,言葉​や​口先​だけ​で​は​なく,行い​を​もっ​て​誠実​に​愛し合お​う」。―ヨハネ​第​一 3:17,18,「新​共同​訳」。

 では,国家​間​の​戦争​が​生じ​たら​どう​です​か。「なんぢ​の​隣​を​愛す​べし」と​いう​神​の​命令​は,平和​な​時​に​は​従う​べき​で​も,政治​家​や​王​が​隣国​と​戦う​こと​に​し​た​場合​に​は​従わ​なく​て​よい​の​でしょ​う​か。―マタイ 22:39,「文語​訳」。

イエス​は​こう​言い​まし​た。「あなたがた​が​互い​に​対し​て​愛​を​持つ​なら,それ​に​よっ​て,あなたがた​が​私​の​弟子​で​ある​こと​を,すべて​の​人​が​知る​よう​に​なる​で​あろ​う」。(ヨハネ 13:35,「岩波​版​新約​聖書」)以下​の​点​に​つい​て,こう​考え​て​み​て​ください。『この​宗教​の​信者​たち​は,いつ​で​も,すべて​の​人​に,言葉​だけ​で​なく​行ない​を​もっ​て​愛​を​示し​て​いる​だろ​う​か』。

分野: 戦争。

聖書​の​教え​は?: イエス​は​弟子​たち​に​こう​命じ​まし​た。「わたし​は​あなたがた​に​言う。敵​を​愛し,あなたがた​を​迫害​する​者​の​ため​に​祈り​なさい」。―マタイ 5:44,「新約​聖書」。

兵士​たち​が​イエス​を​捕らえ​に​来​た​時,使徒​ペテロ​は​イエス​を​守ろ​う​と​し​て​剣​を​抜き​まし​た。しかし,イエス​は​こう​言い​まし​た。「剣​を​もと​に​納め​なさい。剣​を​取る​者​は​みな​剣​で​滅び​ます」。―マタイ 26:52,「新改​訳」。

使徒​ヨハネ​は​こう​書い​て​い​ます。「神​の​子​たち​と​悪魔​の​子​たち​の​区別​は​明らか​です。正しい​生活​を​し​ない​者​は​皆,神​に​属し​て​い​ませ​ん。自分​の​兄弟​を​愛さ​ない​者​も​同様​です。なぜなら,互い​に​愛し合う​こと,これ​が​あなたがた​の​初め​から​聞い​て​いる​教え​だ​から​です。カイン​の​よう​に​なっ​て​は​なり​ませ​ん。彼​は​悪い​者​に​属し​て,兄弟​を​殺し​まし​た」。―ヨハネ​第​一 3:10‐12,「新​共同​訳」。

考え​て​み​ましょ​う: この​宗教​は,戦争​に​参加​する​よう​信者​たち​に​勧め​て​いる​だろ​う​か。

分野: 政治。

聖書​の​教え​は?: 奇跡​を​行なう​力​が​イエス​に​ある​こと​を​見​た​人々​は,イエス​を​政治​に​関与​さ​せ​よう​と​し​まし​た。イエス​は​どう​応じ​まし​た​か。「イエス​は​人々​が​き​て,自分​を​とらえ​て​王​に​し​よう​と​し​て​いる​と​知っ​て,ただ​ひとり,また​山​に​退か​れ​た」。―ヨハネ 6:15,「口語​訳」。

イエス​は,捕らえ​られ,政治​的​な​扇動​者​と​の​虚偽​の​告発​を​受け​た​とき,こう​答え​まし​た。「私​の​王国​は,この​世​から​の​もの​で​は​ない。仮に​私​の​王国​が​この​世​から​の​もの​で​あっ​た​なら,私​の​下役​たち​が,私​が​ユダヤ​人​たち​に​引き渡さ​れ​ない​よう​に​と​闘っ​て​い​た​こと​で​あろ​う。しかし​実際​に​は,私​の​王国​は​この​世界​の​もの​で​は​ない」。―ヨハネ 18:36,「岩波​版​新約​聖書」。

イエス​は,弟子​たち​に​つい​て​神​に​祈っ​た​とき,こう​言い​まし​た。「わたし​は​彼ら​に​あなた​の​みことば​を​与え​まし​た。しかし,世​は​彼ら​を​憎み​まし​た。わたし​が​この​世​の​もの​で​ない​よう​に,彼ら​も​この​世​の​もの​で​ない​から​です」。―ヨハネ 17:14,「新改​訳」。

 考え​て​み​ましょ​う: この​宗教​は​イエス​の​手本​に​倣い,政治​へ​の​関与​を​避け​て​いる​だろ​う​か。信者​たち​が​政治​家​から​憎ま​れる​こと​に​なる​と​し​て​も,そう​し​て​いる​だろ​う​か。

分野: 偏見。

聖書​の​教え​は?: ユダヤ​人​で​ない​無​割礼​の​人​が​初めて​クリスチャン​に​なっ​た​際,使徒​ペテロ​は​こう​言い​まし​た。「神​は​人​を​分け隔て​なさら​ない……。どんな​国​の​人​で​も,神​を​畏れ​て​正しい​こと​を​行う​人​は,神​に​受け入れ​られる​の​です」。―使徒 10:34,35,「新​共同​訳」。

ヤコブ​は​1​世紀​の​クリスチャン​に​こう​書き送り​まし​た。「兄弟​の​皆さん,あなたがた​は,だれ​に​も​えこひいき​を​せ​ず,栄光​の​主​イエズス​・​キリスト​へ​の​信仰​を​もち​続け​なさい。仮に​あなたがた​の​集会​に,金​の​指輪​を​はめ​て​りっぱ​な​服装​を​し​た​人​が​入っ​て​来る​と​同時​に,みすぼらしい​服装​を​し​た​貧しい​人​も​入っ​て​来​た​と​し​ましょ​う。あなたがた​が,りっぱ​な​服装​を​し​た​人​に​目​を​とめ​て,『どうぞ,こちら​の​上席​に​お座り​ください』と​言い,貧しい​人​に​は,『立っ​て​い​なさい』,あるいは,『そこ​に​ある​わたし​の​足台​の​そば​に​座り​なさい』と​言う​なら​ば,あなたがた​は,自分​たち​の​間​で​差別​を​し,悪い​考え​で​裁き​を​し​た​こと​に​なり​ませ​ん​か」。―ヤコブ 2:1‐4,「新約​聖書」。

考え​て​み​ましょ​う: この​宗教​は,神​の​目​に​すべて​の​人​が​平等​で​ある​こと,そして​人種​や​貧富​に​よっ​て​人​を​差別​し​て​は​なら​ない​こと​を,信者​たち​に​教え​て​いる​だろ​う​か。

分裂​の​もと​に​なる​政治​・​人種​・​経済​的​な​障壁​を​乗り越える​よう​に​と​教え​て​いる​の​は​どの​宗教​だろ​う​か