アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」 2008年2月

 お子さん教えましょ

マルコはやめてしまわなかった

マルコはやめてしまわなかった

聖書は,イエス生涯つい四つあります。そのうち一つマルコ書きました。一番短く読めます。マルコどんなでしか。マルコイエス知り合いだっ思いますか。― * では,マルコどんな難しい試み遭っか,クリスチャンあること決してやめなかっなぜか,調べましょう。

マルコ名前初めて聖書くるは,ヘロデアグリッパ使徒ペテロ入れことです。ある夜,ペテロみ使いよっ自由され,すぐに,エルサレム住んいるマリア行きます。マリアマルコお母さんです。ペテロから出さは,西暦33過ぎ越しイエス殺さから10ぐらいです。―使徒 12:1‐5,11‐17

ペテロどうしてマリア行っか,分かりますか。― たぶん,マリア家族知り合いで,そのイエス弟子たち集会開いいる知っでしょう。マルコいとこバルナバは,これよりずっ前,遅く西暦33ペンテコステ祭り弟子なっました。その祭り新しい弟子たちためバルナバ寛大与えことが,聖書記録ます。ですからイエスは,バルナバと,またバルナバおばさんマリアその息子マルコ知り合いだっしれません。―使徒 4:36,37。コロサイ 4:10

マルコ書い福音よると,イエス捕らえられ晩,「裸に」1着けだけ若者そのました。敵たちイエス捕まえその若者逃げた,とマルコ書います。その若者だれだっ思いますか。― そう,マルコだっようです。その晩,イエス使徒たち出かけ後,マルコ急い着けあと付いでしょう。―マルコ 14:51,52

この若者だれ思いますか。この若者起きますか。なぜです

マルコは,すばらしい霊的事柄たくさん経験ました。西暦33ペンテコステ聖霊注ぎ出さ時,マルコそのようです。また,ペテロなど,神忠実たち親しく交わることできました。いとこバルナバ一緒行動ました。バルナバは,イエスサウロ現われから3ほどサウロペテロ引き合わあり,そのは,サウロ見つけるためタルソス行きました。―使徒 9:1‐15,27; 11:22‐26; 12:25。ガラテア 1:18,19

 西暦47年,バルナバサウロ宣教奉仕するよう選ばます。二マルコ連れ出かけますが,そのマルコは,エルサレムある自分帰っしまいます。理由記録ません。ローマパウロ知られるようなっサウロ怒ります。そして,マルコ重大失敗考え,大目ません。―使徒 13:1‐3,9,13

宣教旅行から戻っパウロバルナバは,胸躍るよう成功つい報告ます。(使徒 14:24‐28)しばらくからは,以前伝道戻って,転向ないたち訪ねる,という計画立てます。バルナバマルコ連れ行きたい思いました。では,パウロどう考えか,知っますか。― パウロは,前回マルコから離れ帰っしまっで,連れ行くことを『適当思いませでした』。そのため,あること起きます。そのことマルコ悲しくなっ違いありません!

パウロバルナバかっとなり,「怒り激しくぶつかって」,別れることなります。バルナバマルコ連れキプロス伝道出かけ,パウロシラス選んで,計画どおり新しい弟子たち再び訪ねます。マルコは,自分パウロバルナバけんか原因なっこと考えて,どんな痛めことでしょう!―使徒 15:36‐41

マルコなぜ帰っしまっ分かりません。本人もっとも思える理由あっでしょう。いずれも,バルナバは,同じようこと起こらない確信ようです。そして,実際そうでした。マルコやめしまわなかっです! 後 は,はるか遠くバビロンペテロ一緒宣教奉仕ました。ペテロは,そこからあいさつ送っ時,「わたしマルコそうます」と述べます。―ペテロ一 5:13

ペテロマルコ霊的とても親しくなりました。そのことは,マルコ福音からよく分かります。マルコは,目撃あるペテロ通し書いいるです。一例て,ガリラヤあらし関する記述比較ましょう。マルコは,イエスどこどのよう眠っおらいう細かい記します。ペテロよう漁師注目そうです。ではここで,一緒聖書開い記述比べませか。マタイ 824節,マルコ 437,38節,ルカ 823です。

パウロは,ローマ投獄時,マルコ忠節支え褒めます。(コロサイ 4:10,11)さらに,再びローマ投獄も,テモテ手紙で,マルコ連れ来るよう頼み,「彼奉仕ためわたし助けなるからです」と述べます。(テモテ二 4:11)マルコすばらしい奉仕特権でしょう。それは,マルコやめしまわなかっからです!

マルコやめしまわなかっで,どんな祝福まし

^ 3節 お子さん一緒読んいるあれば,ダッシュ(―)の休止入れ,お子さん答え聞いみることできます。