内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用)  |  2015年11月

エホバは愛の神

エホバは愛の神

「神  愛」。―ヨハ 一 4:8,16

歌: 18,91

1.   最も 際立っ  特質   です か。その よう  特質  備え    つい て,あなた  どう 感じ ます か。

霊感  よっ  記さ   エホバ  み言葉 聖書 は,「神  愛」と 述べ   ます。愛  単に,神  多く  麗しい 特質  一つ   いう    あり ませ ん。「神  愛」と 表現     ます。(ヨハ 一 4:8)愛    最も 際立っ た,最も 大切  特質 です。エホバ    ある  いう だけ  なく,愛  体現   おら  ます。宇宙  すべて  生き物  創造       あら れる  は,本当  素晴らしい こと です。神  行なう こと  すべて,愛  動機     ます。

2. エホバ      ある こと から,わたしたち    確信 でき ます か。(冒頭  挿絵  参照。)

2   ご自分  創造  に,温かく 優しい 愛情  抱い  おら  ます。ですから わたしたち は,人間 家族  対する   目的 すべて  最善  方法  果たさ れ,神  支配  服する すべて    最大    もたらさ れる こと  確信 でき ます。例えば,エホバ    動かさ  て,「ご自分  任命   ひとり  人[イエス  キリスト]に よっ    住む     もっ  裁く ため    定め」られ まし た。(使徒 17:31)その 裁き   確実  行なわ  ます。義  愛する 従順   たち  好意   裁き  受け,永遠  続く 豊か  祝福  あずかる  です。

歴史    示し    

3.   人類  愛し  おら  ない   たら,どう なっ  しまう  思い ます か。

3   人類  愛し  おら  ない   たら,将来  どう なる でしょ  か。人間  人間  支配  続け,愛  ない,憤り  満ち   サタン  影響  もと  生活 する しか ない でしょ う。(コリ 二 4:4。ヨハ 一 5:19。啓示 12:9,12  読む。)    世界   働い   ない  すれ ば,将来  暗たん たる もの  なる でしょ う。

4. エホバ が,ご自分    かなっ  支配   反逆  許さ    は,なぜ です か。

4 悪魔  エホバ  支配  反逆   時,最初  人間 夫婦  反逆 する よう 唆し まし た。悪魔 は,神  宇宙 主権  正当    かなっ  いる  いう こと  異議  唱え,事実 上,自分  支配  ほう  創造   支配 より  優れ  いる,と 主張  まし た。(創 3:1‐5)エホバ  サタン  その 主張  正しさ  証明 する 時間  与え まし  が,それ  一時   もの でし た。しかし その 時間 は,豊か  知恵  持つ エホバ  とっ て,ご自分  支配 以外  どんな 支配  欠陥  ある こと  証明 する   十分 でし た。人類  悲惨  歴史 は,人間  サタン  良い 支配    なり  ない こと を,はっきり 示し   ます。

5. 人類  歴史 は,どんな こと  はっきり 示し   まし  か。

5 過去 100   だけ  も,1億  以上   たち   国家  戦争    失い まし た。今日,世界 情勢  悪化  一途  たどっ   ます。この 事物  体制 の「終わり  日」に「邪悪    かたり  働く    いよいよ   進」む  いう,聖書  予告 通り  なっ   ます。(テモ 二 3:1,13)聖書 は,「エホバ よ,地      その   属し   ない こと  わたし  よく 知っ   ます。自分  歩み  導く こと さえ,歩ん  いる その   属し  いる    あり ませ ん」と 述べ   ます。歴史 は,その こと  疑問  余地 なく 示し   まし た。(エレ 10:23)エホバ  人間  創造   際,ご自分 から 独立   物事  導く 能力  権利  お与え  なり ませ  でし た。

6.   一時     許さ   こと  より,どんな 目的  達成   ます か。

6     一時   許さ   ため に,人間  よる 支配  失敗  明らか  なり まし た。同時 に,長期     目的  達成   ます。神  支配 のみ  成功 する こと  裏付ける 恒久   証拠  提出  れる  です。エホバ      引き起こす  たち  滅ぼし  後,だれ   再び エホバ  愛情 深い 支配  仕方  異議  唱える    も,神  そう   事態  許し  おく 必要  あり ませ ん。人類  歴史    生じ  事柄  正当  根拠   て,反逆  たち  速やか  除き去る こと  でき ます。もう 一度   はびこる   許す 必要  ない  です。

エホバ    すでに 示さ   いる

7,8. エホバ  大きな   どんな   示さ    ます か。

7 エホバ  大きな  は,数々    示さ    ます。例えば,宇宙  壮大   つい  考え  ください。宇宙   幾十億   銀河  あり,その 各々  幾十億   恒星  惑星  含ま    ます。天の川 銀河  ある そう   恒星  1  が,太陽 です。太陽  なけれ  地上  無数  生き物  生存 でき ない でしょ う。そう   創造  すべて は,エホバ  神性 と,力  知恵   など  特質  明らか     ます。そう です,「神  見え ない 特質,すなわち,その とこしえ    神性  は,造ら     通し  認め られる  で,世界  創造 以来 明らか  見える」の です。―ロマ 1:20

 8 エホバ  地球 を,地上  生き物    なる よう  設計   まし た。人間  ため  美しい 楽園  作り,完全      与え て,永遠  生き られる よう  され まし た。啓示 4:11  読む。)さらに  は,「すべて   なる   食物  与え  くださる 方」です。「その  ある 親切  定め  ない   まで 及ぶ から」です。―詩 136:25

9. エホバ   だけ  なく,どんな 感情  抱く こと  あり ます か。なぜ です か。

9 エホバ     です が,悪  憎む,と  言っ  おら  ます。例えば,詩編 5  4‐6   エホバ  つい  こう 述べ   ます。「あなた  邪悪  こと  喜ぶ    ない から です。……あなた  有害  こと  習わし  する   みな 憎ま れる  です」。さらに,「血  流し,欺く   エホバ  憎み嫌わ  ます」と  記さ    ます。

  なく   終わる

10,11. (イ)エホバ  邪悪   たち  どの よう  扱い ます か。(ロ)エホバ は,義  愛する  たち  どの よう  報い  お与え  なり ます か。

10 エホバ      あり   憎む    で,地上 から,そして 宇宙 から,悪  除き去る こと  意図   おら  ます。その 時,支配   関する 論争  完全  解決   ます。神  言葉  こう 約束    ます。「悪  行なう  たち  断ち滅ぼさ れる が,エホバ  待ち望む  たち は,地  所有 する   なる……。そして,ほんの もう 少し すれ ば,邪悪     なく なる。……エホバ  敵する  たち  牧場  貴重  もの  よう  なる から だ。彼ら  必ず その 終わり  迎える。煙  なっ  必ず 終わり  迎える」。―詩 37:9,10,20

11   言葉  こう  約束    ます。「義 なる  たち    所有 し,そこ  永久  住む  あろ う」。(詩 37:29)その よう   たち は,「豊か  平和  まさに 無上  喜び  見いだす」でしょ う。(詩 37:11)この 約束  必ず 実現  ます。愛  富む    に,忠実   たち  最善    なる 事柄  行なわ れる から です。聖書   こう あり ます。「神  彼ら   から すべて    ぬぐ  去っ  くださり,もはや   なく,嘆き  叫び  苦痛  もはや ない。以前  もの  過ぎ去っ    ある」。(啓 21:4)エホバ    本当  感謝 し,支配   ある エホバ  従う  たち すべて  は,何  素晴らしい 将来  待ち受け  いる  でしょ う。

12. 「とがめ  ない 者」と は,どんな  です か。

12 聖書  こう 述べ   ます。「とがめ  ない   注目 し,廉直    見つめよ。その   将来  平安  から  ある。しかし,違犯  おかす  たち  必ず   滅ぼし尽くさ れ,邪悪   たち  将来  まさしく 断ち滅ぼさ れる  あろ う」。(詩 37:37,38)「とがめ  ない 者」は,エホバ  み子  知る よう  なり,従順    ご意志  行ない ます。ヨハネ 17:3  読む。)そして,ヨハネ  一 2  17     よう  言葉  真剣  受け止め ます。「世  過ぎ去り つつ あり,その 欲望  同じ です。しかし,神  ご意志  行なう   永久  とどまり ます」。世  終わり  近い 今,「エホバ  待ち望み,その   守」る こと    要し ます。―詩 37:34

    最大  表明

13. エホバ    最大  表明    です か。

13 わたしたち   完全 です が,「[エホバ]の   守」る こと  でき ます。また,エホバ    最大  表明  ある イエス  贖い  犠牲 ゆえ に,エホバ  親しい 個人   関係  築く こと  でき ます。神  その 贖い  より,従順   たち が,アダム から 受け継い     から 自由  なる   開き まし た。ローマ 5:12; 6:23  読む。)エホバ は,計り知れない ほど 長い 期間  わたり   忠実  示し    独り子  を,全く 信頼   おら  まし た。愛  富む   ある エホバ は,地上  イエス  不当  扱い  受ける    て,心  痛み  覚え   違いあり ませ ん。しかし イエス は,神  主権  忠実  擁護 し,完全  人間 が,非常  厳しい 試練  遭っ   エホバ   忠誠  保てる こと  証明  まし た。

    もっ  み子    遣わし,み子  進ん  従っ た(13   参照)

14,15. イエス    よっ て,どんな こと  成し遂げ られ まし  か。

14 イエス は,極度  試練  もと  忠誠  保ち,エホバ  主権  擁護 し,み父  忠実      死に まし た。わたしたち は,イエス  その   よっ  贖い  代価  支払っ  くださっ  こと に,本当  感謝  べき です。それ  より 人類  請け戻さ れ,約束    新しい   永遠    得る   開か  まし た。使徒 パウロ は,それ  エホバ  イエス お二方  素晴らしい   表明  ある こと  示し,こう 述べ まし た。「実 に,キリスト は,わたしたち  まだ 弱かっ   に,不 敬虔   たち  ため,定め られ    死ん  くださっ   です。義 なる   ため  死ぬ   まずい ませ ん。もっとも,善良    ため なら,あるいは だれ   あえて 死ぬ こと  ある   しれ ませ ん。ところ   は,わたしたち  まだ 罪人  あっ    キリスト  わたしたち  ため  死ん  くださっ  こと  おい て,ご自身    わたしたち  示し  おら れる  です」。(ロマ 5:6‐8)使徒 ヨハネ  こう 書い   ます。「わたしたち  場合,これ  よっ      明らか  され まし た。すなわち,   ご自分  独り子    遣わし,彼  よっ  わたしたち     られる よう    くださっ  から です。愛  この 点,わたしたち    愛し     いう より は,神  わたしたち  愛し,ご自分  み子  わたしたち    ため  なだめ  犠牲    遣わし  くださっ た,と いう こと です」。―ヨハ 一 4:9,10

15 人類  対する     つい て,イエス  こう 述べ まし た。「神 は[請け戻し 得る 人類 の]世  深く 愛し  ご自分  独り子  与え,だれ     信仰  働か せる   滅ぼさ  ない で,永遠    持てる よう  され  から です」。(ヨハ 3:16)神  人間  非常  大きな   抱い  おら れ,どんな 犠牲  払う     良い もの  差し控える こと  なさい ませ ん。神    永遠  続き ます。ですから,どんな とき      確信 する こと  でき ます。パウロ  こう 書い   ます。「死 も,生 も,み使い も,政府 も,今 ある もの も,来たる べき もの も,力 も,高さ も,深さ も,また ほか  どんな 創造  も,わたしたち   キリスト  イエス  おける    から わたしたち  引き離し  ない こと を,わたし  確信   いる から です」。―ロマ 8:38,39

王国  今,支配   いる

16. メシア 王国    です か。エホバ  その 王国  支配  だれ  委ね まし  か。

16 人類  対する    は,メシア 王国  ため  設け  おら れる 取り決め  はっきり  られ ます。エホバ  すでに この 政府 を,人類  愛し,支配     優れ  資格  持つ み子  手中  置い  おら  ます。(箴 8:31)天  イエス  共同  相続   なる 14万4000   は,人間    生活   経験  あり ます。(啓 14:1)イエス は,王国  ご自分  教え  主要  テーマ  し,こう 祈る よう 弟子 たち  教え まし た。「天  おら れる わたしたち   よ,あなた  お名前  神聖  もの  され ます よう に。あなた  王国   ます よう に。あなた  ご意志    おける  同じ よう に,地上  おい   なさ  ます よう に」。(マタ 6:9,10)この 祈り  言葉  実現 する 時,従順  人類  本当  豊か  祝福  得る こと でしょ う。

17. イエス  支配  罪深い 人間  支配 は,どの よう  対照  です か。

17   おける イエス    富む 支配 と,人間  よる 支配 は,実  対照  です。人間  よる 支配  多く  戦争  引き起こし,その 結果,膨大    人命  奪わ    まし た。しかし イエス は,ご自分    本当  気遣い,神  幾つ   素晴らしい 特質,とりわけ   反映   支配  行なわ  ます。(啓 7:10,16,17)イエス  こう 言わ  まし た。「すべて,労苦 し,荷  負っ  いる  よ,わたし  ところ   なさい。そうすれば,わたし  あなた方  さわやか    あげ ましょ う。わたし  くびき  負っ て,わたし から 学び なさい。わたし  気質  温和 で,心  へりくだっ    から です。あなた方  自分    とっ  さわやか  もの  見いだす でしょ う。わたし  くびき  心地よく,わたし    軽い  です」。(マタ 11:28‐30)何    あふれ  約束 でしょ う。

18. (イ)神  王国  設立    以来,何  行なっ   まし  か。(ロ)次  記事   どんな   つい  考え ます か。

18 聖書 預言  よる と,神    王国 は,キリスト  臨在  始まっ  1914   設立   まし た。その 後,天  イエス    支配 する  たち  残り   と,この 体制  終わり  生き残り,新しい   導き入れ られる 人々 の「大 群衆」が 集め られ   まし た。(啓 7:9,13,14)大 群衆   どれ ほど  人数  なっ  いる でしょ  か。この グループ  構成 する  たち     求め られ ます か。それら      記事  考え ましょ う。