アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2015年10月

神に近づくことはわたしにとって良いことです

わたし  9   時,成長  止まっ  しまい まし た。34  前,コートジボワール    ころ  こと です。今  わたし  身長  1  ほど しか あり ませ ん。この 症状  分かっ  時,両親  わたし に,一生 懸命 働け  容姿  こと ばかり 考え ない  済む  言っ  くれ まし た。わたし      屋台  置い て,果物  いつも きれい  並べる よう   まし た。たくさん  お客さん    くれ まし た。

もちろん,一生 懸命 働け  それ  すべて 解決  いう わけ   あり ませ ん。背  低い まま でし  し,日常 生活     ない こと  わたし   大変 でし た。例えば,買い物  行く と,売り場  カウンター  高すぎ まし た。あらゆる   わたし  身長  2  くらい    ため  作ら   いる よう  思え まし た。みじめ  気持ち  なる こと  よく あり まし た。でも,14     変化  訪れ まし た。

ある 日,2   エホバ  証人  女性  果物  買い   まし た。2   聖書  教え  くれる よう  なり まし た。やがて,エホバ  その 目的  自分    こと より 大切   いう こと  知り,力  わい   まし た。わたし  詩編 73  28   好き  なり まし た。その 最初  部分   こう あり ます。「神  近づく こと  良い こと   です」。

その   に,家族  ブルキナファソ  引っ越す こと  なり まし た。わたし  生活  大きく 変わり まし た。コートジボワール  は,いつも 果物  屋台  そば  いる 子ども    知ら    まし  が,引っ越し    知り合い  おら ず,多く   から 奇異  もの  見る よう     られ まし た。わたし  それ  耐えきれ ず,何      引きこもっ  しまう こと  あり まし た。その よう  時,エホバ  近づく こと  どれ ほど 良かっ    思い出し まし た。それで,エホバ  証人  支部 事務   手紙  書き まし た。その 後,わたし  ぴったり      くれ まし た。スクーター  乗っ  宣教   ナニ です。

  そば      多く  滑り やすく,雨期  なる  ぬかるみ まし た。ナニ  スクーター  研究  来る 時,何   転び まし  が,くじけ ませ  でし た。やがて,ナニ から 集会  誘わ  まし た。集会  行く  は,家 から   人々  視線  耐え なけれ  なり ませ ん。それ に,わたし  スクーター  後ろ  乗る と,重さ  加わっ  ハンドル 操作  もっと 難しく なり ます。でも,行く こと   まし た。わたし  好き   聖句  続き  こう 述べ  いる から です。「主権  なる  エホバ  もと に,わたし  自分  避難   置き まし た」。

ナニ  わたし  ぬかるん    転倒 し,泥 だらけ  なる こと  あり まし  が,それでも 集会  行く こと   価値  あり まし た。集会  行く と,みんな  愛情 深く ほほえん  くれ まし た。王国 会館    受ける 視線   大違い でし た。9 か月 後,わたし  バプテスマ  受け まし た。

わたし  好き  聖句  最後  部分   こう あり ます。「あなた  すべて  み業  告げ知らせる ため です」。わたし  とっ  一番 大きな   なる   野外 奉仕   思っ   まし た。初めて  から   奉仕  行っ    こと     覚え   ます。大人  子ども  わたし  じっ    は,あと  付い   て,わたし  歩き方  まね  まし た。本当  傷つき まし た。でも,「あの  たち  わたし  同じ よう  パラダイス  必要    いる  だ」と 自分  言い聞かせ  頑張り まし た。

もっと 自由  動き回れる よう  する ため,手  こげる 三輪 自転     入れ まし た。奉仕  パートナー は,わたし  乗っ  三輪 自転   押し     まで 来る と,三輪 自転   飛び乗り,一緒    下り まし た。最初  うち 奉仕  大変 でし  が,やがて 大きな 喜び  変わり,1998    正規 開拓   なり まし た。

わたし  たくさん    聖書  研究 し,その うち 4   バプテスマ  受け まし た。それ    エホバ  証人  なり まし た。励まし  必要   に,他    進歩   いる こと  聞い  元気づけ られる こと  よく あり まし た。例えば,マラリア  かかっ    時,コートジボワール から 手紙  受け取り まし た。そこ   ブルキナファソ  会っ  大学   男性  つい  書い  あり まし た。玄関   研究  始まり,兄弟  引き継い   です が,その 後,その   コートジボワール  引っ越し まし た。その   伝道   なり,バプテスマ  向け  進歩      です。

わたし  幾らか  仕事     ます。身体 障害   支援 する 団体  縫製  学べる よう    くれ まし  が,ある 先生  わたし  仕事 ぶり   て,「石けん 作り  教え ましょ う」と 言っ  ください まし た。それで,わたし  その 仕事  教わり,自宅  家庭   石けん  洗濯 石けん  作っ   ます。みんな わたし  石けん    入っ て,他     勧め  くれ ます。三輪 スクーター  乗っ て,自分  石けん  配達     ます。

残念 です が,2004 年,脊柱  変形  よる 痛み  ひどく なり,開拓 奉仕  中止  ざる   なく なり まし た。それでも,宣教  できる 限り 参加    ます。

みんな  よく「あなた  笑顔  見る  自分  笑顔  なれる」と 言っ  くれ ます。わたし  とても 幸せ です。神  近づく   良い こと  から です。―サラ  マイガ  語っ  経験。