アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2015年10月

気を散らされることなくエホバに仕える

気を散らされることなくエホバに仕える

「マリア[は]ずっ と[イエス]の 言葉  聴い   た。……マルタ  いろいろ  用事    遣っ  取り乱し   た」。―ルカ 10:39,40

歌: 94,134

1,2. マルタ  イエス から 愛さ     なぜ です か。マルタ  完全  なかっ  こと は,何 から 分かり ます か。

聖書    くる マルタ  いう 女性  つい て,どんな イメージ  お持ち です か。イエス は,母 マリア,マルタ  姉妹 マリア など,信仰  厚い 女性 たち  純粋  無私    抱い   まし た。しかし,その よう  女性    名前  挙げ られ  いる  は,マルタ だけ です。(ヨハ 11:5; 19:25‐27)マルタ  イエス から 愛さ     なぜ です か。

2 それ は,マルタ    よく もてなす 勤勉  女性 だっ  から です。しかし,それ だけ   あり ませ ん。優れ  霊性  備え    から です。マルタ  イエス  教え   から 信じ まし た。イエス  約束  メシア  ある こと  強い 信仰  抱い   まし た。(ヨハ 11:21‐27)それでも,やはり 完全   あり ませ  でし た。イエス    もてなし    時,気  入ら ない こと  あり,イエス  それ  正し  いただき たい  思い まし た。そして,イエス  向かっ  こう 言い ます。「主 よ,わたし  姉妹  わたし ひとり  用事  させ  おり ます こと     思わ  ない  です か。ですから,一緒  なっ  わたし  助ける よう 彼女  おっしゃっ  ください」。 ルカ 10:38‐42  読む。)この 記述 から   学べ ます か。

マルタ    散らさ    

3,4. マリア  どの よう に,「良い もの  選」び    か。マルタ  どんな 教訓  銘記    違いあり ませ  か。(冒頭  挿絵  参照。)

3 イエス  マルタ  マリア  もてなし  感謝 し,霊的  教え  与え たい  思い まし た。マリア は,偉大  教え手 から 学ぶ 機会  逃さ ず,「主  足もと  座っ て……彼  言葉  聴い て」い まし た。マルタ  同じ よう  でき  はず です。もし イエス    十分  注意  払っ    なら,イエス から 褒め られ  こと でしょ う。

4 しかし マルタ は,特別  食事  準備  忙しく,イエス  できる だけ 快適  過ごし  いただける よう,いろいろ  雑用     ます。その ため,不 必要  事柄    遣い,手伝っ  くれ ない マリア  いらだち  感じ   まし た。イエス  マルタ  あまり  多く  こと  行なお     いる 様子  気づき,親切 に,「マルタ,マルタ,あなた  多く  こと  思い煩っ    乱し   ます」と 述べ,料理  一品 だけ  十分  ある こと  示さ  ます。それ から,マリア  怠慢  ない こと  触れ,こう 言い ます。「マリア  良い もの  選ん    あり,それ  彼女 から 取り去ら れる こと  あり ませ ん」。マリア は,その     食べ    すぐ  忘れ  しまっ    しれ ませ ん。しかし,イエス    注意  集中   ため  イエス から 褒め られ,優れ  霊的 食物    こと は,決して 忘れ なかっ  でしょ う。それ から 60  以上 たっ  から,使徒 ヨハネ は,「イエス  マルタ  その 姉妹……を 愛し  おら  た」と 書き まし た。(ヨハ 11:5)霊感  よる その 言葉 から すれ ば,マルタ  イエス   ある 助言  銘記 し,エホバ  忠実  仕え 続ける よう 励ん   違いあり ませ ん。

5. 現代  生活  聖書 時代  生活 は,どの よう  異なり ます か。どんな 質問  生じ ます か。

5 現代 は,気  散らす もの  聖書 時代 より  増え   ます。「今  よう  人間 が,優れ  通信 手段,高速 印刷 機,挿絵  豊富  雑誌,ラジオ,映画,テレビ など  誇っ  時代  かつて なかっ た。……それら が,気  散らす もの……を 日々 大量  生み出し た。……少し  まで,現代 は『啓発  時代』と 評価     た。それ    は,ますます『気  散る 時代』に なっ    いる」。これ は,60  余り   米国  一群  学生  語ら   言葉 です。「ものみの塔」(英語)1958  9  15   は,「気  散らす もの は,この 世界  滅び  近づく  つれ,増え  ゆく  あろ う」と 述べ まし た。まさしく その 言葉 どおり  なっ   ます。この こと から   よう  重要  質問  生じ ます。気  散らす  必要  もの  避け,マリア  よう  霊的  事柄    焦点  合わせ  おく  は,どう すれ  よい でしょ  か。

  用いる が,十分    ない

6. エホバ   は,世  科学 技術  どの よう  活用    まし  か。

6   組織  地上  部分 は,真  崇拝  促進 する ため,世  科学 技術  活用    まし た。例えば,「創造  写真 」に つい  考え  ください。この 写真  は,カラースライド  動画  音声  組み合わせ  もの で,イエス  キリスト  平和    統治  関する 場面  締めくくら    まし た。第   世界 大戦   大戦  に,世界   幾百万   人々  この 写真  から 慰め   まし た。後 に,王国  音信  ラジオ   放送  れ,全 世界  さらに 幾百万   人々  それ  聞き まし た。今日,良い たより  広める うえ  強力  手段  なっ  いる  は,コンピューター 技術  インターネット です。その  結果,良い たより は,辺ぴ    含め,世界  隅々  まで 伝え られる よう  なっ   ます。

必要 不可欠   ない 事柄  よっ て,霊的  活動  妨げ られ   なら ない(7   参照)

7. (イ)世  提供 する もの  用い過ぎる  は,なぜ 危険  こと です か。(ロ)わたしたち は,どんな こと  特に 注意  向ける べき です か。(脚注  参照。)

7 聖書  警告   いる よう に,世  提供 する もの  用い過ぎる こと  危険 です。コリント  一 7:29‐31  読む。)趣味,読書,テレビ,旅行,ウインドーショッピング,最新  電子 機器  ぜいたく   買う こと など,それ 自体  悪く ない 事柄  あっ  も,それ  時間  取ら  過ぎ  しまう こと  あり ます。また,ソーシャル  ネットワーキング,メール  やり取り,最新  ニュース  スポーツ  試合 結果  頻繁  チェック する こと など も,時間  浪費  なり  ます。依存   なる こと さえ あり ます。 *伝 3:1,6)必要 不可欠   ない 事柄  かける 時間  制限  ない と,エホバ  崇拝  いう 最も 大切  活動  おろそか  なっ  しまう   しれ ませ ん。―エフェソス 5:15‐17  読む。

8.   ある もの  愛し   なら ない,と いう 助言  非常  大切   は,なぜ です か。

8 サタン は,この   用い  わたしたち  引き付け,わたしたち    散らそ   画策    まし た。それ  1 世紀 だけ     あり ませ ん。今日 その 働き  ますます 強まっ   ます。(テモ 二 4:10)ですから,「世  ある もの を……愛し     なり ませ ん」と いう 助言  注意  払う 必要  あり ます。その 助言  従っ  生活 する よう 必要  調整  図る なら,気  散らさ    すみ,「父[へ]の 愛」を 成長  せる こと  でき ます。その 結果,神  ご意志  行なう こと  容易  なり ます。そして,永久    好意  うち  とどまる こと  でき ます。―ヨハ 一 2:15‐17

  焦点  合わせる

9. イエス  比喩     つい て,何  言わ  まし  か。その   関し て,どの よう  手本  示さ  まし  か。

9 イエス  マルタ に,多く  こと  よっ    散らさ  ない よう 親切  教え まし  が,同じ 教訓    弟子 たち   与え  おら  ます。例えば,比喩    を「純一」に 保つ よう に,つまり   焦点  合わせ  いる よう に,と 勧め   ます。マタイ 6:22,33  読む。)イエス ご自身,その   優れ  手本  示さ  まし た。多く    持つ こと なく,自分    土地  所有    ませ  でし た。―ルカ 9:58; 19:33‐35

10. イエス  宣教  初期 に,どんな 手本  示さ  まし  か。

 10 イエス  宣教 期間 中,気  散らしかね ない 事柄  幾つ  直面  まし た。しかし,決して その 影響  屈し ませ  でし た。宣教  初期,カペルナウム  群衆  教え,奇跡  行なっ    こと です。人々  イエス に,そこ  去っ  ゆか ない よう 懇願  まし た。イエス  どう   まし  か。「わたし  ほか  都市     王国  良い たより  宣明  なけれ  なり ませ ん。わたし  その ため  遣わさ   から です」と 言わ  まし た。(ルカ 4:42‐44)その 言葉 どおり,イエス  パレスチナ  各地  歩い  宣べ伝え,教え まし た。イエス  完全   でし  が,勤勉  働い  ため 非常  疲れる こと  あり,休息  必要   まし た。―ルカ 8:23。ヨハ 4:6

11. イエス は,家族  もめごと  抱え     に,何  言い まし  か。イエス  どんな 警告  お与え  なり まし  か。

11 イエス  反対  対処 する 方法  追随  たち  教え    時,ある     遮り,「師 よ,わたし  兄弟 に,相続 財産  わたし  分ける よう  言っ  ください」と 述べ まし た。しかし イエス は,その もめごと  巻き込ま れる   拒み,「人 よ,だれ  わたし を,あなた方  裁き人 また 分配   任命    です か」と 答え ます。そして 追随  たち に,物欲  よっ     奉仕 から   散らさ れる 危険  つい て,警告  お与え  なり まし た。―ルカ 12:13‐15

12,13. (イ)イエス    少し 前,改宗   ギリシャ   感銘  与え   思わ れる,どんな 出来事  あり まし  か。(ロ)イエス は,自分    散らしかね ない 事柄  対し て,どんな 態度  取り まし  か。

12 イエス  人間    過ごし  最後   は,ストレス  満ち   まし た。(マタ 26:38。ヨハ 12:27)なす べき こと  非常  多く,恥辱   裁判  悲惨    目前  控え   まし た。西暦 33  ニサン 9   日曜    どんな こと  あっ  でしょ  か。予告      とおり,イエス  子ろば  乗っ  エルサレム  入城 する と,群衆  イエス を「エホバ  み名  よっ      来る」方    迎え入れ ます。(ルカ 19:38)翌日  は,イエス  神殿    入り,貪欲  商売  たち  勇敢  追い出し ます。彼ら      利用  て,仲間  ユダヤ  から お金  ゆすり取っ    から です。―ルカ 19:45,46

13 エルサレム    大勢  人々    は,改宗      ギリシャ   含ま    まし た。彼ら  イエス  行動  大きな 感銘  受け  ため か,イエス  会わせ  ほしい,と 使徒 フィリポ  頼み ます。しかし イエス は,その   控え   た,より 重要  事柄 から 決して   散らさ  ない よう   まし た。人々 から  支持   て,神      よる 犠牲       免れ たい,など   決して 思い ませ  でし た。それで,自分    なく 死ぬ こと  つい  説明   から,アンデレ  フィリポ  こう 言い ます。「自分    慈しむ   それ  滅ぼし ます が,この   おい  自分    憎む  は,それ  永遠    ため  保護 する こと  なり ます」。イエス  ギリシャ   好奇   満足   よう    ませ  でし た。むしろ,ご自分  自己 犠牲   歩み  従う こと  勧め,「だれ   わたし  仕え よう  する なら,父  その   尊ば  ます」と 約束  まし た。フィリポ は,励み  なる この 音信  ギリシャ  たち  伝え   違いあり ませ ん。―ヨハ 12:20‐26

14. イエス が,宣べ伝える       ながら  バランス  保っ  おら  た,と なぜ 言え ます か。

14 イエス は,良い たより  宣べ伝える  いう 主要  目的 から 決して   散らさ  ない よう   まし た。と  いえ,いつも その   こと だけ   考え    わけ   あり ませ ん。婚宴  出席   こと  少なく   一度 あり まし た。その 際,水  奇跡   ぶどう   変え て,その   喜び  増し加え まし た。(ヨハ 2:2,6‐10)親しい  や,良い たより  関心  持つ  たち   夕食   応じ  おら  ます。(ルカ 5:29。ヨハ 12:2)さらに 重要  こと   て,祈り,黙想,休息  ため  時間  頻繁  取ら  まし た。―マタ 14:23。マル 1:35; 6:31,32

「あらゆる 重荷……を 捨て」なさい

15. 使徒 パウロ  どんな 助言  与え まし  か。その  で,どんな 良い 手本  示し まし  か。

15 使徒 パウロ は,献身   クリスチャン  歩み  忍耐  必要  競走  例え,「あらゆる 重荷……を 捨て」る よう  勧め まし た。ヘブライ 12:1  読む。)パウロ  自分  教え  事柄  実践 し,富  名声    入る ユダヤ 教徒     生き方  捨て まし た。「より 重要  事柄」に 焦点  合わせ,神   奉仕  自分  ささげ,シリア,小 アジア,マケドニア,ユダヤ  各地  旅し  回り まし た。「後ろ  もの  忘れ,前  もの  向かっ    伸ばし,……目標  向かっ  ひたすら 走っ  いる」と  書い   ます。その 目標  は,天  おける 永遠    いう  でし た。(フィリ 1:10; 3:8,13,14)独身  立場  十分  活用 し,「気  散らす こと なく,絶え    仕え」まし た。―コリ 一 7:32‐35

16,17. 独身   既婚  も,どの よう  パウロ  手本  倣え ます か。経験  述べ  ください。

16 今日         は,パウロ  よう に,王国  奉仕  打ち込める 独身    選ぶ  たち   ます。(マタ 19:11,12)独身   は,結婚   いる  より  たいてい,家族  責任  少なく  すむ から です。しかし,独身   既婚  も,「あらゆる 重荷……を 捨て」,気  散らす もの  できる だけ 少なく     仕える こと  でき ます。その ため  は,時間  浪費 する 活動  減らし,神   奉仕  費やす 時間  増やす 必要  ある   しれ ませ ん。

17 英国 ウェールズ 出身  夫婦,マーク  クレア    取り上げ ましょ う。この 2   学校 卒業   開拓 奉仕  始め,結婚   から  開拓  続け まし た。マーク  こう 言い ます。「生活  もっと 簡素  する ため に,寝室  3  ある   手離し,パートタイム  仕事  辞め まし た。それで,国際 建設 奉仕  参加 できる よう  なり まし た」。2   これ まで 20  間,アフリカ 各地  旅行  て,王国 会館 建設  援助    まし た。所持   わずか 15   なっ  しまっ    あり まし  が,エホバ  支え られ まし た。クレア  こう 言い ます。「毎日 エホバ  仕える 生活 は,本当  充実    ます。友達  たくさん でき まし た。わたしたち     不足    ませ ん。確か に,手離し  もの  多少 あり まし  が,エホバ   時間 お仕え する 喜び  比べれ ば,何   あり ませ ん」。同じ よう  経験       時間 奉仕   大勢  ます。 *

18. どんな こと  考える 必要  あり ます か。

18 あなた  いかが です か。気  散らす  必要  もの  ゆえに,以前 ほど 熱心  王国  関心事  追い求め   ない こと  気づい  なら,どう  たら よい でしょ  か。個人  行なう 聖書  通読  研究  有益  もの  する   よい こと です。その ため    できる か,次  記事  調べ ましょ う。

^ 17節 ヘイディン  サンダーソン  メロディー  サンダーソン  ライフ  ストーリー,「  正しい   知っ  それ  行なう」を 参照。(「ものみの塔」2006  3  1  号)この 夫婦 は,オーストラリア   収益  上がる ビジネス  手離し,全 時間 奉仕  始め まし た。インド  宣教     奉仕     時,お金    突い  こと  あり ます。その 後,どう なっ    注目   ください。