アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2015年8月

待ちつづけなさい!

待ちつづけなさい!

「たとえ 遅れ よう  も,それ  待ち つづけよ」。―ハバ 2:3

歌: 128,45

1,2. エホバ  崇拝  たち  これ まで ずっ と,どんな 態度  示し   まし  か。

エホバ  崇拝  たち  これ まで ずっ と,霊感  よる 預言  成就  待ち望ん  生活    まし た。例えば,ユダ  荒廃  関する エレミヤ  預言 は,西暦  607 年,バビロニア   攻撃  よっ  成就  まし た。(エレ 25:8‐11)イザヤ  霊感  もと に,エホバ  ユダヤ   流刑 から ユダ  戻す こと  予告 し,「この   待ち望む   みな 幸い  ある」と 語り まし た。(イザ 30:18)ミカ    古代    関し  預言 し,「わたし は,終始 エホバ    向ける」と いう 決意  明らか   まし た。(ミカ 7:7)さらに,神   たち  幾百    間,メシア つまり キリスト  関する 預言 成就  待ち望ん  生活  まし た。―ルカ 3:15。ペテ 一 1:10‐12 *

2 現代     たち  待ち つづけ   ます。メシア  関する 預言 は,今  成就  途上  ある から です。エホバ    なく メシア  王国  よっ  邪悪   たち  滅ぼし,サタン  配下  ある この  安定   から ご自分    救出   ます。その よう    人間  苦しみ  終わらせ ます。(ヨハ 一 5:19)ですから わたしたち は,警戒  怠ら ず,この 体制   終わり  急速  近づい  いる こと  強く 意識  なけれ  なり ませ ん。

3. 終わり  来る      待ち つづけ     たち は,どんな 疑問  抱く   しれ ませ  か。

3 エホバ   たち は,神  ご意志 が「天  おける  同じ よう に,地上  おい   なされ」る    たい  強く 願っ   ます。(マタ 6:10)しかし,期待     この 体制  終わり  なかなか  ない よう  思え,「これ から  待ち つづける べき 理由  ある  だろ  か」と 考える   いる   しれ ませ ん。理由  あり ます。調べ   ましょ う。

待ち つづける べき 理由

4. ずっ  見張っ  いる べき 主要  理由   です か。

4 差し迫っ  いる この 事物  体制  滅び  つい て,どんな 見方   べき でしょ  か。聖書  その 答え  はっきり 示し   ます。イエス  追随  たち に,「ずっ  見張っ   なさい」,「いつも 目ざめ   なさい」と 命じ まし た。(マタ 24:42。ルカ 21:34‐36)待ち つづける べき 大切  理由  この 言葉  示さ    ます。イエス  そう 命じ られ   です。エホバ  組織  イエス  言葉  従う   手本  示し   まし た。出版     一貫  て,「エホバ    臨在  待ち,それ  しっかり  思い  留め」,神  約束    新しい   希望  置き 続ける よう,強く 勧め   まし た。―ペテロ  二 3:11‐13  読む。

5. 特に   時代,見張っ  いる 必要  ある   なぜ です か。

5 1 世紀  クリスチャン  とっ て,待ち つづける   大切  こと でし た。しかし 今日,待ち つづける こと  もっと 重要 です。なぜ でしょ  か。今  キリスト  臨在 期間   から です。キリスト  臨在  しるし  1914  以降,明らか  なっ   ます。世界  状態  悪化  地球 規模  伝道 活動  含め,しるし  幾つ   特色   られる こと は,今 が「事物  体制  終結」の   ある こと  示し   ます。(マタ 24:3,7‐14)その   どれ ほど 続い  から 終わり  来る   イエス  述べ ませ  でし た。ですから わたしたち は,決して 注意  怠ら ず,見張っ  いる 必要  あり ます。

6. 終わり  近づく  つれ 世界  状態  悪化   ゆく,と 考え られる  は,なぜ です か。

6 「事物  体制  終結」の   は,世界  状態  もっと 悪化 する 将来    指し  いる    ない か,と 思わ  ます か。確か  聖書 は,「終わり   に」世    非常  悪く なる  言っ   ます。(テモ 二 3:1,13。マタ 24:21。啓 12:12)ですから,世界  状態   以上  堕落   ゆく,と 考え られ ます。

7. マタイ 24  37‐39  は,終わり    おける 世界  状態  つい て,何  示し   ます か。

7 では,「大 患難」が 来る まで に,世界  状態  どれ ほど 悪く なる  でしょ  か。(啓 7:14)例えば,どの    戦争  起こり,どの 家庭  食卓 から  食物  消え,どの  から  病人  出る,と いう こと です か。そう   状況  なれ ば,聖書  対し  懐疑     さえ,聖書 預言  成就   いる こと  認め ざる   ない でしょ う。しかし イエス は,大半    イエス  臨在 に「注意[せ ず]」,手後れ  なる まで 日常 生活  かまけ  いる,と 言わ  まし た。マタイ 24:37‐39  読む。)ですから 聖書  基づい  考えれ ば,終わり    おける 世界  状態 は,終わり  近い こと  人々  認め ざる   なく なる ほど 極端  悪く  なら ない でしょ う。―ルカ 17:20。ペテ 二 3:3,4

8. 「ずっ  見張っ   なさい」と いう 命令  注意  払っ  いる  たち  とっ て,どんな こと  明らか です か。

8   いえ,しるし  成就 は,「ずっ  見張っ   なさい」と いう 命令  従っ     たち  とっ て,はっきり 識別 できる もの  なけれ  なり ませ ん。(マタ 24:27,42)その こと  1914   以降  状況  当てはまり ます。その  以後,しるし  構成 する 様々  特色  明確  成就     まし た。 「事物  体制  終結」の   ある こと  明らか です。「事物  体制  終結」は,この 邪悪  体制  滅び  至る まで  期間  指し ます。その 期間  は,その 滅び  含ま  ます。

9. この 体制  終わり  待ち つづける べき   は,なぜ です か。

9 では,今日  クリスチャン  待ち つづける べき    なぜ です か。イエス  キリスト  言葉  従う から です。また,イエス  臨在  しるし  成就  認める から です。何   信じ  しまう から   なく,確か  聖書  証拠  ある から です。その 証拠 から すれ ば,わたしたち  この 邪悪  体制  終わり  待ち,注意  怠ら ず,目  覚まし,見張っ   なけれ  なら ない  です。

いつ まで?

10,11. (イ)イエス  弟子 たち に,どんな 可能   予期   まし  か。(ロ)イエス  弟子 たち に,思っ    以上  待つ 時間  長く なっ     も,どう  べき   言い まし  か。(冒頭  挿絵  参照。)

10 わたしたち  多く は,何十    霊的  目ざめ  状態  保っ   まし た。しかし,時 たつ うち に,待ち つづける 気持ち  薄らい  ゆく こと  あり ます。そう なら ない よう   ましょ う。イエス  この 事物  体制  終わらせる ため,刑 執行      ます。わたしたち  その   備え  いる 必要  あり ます。イエス  追随  たち  述べ    言葉  忘れ   なり ませ ん。「ずっ     て,目  覚まし   なさい。あなた方 は,定め られ    いつ   知ら ない から です。それ は,自分    離れ,自分  奴隷 たち  権威  与え,各々  その 仕事  ゆだね,戸口   は,ずっ  見張っ  いる よう   命令  て,外国  旅行      よう です。それで,あなた方 は,家  主人  いつ 来る か,一日  遅く なっ  から か,真夜中 か,おんどり  鳴く ころ か,あるいは 朝早く   知ら ない  ですから,ずっ  見張っ   なさい。彼  突然  到着  て,あなた方  眠っ  いる ところ  見つける こと  ない よう  する ため です。しかし,わたし  あなた方  言う こと は,すべて    言う  です。ずっ  見張っ   なさい」。―マル 13:33‐37

11 キリスト  臨在  1914   始まっ  こと  認識   追随  たち は,終わり  早く 来る 可能   考慮  入れ  準備  行ない まし た。王国  宣べ伝える 活動  強化    です。イエス は,「おんどり  鳴く ころ か,あるいは 朝早く」に,つまり 比較  遅く 来る 可能   示唆   まし た。もし そう     も,追随  たち  どう  べき でし  か。イエス は,「ずっ  見張っ   なさい」と 言わ  まし た。ですから,待つ 時間  長く なっ     も,終わり  まだ    か,自分  生き  いる     ない  考える  は,正しい こと   あり ませ ん。

12. ハバクク  エホバ  どんな こと  尋ね まし  か。神  どう お答え  なり まし  か。

12 エルサレム  滅び  予告 する よう 命じ られ  預言  ハバクク  つい  考え ましょ う。この 預言   登場     は,エルサレム  荒廃  関する 警告  与え られ  から すでに    たっ   まし た。当時 は,「邪悪     なる   取り囲ん  いる……ため  公正  曲げ  施行 され」る まで  なっ   まし た。ですから ハバクク が,「エホバ よ,いつ まで わたし  助け  叫び求め なけれ  なら ない  です か」と 尋ね    無理  あり ませ ん。エホバ  その 質問  直接  答え ず,予告    滅び が「遅く なる こと  ない」と いう 保証  与え て,「それ  待ち つづけよ」と お命じ  なり ます。―ハバクク 1:1‐4; 2:3  読む。

13. ハバクク  どんな 見方  する こと  でき まし  か。その 見方  賢明  ない   なぜ です か。

 13 もし ハバクク  気落ち  て,こう 考え    たら どう です か。「エルサレム  滅び  こと      から 聞い   た。それ  まだ ずっ        たら どう だろ う。滅び  すぐ    生じる よう  こと  語り 続ける  は,現実    思え ない。この 仕事  ほか    やっ  もらお う」。そう 考え    たら,エホバ  み前   良い 立場  失い,エルサレム  バビロニア   滅ぼさ れる     失っ  しまっ  こと でしょ う。

14. 待ち つづける なら 失望 する こと  ない,と なぜ 言え ます か。

14 新しい   いる 自分  想像     ください。終わり    関する エホバ  預言 は,すべて その 通り  なり まし た。物事  実際 どの よう  進展   いっ    思い巡らす 時,エホバ と,その   成就 する エホバ  約束  対する 確信  強まる こと でしょ う。ヨシュア 23:14  読む。)わたしたち     感謝  あふれる  違いあり ませ ん。「時 また 時期」を「ご自分  権限   置い  おら れる」神 は,「すべて  事物  終わり  近づ[い た]」こと  意識   生活 する よう,わたしたち  諭し  くださっ   です。―使徒 1:7。ペテ 一 4:7

待ち つづける   行動 する

良い たより  熱心  宣べ伝え   ます か(15   参照)

15,16. この 時代  最も 賢明  対応 する 方法 は,宣べ伝える 活動  強化 する こと です。なぜ です か。

15 今後  エホバ  組織 は,緊急   抱い  エホバ  仕える よう わたしたち  教え 続ける こと でしょ う。単に    奉仕  勤勉  携わる よう 励ます ため   あり ませ ん。キリスト  臨在  しるし  成就  途上  ある こと  意識  せる ため   あり ます。この 時代  最も 賢明  対応 する  は,どう すれ  よい  でしょ  か。良い たより  熱心  宣べ伝える こと  より,王国      いつも    求める こと です。―マタ 6:33。マル 13:10

16 ある 姉妹  こう 述べ まし た。「神  王国  良い たより  宣べ伝える なら,来たる べき 世界   災厄 から 人々  救出 する こと  でき ます」。この 姉妹 は,救出  れる   どういう こと   知っ   ます。夫   に,史  最悪   言わ れる 海難 事故  生き残っ  から です。1945   起き た,豪華 客船 ウィルヘルム  グストロフ   沈没 事故 です。その よう  危機   状況  置か   も,人  本当  重要  もの  見誤る 恐れ  あり ます。例えば,ある 女性 は,「わたし  スーツケース! スーツケース! 宝石 も! みんな 船室  置い    しまっ  わ。何    なくなっ  しまっ  わ!」と 泣き叫ん   まし た。それ   対照  に,命  危険  顧み ず,氷    落ち   たち     助け よう と,懸命   救出 活動  当たっ   たち   まし た。わたしたち も,自己 犠牲   それら   たち  同じ よう に,人々  助ける ため  最善  尽くし ます。宣べ伝える 活動  緊急   銘記  て,手後れ  なる  に,差し迫っ  世界   災厄  生き残れる よう 人々  助け ます。

いつも 賢明  判断   て,緊急   失わ ない よう     ます か(17   参照)

17. 終わり  いつ    おかしく ない,と 言える   なぜ です か。

17 世界  出来事 から すれ ば,聖書 預言  成就  途上  あり,邪悪  事物  体制  終わり  差し迫っ  いる こと  明らか です。ですから,啓示 17  16  の「十   角」と「野獣」が,偽り  宗教  世界 帝国  ある 大いなる バビロン  襲いかかる   遠い    だ,と 考える べき   あり ませ ん。偽り  宗教  攻撃 する  いう 考え を「彼ら      入れ[る]」の    あり,それ  速やか に,いつ   生じ 得る こと  忘れ ない よう   ましょ う。(啓 17:17)この 事物  体制 全体  終わり  すぐ そこ まで    ます。イエス    警告  留意  べき です。「食べ過ぎ  飲み過ぎ また 生活   思い煩い など  ため  あなた方    押しひしが れ,その   突然,わな  よう    あなた方  臨む こと  ない よう,自分 自身  注意  払い なさい」。(ルカ 21:34。啓 16:15)神 が「待ち望む   ため  行動   くださる」こと  確信 し,ぜひとも 緊急   抱い  エホバ  仕え ましょ う。―イザ 64:4

18.   記事  は,どんな   つい  考え ます か。

18 この 邪悪  事物  体制  終わり  待つ 間,霊感  よる 弟子 ユダ    言葉  思い  留め ましょ う。「愛する  たち よ,あなた方 は,自分  抱く 極めて  なる 信仰    自ら  築き上げ,聖霊  もっ  祈る こと  より,自分      うち  保ち なさい。そして,永遠    目ざし つつ わたしたち   イエス  キリスト  憐れみ  待ち なさい」。(ユダ 20,21)では,神  約束    新しい   意識   生活 する  は,どう すれ  よい でしょ  か。その     記事  考え ます。

^ 1節 メシア  関する 預言  その 成就  つい  は,「聖書  実際    教え   ます か」の 200 ページ   参照。