アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2015年8月

新しい世での生活に今備える

新しい世での生活に今備える

「善  行ない,……真    しっかり とらえる」。―テモ 一 6:18,19

歌: 125,40

1,2. (イ)あなた は,地上  楽園  実現 する どんな こと  楽しみ     ます か。(冒頭  挿絵  参照。)(ロ)新しい   は,どんな 霊的 祝福  あり ます か。

「真  命」。わたしたち  ほとんど  とっ て,この 言葉  地上  楽園   永遠    意味  ます。実際,使徒 パウロ は「永遠  命」を「真  命」と 言い換え   ます。テモテ  一 6:12,19  読む。)わたしたち は,永遠  続く 生活,満足  喜び  いつ まで  続く 生活  待ち望ん   ます。毎朝,体    この  なく 健康  状態  目覚める   一体 どんな 気分   でしょ  か。今  想像 する しか あり ませ ん。(イザ 35:5,6)愛する 家族  友人,それ  復活      たち  一緒  過ごす  は,本当  楽しい こと でしょ う。(ヨハ 5:28,29。使徒 24:15)科学  音楽  建築 など,様々  分野  技術  磨く 機会  与え られる  です。

2 わたしたち  そう   良い 事柄  楽しみ     ます。しかし,新しい   おける 主要  祝福  霊的  もの です。わたしたち は,エホバ  お名前  神聖  もの  され  いる こと,エホバ  主権  立証    いる こと  知っ て,深い 喜び  味わう でしょ う。(マタ 6:9,10)また,人類  地球  対する エホバ  当初  目的  果たさ    ゆく    て,大きな 感動  覚える でしょ う。考え    ください。わたしたち  徐々  完全  なっ  ゆく  つれ,エホバ  近づく こと  いっそう 容易  なる  です。―詩 73:28。ヤコ 4:8

3. わたしたち  今,何  準備  行なう べき です か。

3 そう   祝福  本当  実現  ます。「神  とっ   すべて  こと  可能 です」と,イエス  保証    から です。(マタ 19:25,26)しかし,その 新しい   生活 し,キリスト    統治    生き 続け たい  思う なら,永遠   を「しっかり とらえる」ため   行動  なけれ  なり ませ ん。この 邪悪    終わり  待ち望み ながら,新しい    生活  ため に,今 準備  行なう 必要  ある  です。どんな こと  できる でしょ  か。

どの よう  準備 する 

4. 新しい    生活   どの よう  備える こと  できる か,例え  説明   ください。

4 新しい    生活  どの よう  備える こと  できる か,例え  考え   ましょ う。外国  移住 する 計画  立て  いる   ます。どの よう  準備  ます か。まずは その   言語  学ぶ こと でしょ う。その   習慣  つい  知る   有益 です。その   食べ物  味わっ  みる   しれ ませ ん。これ  いわば,その    生活  始め  よう  もの です。実際  移住   なら,その よう  生活  する から です。同様 に,新しい   予想  れる 生活    きる だけ 行なっ  みる なら,新しい    生活  備える こと  でき ます。幾つ   具体   取り上げ ましょ う。

5,6. 今,神権   取り決め  服す こと  学ぶ なら,新しい    生活  向け  自分  訓練 する こと  でき ます。なぜ そう 言え ます か。

5 新しい   は,神  主権  十分  支持   ます。サタン  支配 する この   奨励    いる 人間  自治   全く 対照  な,さわやか  状態  実現 する  です。今 は,独立 と,個人   好み  あくまで  主張 する こと  高く 評価     ます。しかし その 結果,どう なっ   ます か。神  導き  受け入れ なかっ  ため に,多く  苦しみ  不幸  もたらさ    まし た。(エレ 10:23)全 人類  エホバ    富む 主権  服する  が,本当  早く   ほしい もの です。

6 わたしたち  新しい   おける エホバ  取り決め  もと で,地球  美しく し,復活   くる  たち  教え,人類  対する   ご意志  行ない ます。それ  楽しい こと でしょ う。しかし,あまり 好き   ない 仕事  する よう 指示   たら,どう です か。その 指示  従い,最善  尽くし て,もっと 言え ば,心 から 喜ん  その 割り当て  果たし ます か。ほとんど   は,もちろん です,と 答える でしょ う。では 今,神権   指示  従っ  いる でしょ  か。その よう    いる なら,エホバ  支配  もと  永遠  生きる   備え    いる こと  なり ます。

7,8. (イ)今,協力  精神  培う べき    なぜ です か。(ロ)ある クリスチャン たち は,どんな 変化  経験  まし  か。(ハ)新しい    生活  関し て,どんな こと  確信 でき ます か。

7 新しい   生活  備える ため  は,エホバ  設け  おら れる 取り決め  服す だけ  なく,満足  協力  精神  培う こと  必要 です。今,指導    当たっ  いる  たち  協力 し,新しい 奉仕  割り当て   満足  喜び  見いだす なら,新しい   おい  同じ 態度  示せる でしょ う。ヘブライ 13:17  読む。)約束    おい て,イスラエル   相続    くじ  よっ  配分   まし た。(民 26:52‐56。ヨシュ 14:1,2)もちろん,新しい 事物  体制  おい  一人一人  どこ  住む よう 割り当て られる  は,まだ 分かり ませ ん。しかし,協力  精神  あれ ば,どこ  住む こと  なっ  も,満足  大きな 幸福   もっ  エホバ  ご意志  行なえる でしょ う。

8 王国 支配  もと  生活 する   大きな 特権 です。ですから わたしたち  今,喜ん  エホバ  組織  協力 し,神権   割り当て  果たす よう 努力  たい  思い ます。しかし,割り当て  変化 する こと  あり ます。例えば,米国  ベテル 家族    は,野外   時間 奉仕  行なう 割り当て  受け    おり,彼ら  豊か  祝福     ます。年齢 その他  理由 で,旅行 する 奉仕   特別 開拓   なっ  ケース  あり ます。満足 する 気持ち  培い,神  助け  祈り 求め,精一杯 奉仕 する なら,この 危機  時代  おい   喜び  多く  祝福  得る こと  できる でしょ う。箴言 10:22  読む。)新しい    どう です か。住み たい 場所  ある   しれ ませ  が,別  場所  行く よう 指示  れる こと  ある でしょ う。しかし,将来 どこ  どんな 奉仕  する    も,わたしたち    こと  確信    ます。新しい    感謝  満足   満たさ れ,喜び  あふれる  です。―ネヘ 8:10

9,10. (イ)新しい    辛抱  必要   しれ ない  は,なぜ です か。(ロ)今 わたしたち は,どの よう  辛抱  示せ ます か。

9 新しい   も,辛抱  必要  状況  生じ  ます。例えば,ある   復活    て,その   親族  友人  喜ん  いる  いう     する   しれ ませ ん。しかし,自分  家族  まだ 復活    ませ ん。そういう 場合,他      歓び,辛抱 する でしょ  か。(ロマ 12:15今,エホバ  約束  成就  辛抱強く 待つ こと  学ぶ なら,新しい   辛抱 する こと  容易  なる でしょ う。―伝 7:8

10 真理  啓示  関し  辛抱 する こと も,新しい   生活  備える 方法  一つ です。今日,聖書  真理  理解  漸進   明らか  され   ます。わたしたち  それ  よく 学び,明らか  なっ   ない   あっ  も,辛抱  示す でしょ  か。もし そう する なら,新しい   エホバ  人類  対する ご要求  知らせる   も,辛抱  示し やすく なる でしょ う。―箴 4:18。ヨハ 16:12

11. エホバ  今,人間 関係  つい  どんな こと  教え  おら  ます か。その こと  新しい   おい て,どの よう  役立ち ます か。

11 新しい    生活  役立つ もう 一つ  特質 は,人  許す こと です。義者  あれ 不義   あれ,千  統治  期間   自分   完全  特性  捨て去る  は,ある 程度  時間  必要 でしょ う。(使徒 24:15)わたしたち  それ まで  間,愛  示し合う こと  できる でしょ  か。いま 惜しみなく 許す こと  学び,良い 関係  築く よう  する なら,新しい   そう する こと  容易  なる でしょ う。―コロサイ 3:12‐14  読む。

12. 新しい    生活    生活  仕方  は,どんな 関係  あり ます か。説明   ください。

12 新しい   なっ  から  いっ て,欲しい もの  いつ   欲しい     入る わけ   ない でしょ う。むしろ,エホバ    富む 主権  服し,どんな 状況  置か    感謝 し,満足 する こと  必要 です。今 培う よう エホバ から 教え られ  いる 様々  特質  行動  表わす こと  必要 です。ですから 今,新しい    予想  れる 生活  する なら,永遠  わたっ  示す べき 特質  培う こと  でき ます。「来たる べき,人  住む 地」に 対する 信仰  強める こと も,地上    行き渡る   どれ ほど 待ち望ん  いる   示す こと  でき ます。(ヘブ 2:5; 11:1)そう です,神  新しい   おける 永遠    備える こと  できる  です。

霊的  活動  焦点  合わせる

宣教  十分  参加 する

13. 新しい    優先  れる  は,どんな 活動 です か。

13 将来      備える ため  方法  もう 一つ 考え ましょ う。新しい   は,食物  はじめ 必要   豊か  与え られる   いえ,最大  喜び  霊的  必要  満たさ れる こと から 生じ ます。(マタ 5:3)わたしたち  霊的  活動   優先 し,エホバ  無上  喜び    いる こと  示し ます。(詩 37:4)ですから,今 霊的  事柄  優先 する なら,将来      備える こと  でき ます。―マタイ 6:19‐21  読む。

14. 若い  たち  永遠    目指し  生活 する うえ で,どんな 霊的 目標  助け  なり ます か。

14 どう すれ  神権   活動 から もっと 多く  喜び   られ ます か。一つ  方法 は,霊的 目標  持つ こと です。エホバ   奉仕  生活  中心  すること  真剣  考え  いる 若い 皆さん は,様々  種類   時間 奉仕  つい  説明   いる 資料  復習 し,そう   奉仕  一つ  目標     どう でしょ  か。 *  時間 奉仕 長い 経験  持つ 兄弟 姉妹  尋ねる こと  でき ます。全 時間 奉仕  行なう なら,新しい     ずっ  仕える ため  準備  でき ます。現在  神権   訓練  経験 は,新しい   大いに 役立つ  違いあり ませ ん。

神権   活動  参加 する

15. わたしたち 各自 は,どんな 霊的 目標  持つ こと  でき ます か。

15 わたしたち 各自 は,どんな 霊的 目標  持てる でしょ  か。宣教  特定  分野  おける 技術  磨い たり,聖書  原則  その 適用  つい   理解  深め たり する こと  でき ます。公  朗読  話,あるいは 集会   注解    進歩 する こと  どう です か。目標  できる こと  ほか   ある でしょ う。要 は,霊的 目標  持つ なら 神権   活動   熱意  高まり,新しい    生活  備える こと  できる,と いう こと です。

 祝福  すでに 始まっ  いる

霊的 食物  感謝 する

16. エホバ  仕える こと  最高  生き方   言える  は,なぜ です か。

16 新しい   備え  生活 する  は,つまら ない こと です か。決して そう   あり ませ ん。エホバ  仕える  は,最も 幸福  生き方 です。それ は,ただ  患難  通過 する ため に,ひたすら 奴隷  よう  束縛    生活  送る,と いう こと   あり ませ ん。わたしたち  エホバ  仕える よう 造ら   おり,そう する とき  この  ない 喜び  味わい ます。エホバ  導き  忠節    経験 する こと は,エホバ   親しい 関係  持た ない 生活 より  ずっ  勝っ   ます。詩編 63:1‐3  読む。)  こめ  エホバ  仕える なら,新しい   入る    も,霊的 祝福  受ける こと  でき ます。そう   祝福  幾十    わたっ      兄弟 姉妹 たち  少なく あり ませ ん。それ こそ 最も 大きな 満足   もたらす 生き方   です。―詩 1:1‐3。イザ 58:13,14

聖書   導き  求める

17. 楽園  は,個人   関心事  楽しみ  どんな   占め ます か。

17 新しい   も,個人   関心事  楽しみ  ため  時間  充てる こと  でき ます。エホバ  人間  創造   際,何   成し遂げ たい  いう 気持ち や,健全  楽しみ  求める 気持ち  植え込ま  まし た。そう   願い  満たす こと  間違っ  いる なら,その よう   創造   なかっ  はず です。(伝 2:24)エホバ  必ず,「すべて  生き  いる もの  願い  満たし て」ください ます。(詩 145:16)レクリエーション  くつろぎ   それなり  価値  あり ます が,そこ から  られる 喜び は,エホバ   関係     する とき  深まり ます。楽園  なっ   それ  同じ です。ですから 今,個人   関心事  いつも ふさわしい 位置  置き,王国     求め,霊的 祝福  焦点  合わせ  生活  送る  は,本当  賢明  こと です。―マタ 6:33

18. 楽園  おける 永遠    ため  準備    いる こと を,どの よう  示せ ます か。

18 わたしたち  将来  楽園  おい て,これ まで 経験  なかっ  ほど  幸福   味わう こと でしょ う。ですから,今 その ため  準備  行なっ て,真    強く 願っ  いる こと  示し ましょ う。敬虔  特質  培い,王国  宣べ伝える   熱心   から 喜ん  参加  ましょ う。霊的  活動  無上  喜び   ましょ う。エホバ  約束  強い 信仰  置き,新しい    生活  意識   生活  ましょ う。

^ 14節 「若い   尋ねる 質問 ― 実際  役立つ 答え」第 2  311‐318 ページ 参照。