アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2015年8月

ヨハンナから学べること

ヨハンナから学べること

イエス  12   使徒    こと  よく 知ら    ます。しかし,女性 たち  弟子    イエス  親しい 交流  持っ  こと は,あまり 知ら    ませ ん。その よう  女性     ヨハンナ です。―マタ 27:55。ルカ 8:3

ヨハンナ  イエス  宣教  おい  どんな 役割  果たし まし  か。ヨハンナ から   学べ ます か。

ヨハンナ  どんな  だっ  

ヨハンナ は「ヘロデ   管理  クーザ  妻」でし た。夫  クーザ  ヘロデ  アンテパス  家令  あり,家政  任さ     よう です。ヨハンナ  イエス  疾患  いやし  もらっ  女性 たち    で,イエス  使徒 たち  宣教 旅行 に,他  女性 たち  一緒  同行  まし た。―ルカ 8:1‐3

ユダヤ   ラビ  教え  よれ ば,女性  親族 以外  男性  交流  持つ べき   なく,まして   同行 する など もってのほか でし た。事実,ユダヤ   男性  女性  ほとんど   ませ  でし た。イエス  その よう  伝統     ず,ヨハンナ など 女性  弟子 たち  宣教 旅行  同行 する こと  許し まし た。

ヨハンナ は,イエス  使徒 たち  交流  持つ こと  周囲   から 批判  れる 恐れ  あり まし た。宣教 旅行  同行 する なら,日常 生活  様々    調整  求め られ  こと でしょ う。しかし,イエス  その よう  追随  たち  つい て,「わたし  母,そして わたし  兄弟 たち  は,神  言葉  聞い て,それ  行なう これら   たち  こと です」と 述べ   ます。(ルカ 8:19‐21; 18:28‐30)イエス は,ご自分  追随   なる ため  犠牲  払う  たち を,家族  よう  感じ  おら れる  です。素晴らしい こと   ない でしょ  か。

自分  持ち物  もっ  奉仕  

ヨハンナ    多く  女性 たち は,イエス  12 使徒 に「自分  持ち物  もっ て」奉仕  まし た。(ルカ 8:3)「ルカ は,その 女性 たち  料理  皿洗い  衣服  繕い   た,と  述べ   ない」と,ある 著述   記し   ます。「その よう  こと  行なっ  可能   ある が,……ルカ  そう 述べ    ない」。女性 たち  自分  お金  所有   財産  用い て,イエス  使徒 たち  必要  賄っ   でしょ う。

20  ほど  一緒  旅行      思わ  ます。イエス  使徒 たち  宣教 旅行    世俗  仕事   なかっ   で,食物 その他  費用  すべて 賄う だけ  資力  なかっ  でしょ う。もてなし  受ける こと  あり まし  が,一行 が「金箱」を 携え    こと から する と,いつも もてなし  頼っ    わけ   ない よう です。(ヨハ 12:6; 13:28,29)ヨハンナ    女性 たち  費用  賄う ため  寄付       しれ ませ ん。

 ユダヤ   女性  資産   られ なかっ  はず だ,と 言う    ます。しかし 当時  文献  よる と,ユダヤ   女性    は,次  よう  方法  資産        よう です。(1)息子  持た   亡くなっ  父親 から  相続 財産,(2)贈与    資産,(3)結婚  契約  基づい  離婚   支払わ   金銭,(4)夫  遺産,(5)自分    収入。

イエス  追随  たち は,自分  できる 範囲  寄付   まし た。追随  たち    は,裕福  女性    こと でしょ う。ヨハンナ  当時,あるいは それ 以前 に,ヘロデ  家令   だっ   で,裕福  あっ   考え られ ます。縫い目  ない 高価    イエス  寄付    は,そう   裕福  女性 だっ     しれ ませ ん。ある 著述   よれ ば,その よう   は「漁師     提供 でき ない もの」でし た。―ヨハ 19:23,24

聖書 は,ヨハンナ  金銭   寄付    と,はっきり  述べ   ませ ん。しかし,ヨハンナ  自分  できる こと   まし た。この こと から 教訓  学べ ます。王国  関心事  促進 する ため    行なう   決める  は,わたしたち 自身 です。そもそも,そう   意欲  抱く  どう  も,わたしたち 次第 です。神  とっ  重要   は,わたしたち  自分  できる こと  喜ん  行なう こと です。―マタ 6:33。マル 14:8。コリ 二 9:7

イエス   と,その 

イエス  処刑    時,ヨハンナ  その     よう です。ほか  女性 たち    おり,聖書  は,「これら は,イエス  ガリラヤ  おら   時,彼  伴っ  仕え     たち  あっ た。また,彼  一緒  エルサレム      ほか  大勢   たち   た」と 記さ    ます。(マル 15:41)イエス    埋葬  ため   から 下ろさ     こと  つい   こう あり ます。「彼    ガリラヤ から      たち は,あと  付い  行っ  その 記念    見,また その   どの よう  横たえ られ     た。それ から 彼女 たち は,香料  香油  準備 する ため  戻っ  行っ た」。ここ    くる  たち  は,ルカ  よれ ば「マグダレネ  マリア,および ヨハンナ,そして ヤコブ   マリア」で,安息     再び   行き,イエス  復活   こと  み使い たち から 聞き まし た。―ルカ 23:55–24:10

ヨハンナ    女性 たち は,主 イエス  ため  自分  できる こと  行なっ 

西暦 33   ペンテコステ    エルサレム  は,イエス    兄弟 たち  含め,弟子 たち  集まっ   まし た。そこ  は,ヨハンナ    可能   あり ます。(使徒 1:12‐14)ヨハンナ  ヘロデ    つながり  あっ   で,ルカ  記し  ヘロデ  アンテパス  関する,いわゆる 内部 情報 は,ヨハンナ から   もの   しれ ませ ん。ヨハンナ  名前  記し  いる 福音  筆者 は,ルカ だけ だから です。―ルカ 8:3; 9:7‐9; 23:8‐12; 24:10

ヨハンナ   から 示唆  富ん  教訓  学べ ます。ヨハンナ は,自分  できる 限り  こと  行なっ  イエス  仕え まし た。自分  資産  イエス  12 使徒    弟子 たち  宣教 旅行  役立つ こと  望ん   違いあり ませ ん。ヨハンナ  イエス  奉仕 し,困難  時期   イエス  忠節 でし た。その 敬虔  特質 に,クリスチャン  女性  見倣い たい  思う こと でしょ う。