アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2015年7月

霊的パラダイスをいっそう美しくするために働く

霊的パラダイスをいっそう美しくするために働く

「わたし  わたし    置く その 場所  栄光  与える  あろ う」。―イザ 60:13

歌: 102,75

1,2. ヘブライ  聖書  の「足台」と いう  は,何  指す こと  あり ます か。

エホバ  は,「天  わたし  王座,地  わたし  足台  ある」と 宣言   まし た。(イザ 66:1)「足台」に つい  は,「わたし  わたし    置く その 場所  栄光  与える  あろ う」と  述べ  おら  ます。(イザ 60:13)エホバ  どの よう  ご自分  足台  栄光  与え,そこ  美しく   おら  ます か。その こと は,神 の「足台」で 生活   いる わたしたち  とっ て,どんな 意味  あり ます か。

2 「足台」と いう     指し  いる だけ   あり ませ ん。ヘブライ  聖書  は,イスラエル   用い  古代  神殿  比喩   表わす ため   使わ    ます。( 一 28:2。詩 132:7)地上  神殿    崇拝  中心 でし た。ですから,エホバ    極めて 美しい もの  あり,その 存在 そのもの  エホバ  足台  栄光  与え まし た。

3.   偉大  霊的 神殿    です か。それ  存在 する よう  なっ   は,いつ です か。

3 今日,真  崇拝  中心  地上  神殿   あり ませ ん。しかし,どんな 建物 より  はるか  エホバ  栄光  もたらす 霊的 神殿  あり ます。この 霊的 神殿 は,イエス  キリスト  祭司   犠牲  よっ     和解  可能  する 取り決め  指し   ます。この 神殿  存在 する よう  なっ    西暦 29 年,イエス  バプテスマ  受け,エホバ   偉大  霊的 神殿   祭司    油そそが    です。―ヘブ 9:11,12

4,5. (イ)詩編 99   よる と,エホバ    崇拝  たち は,どんな 願い  抱い   ます か。(ロ)どんな こと  自問  べき です か。

4 わたしたち  霊的 神殿  取り決め  対する 感謝  もっ て,エホバ  み名  知らせ  エホバ  賛美 し,憐れみ深い 贖い  備え ゆえに エホバ  高め ます。今日,800万   超える   クリスチャン  熱心  エホバ  栄光  もたらし  いる   知る と,心  わき立ち ます。宗教  持つ  たち     勘違い   て,自分  地上  離れ    行っ  から   賛美 する,と 考える    ます が,エホバ  証人  皆, この 地上 で,  賛美 する 必要  ある こと  理解    ます。

5 ですから わたしたち は,詩編 99  1‐3,5‐7   記さ   いる 忠実  エホバ   たち  手本  倣い ます。(読む。)この 詩編  示し  いる よう に,モーセ  アロン  サムエル も,当時    崇拝  取り決め  十分  支持  まし た。油そそが   兄弟 たち  残り   は,天  イエス    祭司    仕える   今,霊的 神殿  地上  中庭  忠実  奉仕  ます。幾百万 もの「ほか  羊」は 彼ら  忠節  支え ます。(ヨハ 10:16)抱く 希望  異なり ます が,どちら  グループ も,ここ   足台  一致   エホバ  崇拝  ます。と  いえ,わたしたち 一人一人 が,「自分  清い 崇拝  ため  エホバ  取り決め  十分  支持   いる だろ  か」と 自問 する   よい こと です。

  霊的 神殿  奉仕 する  たち  見分ける

6,7. 初期 クリスチャン    どんな 問題  生じ 始め まし  か。1914  から 1919     どんな こと  あり まし  か。

6 クリスチャン 会衆  設立    から 100    ない うち に,予告 どおり 背教  生じ 始め まし た。(使徒 20:28‐30。テサ 二 2:3,4)その 後,本当  霊的 神殿    仕え  いる  たち  見分ける こと は,難しく なっ  ゆき まし た。エホバ  イエス  キリスト      即位  せ,その   通し  物事  明確  され   は,それ から  世紀  たっ  から  こと でし た。

7 1919  まで  は,だれ  エホバ  是認    霊的 神殿  奉仕   いる   明確  され まし た。その  たち は,神  いっそう 受け入れ られる 奉仕  ささげ られる よう 霊的  精錬     まし た。(イザ 4:2,3。マラ 3:1‐4)使徒 パウロ  その  世紀        もの が,部分  ながら 実現  始め   です。

8,9. パウロ       た「パラダイス」の 3     つい  説明   ください。

8 パウロ      コリント  二 12  1‐4   記さ    ます。(読む。)パウロ   自然        もの は,啓示  表現   まし た。当時  存在     もの   なく,将来  出来事  関係      です。パウロ は「第     連れ去ら れ」た 時,どんな「パラダイス」を    でしょ  か。その パラダイス  は,文字どおり  成就,霊的  成就,天的  成就  あり ます。つまり,パウロ    パラダイス は,地上  文字どおり  パラダイス(ルカ 23:43),新しい   おける 完全  霊的 パラダイス,天 の「神  パラダイス」に おける 祝福    状態  指し ます。(啓 2:7)そして,それら すべて  将来 同時  存在 する こと  なり ます。

9 なぜ パウロ は,「人  話す こと  許さ  ず,口  出す こと  でき ない 言葉  聞い た」と 述べ   でしょ  か。それ  パウロ  とっ て,幻       素晴らしい 事柄  詳しく 説明  べき    なかっ  から です。しかし   違い ます。現在       存在   いる 祝福  つい  話す こと  許さ    ます。

10. 「霊的 パラダイス」と「霊的 神殿」が 同じ もの   ない  言える  は,なぜ です か。

10 「霊的 パラダイス」と いう 言葉 は,神権 用語  なっ   ます。この  は,神   平和 および 仲間  クリスチャン   平和  楽しむ こと  可能  する,比類  ない 霊的  豊か  環境  状態  意味    ます。もちろん,「霊的 パラダイス」と「霊的 神殿」は 同じ もの   あり ませ ん。霊的 神殿 は,真  崇拝  ため    取り決め  こと です。今日 だれ    是認  受け,霊的 神殿    仕え  いる  は,霊的 パラダイス  よっ  はっきり 見分ける こと  でき ます。―マラ 3:18

11. わたしたち  今日,霊的 パラダイス  関連   どんな 特権  与え られ   ます か。

11 1919  以来,不 完全  人間  地上  霊的 パラダイス  耕し,強め,広げる 仕事      行なえる  は,本当  うれしい こと です。あなた も,この 素晴らしい 仕事  加わっ   ます か。地上  おい  エホバ  栄光  もたらす ため エホバ    働く 特権 を,高く 評価    ます か。

エホバ  組織  いっそう 美しく され  いる

12. わたしたち  イザヤ 60  17   成就  関し て,どんな 確信  抱い   ます か。(冒頭  写真  参照。)

12 エホバ  組織  地上  部分  素晴らしい 変化  もたらさ れる こと は,イザヤ 60  17   予告     まし た。(読む。)この 変化  つい  は,若い 皆さん  真理  比較  新しい  たち も,読ん だり 聞い たり   こと  ある でしょ う。しかし,実際  その 変化  経験   兄弟 姉妹 たち   ます。その よう  兄弟 姉妹 は,即位    イエス  通し  エホバ  ご自分  組織  導い  おら れる  いう 確信  抱い   ます。その 確信   十分  根拠  あり ます。彼ら   から  コメント  聞く なら,信仰  深まり,エホバ   信頼  強まる でしょ う。

13. 詩編 48  12‐14  から する と,わたしたち   どんな 責務  あり ます か。

13 わたしたち  どれ ほど  期間 真理  うち  いる    も,エホバ  組織  つい  人々  話さ なけれ  なり ませ ん。邪悪  腐敗  た,愛  ない   ただ中  霊的 パラダイス  存在 する こと は,現代  奇跡 です。わたしたち は,エホバ  組織 つまり「シオン」の 素晴らしさ と,霊的 パラダイス  関する 真理 を,喜ん で「後  世代 に」伝え なけれ  なり ませ ん。―詩編 48:12‐14  読む。

14,15. 1970 年代   組織   どんな 調整  なさ  まし  か。それら  調整  どの よう  有益  結果  もたらし   まし  か。

14 クリスチャン 会衆    は,エホバ  組織  地上  部分  いっそう 美しく する 調整  実際  経験     年長  兄弟 姉妹 たち   ます。それら  兄弟 姉妹  以前,会衆   長老    なく 会衆      こと,国   支部 委員    なく 支部      こと,明確  され  エホバ  証人  統治    なく,ものみの塔 協会  会長  指示  与え    こと  覚え   ます。それら 献身   兄弟 たち  皆,忠実  補佐 たち  支え られ   まし  が,会衆   支部   世界 本部  も,決定  下す 責任  負っ     は,基本   1    でし た。しかし 1970 年代  調整  加え られ,個人   なく 長老 たち  一団  監督  責任  果たす こと  なり まし た。

15 それら  調整  有益  結果  もたらし    まし  か。確か  もたらし   まし た。なぜなら,聖書  示さ   いる 組織     関する 知識  増し加わり,その 知識  基づい  調整  行なわ   から です。特定  個人  影響   よっ  全体  支配  れる    なく,エホバ  与え  くださっ た「人々  賜物」すべて  良い 特質  合わさっ て,組織    もたらさ    ます。―エフェ 4:8。箴 24:6

エホバ は,あらゆる    たち  大いに 必要  する 導き  与え  おら れる(16,17   参照)

16,17. あなた は,最近  され  どんな 調整  感謝    ます か。それ  なぜ です か。

16 最近  調整  つい   考え    ください。出版   体裁,内容,配布 方法 など  変わり まし た。実際   魅力   出版   宣教  紹介 する  は,本当  楽しい こと です。また わたしたち は,真理  広める ため  jw.org  ウェブサイト など 最新  科学 技術  用い   ます。それ  エホバ  願い  反映 する 方法 です。なぜ です か。いま 多く  人々  導き  痛切  必要       得る こと  でき ませ ん。しかし エホバ は,その よう   たち  含め,あらゆる    たち  導き  与え たい  願っ  おら れる  です。

17 さらに,晩  家族  崇拝  個人 研究  時間  充てる こと  できる よう,調整  なさ  まし た。そこ  示さ   いる 知恵  見過ごし   なり ませ ん。また,巡回 大会  地区 大会  プログラム    向上   いる   素晴らしい こと です。年々 良く なっ  ゆく,と いう   よく 聞き ます。神権   種々  学校 から いっそう 多く  訓練  受け られる   喜ばしい こと です。そう   すべて  調整  は,エホバ  み手  働き  はっきり  られ ます。エホバ は,ご自分  組織  美しさ と,今  わたしたち  楽しん  いる 霊的 パラダイス  美しさ  を,漸進   増し加え  おら れる  です。

あなた  霊的 パラダイス  どの よう  貢献 でき ます 

18,19. どう すれ ば,霊的 パラダイス  美しさ  貢献 でき ます か。

18 エホバ  わたしたち  も,霊的 パラダイス  美しさ  貢献 する 特権  与え  くださっ   ます。そう する ため  は,熱心  王国  良い たより  宣べ伝え,より 多く  弟子  作る 必要  あり ます。献身  至る よう 研究   助ける なら,その たび  霊的 パラダイス    広がっ  ゆく  です。―イザ 26:15; 54:2

19 霊的 パラダイス  美しさ  増し加える  は,クリスチャン 人格  絶え  向上  せる こと  必要 です。そう する なら,この パラダイス  それ  見る  たち  とっ て,いっそう 魅力   もの  なり ます。人々  この 組織 に,ひい     キリスト  引き付ける きっかけ  なる  は,聖書  知識  いう より,多く  場合 わたしたち  貞潔  穏やか  振る舞い です。

あなた も,霊的 パラダイス    広げる こと  貢献 できる(18,19   参照)

20. 箴言 14  35   沿っ て,どんな こと  願う べき です か。

20 エホバ  イエス も,今日  美しい 霊的 パラダイス    大いに 喜ば れる こと でしょ う。今 その パラダイス  美しさ  増し加える ため  働く  は,わたしたち  とっ  楽しい こと です。しかし その 喜び も,地球  文字どおり  パラダイス  する ため  働く 喜び  比べれ ば,取る  足り ませ ん。箴言 14  35   記さ   いる,「王  楽しみ  洞察   もっ  行動   いる   あ[る]」と いう 言葉  忘れ ない よう   ましょ う。この 言葉 どおり,いつも 洞察   もっ  行動 し,霊的 パラダイス  美しさ  貢献 できる よう 熱心  働き ましょ う。