内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用)  |  2015年3月

キリストの兄弟たちを忠節に支える

キリストの兄弟たちを忠節に支える

「これら わたし  兄弟  うち 最も 小さな         は,それ だけ わたし  対し     です」。―マタ 25:40

1,2. (イ)イエス  親しい 仲間 たち に,どんな 例え  話し   まし  か。(冒頭  挿絵  参照。)(ロ)羊  やぎ  例え  どんな   つい  知る 必要  あり ます か。

イエス は,親しい 仲間  ある ペテロ,アンデレ,ヤコブ,ヨハネ       まし た。忠実  思慮深い 奴隷,十   処女,タラント  関する 例え です。最後  もう 一つ  たとえ   され ます。「人  子」が「すべて    民」を 裁く   関する  です。弟子 たち  この 例え  引き付け られ   違いあり ませ ん。イエス  その   2   グループ,つまり     分け られる  たち と,やぎ    分け られる  たち  焦点  当て  おら  ます。そして もう 一つ,「王」の「兄弟」たち  いう 重要  グループ   注意  向け  おら  ます。―マタイ 25:31‐46  読む。

2 エホバ    長い  この 例え  関心  抱い   まし た。それ  当然 です。イエス  この 例え   で,人々  最終   どう なる   言及   いる から です。ある  たち  永遠    受け,別   たち    よっ  永遠  断た れる 理由  明らか    おら  ます。わたしたち   は,イエス  伝え  真理  理解 し,それ  従っ  行動 する こと  かかっ   ます。ですから     つい  考える 必要  ある でしょ う。エホバ  この 例え  関する 理解  どの よう  漸進   精錬   こら   か。この  例え  宣べ伝える   重要   強調   いる  言える   なぜか。宣べ伝える 務め  だれ  与え られ  いる か。今 が,「王」と,王 から「わたし  兄弟」と 呼ば れる  たち  忠節  示す べき   ある   なぜか。

どの よう  理解  精錬      

3,4. (イ)羊  やぎ  例え  理解 する  は,かぎ  なる どんな 3   要素  知る 必要  あり ます か。(ロ)1881 年,「シオン  ものみの塔」誌  この 例え  どの よう  説明  まし  か。

3   やぎ  例え  正しく 理解 する  は,かぎ  なる 3   要素  把握 する 必要  あり ます。登場 する  たち  だれ  指し  いる か,裁き  行なわ れる   いつか,羊 あるいは やぎ    分け られる 理由   か,の 3  です。

4 1881 年,「シオン  ものみの塔」誌(英語)は,「王」と  呼ば   いる「人  子」は イエス  指す,と 説明  まし た。初期  聖書 研究  たち は,王 の「兄弟」たち  は,キリスト    支配 する  たち だけ  なく,地的 完全   回復     人類   指す,と 理解    まし た。そして,羊  やぎ から 分ける こと  キリスト    統治  期間   行なわ れる,と 考え まし た。また,人々      分け られる  は,神    律法  よっ  生きる ゆえ  ある,と 信じ   まし た。

5. 1920 年代,わたしたち  理解  どの よう  精錬   まし  か。

5 エホバ  1920 年代  初め,ご自分    この 例え  関する 理解  精錬 する   助け  ください まし た。「ものみの塔」(英語)1923  10  15   は「人  子」に 関する 以前  見解  支持 し,それ  イエス  指す  述べ まし た。しかし,キリスト  兄弟 たち  だれ  指す   つい  は,天  キリスト    支配 する  たち  限定  れる  し,そう 言える 確か  聖書  根拠  示し まし た。また,羊  キリスト  王国  支配 する 地上  生きる 希望  持つ  たち  こと  ある,と 述べ まし た。羊  やぎ から 分ける   つい   どう です か。その 記事  よれ ば,キリスト  兄弟 たち    統治     から イエス    支配 する  で,地上  いる  たち から 援助   たり 無視   たり する こと  ない はず です。ですから,羊  やぎ から 分ける こと は,千  統治  始まる   行なわ れる 必要  あり ます。羊  みなさ れる 理由  つい  は,イエス  自分 たち      認め,王国  より 良い 状態  もたらす こと  待ち望む ゆえ  ある,と 結論  まし た。

6. 1990 年代,わたしたち  見解  さらに どの よう  精錬   まし  か。

6 この 調整    理解    エホバ   は,事物  体制  終結  期間   個々   たち は,王国  音信  どう 反応 する   よっ   あるいは やぎ    裁か れる,と 考え まし た。しかし 1990 年代 半ば に,わたしたち  見解  精錬   まし た。「ものみの塔」1995  10  15    2   記事 で,マタイ 24  29‐31 (読む) マタイ 25  31,32 (読む) イエス  言葉  類似   説明     です。 * どんな 結論  示さ  まし  か。この   主要  記事 は,「羊  やぎ  対する 裁き  行なわ れる   将来  こと  ある」と 述べ まし た。正確  は,いつ でしょ  か。その 記事  こう 説明    ます。「その 裁き は,マタイ 24  29,30   言及    いる『患難』が 突如 始まり,人   が『その 栄光  うち  到来  た』後  行なわ れる こと  なり ます。……その 時,この 邪悪  体制 全体  終わり  臨ん で,イエス  法廷  開い  裁き  行ない,刑  執行   ます」。

7. 現在 わたしたち は,どんな 明快  理解     ます か。

7 現在 わたしたち は,羊  やぎ  例え  関する  明快  理解     ます。登場 する  たち  だれ  指し  いる でしょ  か。王   呼ば   いる「人  子」は イエス です。「わたし  兄弟」は,天  キリスト    支配 する,霊  よっ  油そそが   男女 です。(ロマ 8:16,17)「羊」と「やぎ」は,あらゆる   人々  表わし ます。それら   たち は,聖霊  よっ  油そそが     ませ ん。裁き  行なわ れる   いつ です か。この 裁き は,間近  迫っ   患難  終わり ごろ  行なわ  ます。羊 あるいは やぎ    裁か れる 理由   です か。霊  よっ  油そそが  た,キリスト  地上  いる 兄弟 たち  残り    どう 接し      いう こと です。この 体制  終わり  非常  近づい   ます。ですから,エホバ  この 例え と,マタイ 24   25   関連   例え  漸進     投じ  くださっ  こと に,本当  感謝 できる    ない でしょ  か。

この 例え  宣べ伝える   重要   どの よう  強調   いる 

8,9.  が「義 なる  たち」と 呼ば れる  は,なぜ です か。

8 イエス  この 例え   で,宣べ伝える   直接 言及     ませ ん。では,なぜ この 例え  宣べ伝える   重要   強調   いる  言える  でしょ  か。

9 まず 注目 できる  は,イエス  例え  用い  教え  おら れる  いう こと です。明らか  イエス は,実際    実際  やぎ から 分ける こと  つい     いる    あり ませ ん。同様 に,羊    裁か れる ため  は,実際  イエス  兄弟 たち     食べ物    与え,病気  世話  し,獄  いる    そこ  訪ね なけれ  なら ない,と 言っ  いる わけ   あり ませ ん。イエス  ここ で,比喩     ご自分  兄弟 たち  どんな 態度  示す  を,例え  説明   おら れる  です。羊  イエス から「義 なる  たち」と 呼ば れる  は,キリスト  油そそが   兄弟 たち  一団  まだ 地上  いる こと  認め,危機   この 終わり    間,彼ら  忠節  支える から です。―マタ 10:40‐42; 25:40,46。テモ 二 3:1‐5

10.   どの よう   て,キリスト  兄弟 たち  親切  示せ ます か。

10  に,イエス  言葉  文脈  考え   ましょ う。イエス  ご自分  臨在  事物  体制  終結  しるし  つい  説明   おら  ます。(マタ 24:3)その 説明  初め  ほう で,しるし  は,王国  良い たより が「人  住む 全地  宣べ伝え られる」と いう 際立っ  特色  含ま れる こと  示し まし た。(マタ 24:14)また,羊  やぎ  つい  話す 直前 に,タラント  例え  話さ  まし た。前  記事  考え  よう に,イエス  その 例え  話し   は,霊  よっ  油そそが   弟子 たち,つまり ご自分 の「兄弟」たち  対し て,宣べ伝える   熱心  行なう べき こと  強調 する ため でし た。しかし,イエス  臨在  期間  地上  いる 少数  油そそが    たち は,並外れ  大きな 仕事  直面  ます。終わり  来る  に「あらゆる 国民」に 宣べ伝える,と いう 仕事 です。羊  やぎ  例え は,油そそが    たち  助け  与え られる こと  示し   ます。ですから,羊    裁か れる  たち  キリスト  兄弟 たち  親切  示す 主要  方法  一つ は,宣べ伝える   おい  彼ら  支える こと です。では,どの よう    支え ます か。物質   援助  感情    慰め  与える だけ です か。それ 以上  こと  必要 です か。

だれ  宣べ伝える 

11. どんな 質問  生じる   しれ ませ  か。なぜ です か。

11 現在,800万  数える イエス  弟子 たち   多数 は,霊  よっ  油そそが    ませ ん。イエス  油そそが   奴隷 たち  与え  タラント  受け   ませ ん。(マタ 25:14‐18)ですから,次  よう  質問  生じる   しれ ませ  ん。『聖霊  油そそが    ない  たち も,宣べ伝える 務め  担う べき   だろ  か』。確か  担う べき です。なぜ そう 言える  か,理由  幾つ  考え ましょ う。

12. マタイ 28  19,20   イエス  言葉 から,何  学べ ます か。

12 イエス は,宣べ伝える よう すべて  弟子 たち  指示   た。イエス  復活    ご自分  追随  たち に,人々  弟子  し,ご自分  命令  た「事柄 すべて」を 守り行なう よう 教え なさい,と 指示   まし た。イエス  命令   事柄  は,宣べ伝える 務め  含ま    まし た。マタイ 28:19,20  読む。)ですから,天  支配 する 希望  持つ   あれ 地上  生きる 希望  持つ   あれ,キリスト  弟子  すべて,宣べ伝える 務め  負っ   ます。―使徒 10:42

13. ヨハネ     は,何  示し   ます か。そう 言える   なぜ です か。

13 「啓示」の  は,宣べ伝える  が,油そそが    だけ  なく,それ 以外   たち  よっ   行なわ れる こと  示し  いる。イエス  使徒 ヨハネ  与え     で,「花嫁」,つまり   キリスト    支配 する 油そそが   14万4000    たち は,「命     なくし  受け なさい」と いう 招き  人々  差し伸べ   ます。(啓 14:1,3; 22:17)この 象徴    は,キリスト  贖い  犠牲  基づい  人類     から 回復  せる ため  エホバ  備え  表わし ます。(マタ 20:28。ヨハ 3:16。ヨハ 一 4:9,10)贖い は,わたしたち  宣べ伝える 音信    あり,油そそが    たち は,人々  贖い  つい  学び,益  得る よう 助ける   先頭  立っ   ます。(コリ 一 1:23)しかし ヨハネ      は,花嫁    ない  たち     ます。その  たち も,「来 なさい!」と 言う よう 勧め られ   ます。彼ら  その 勧め  従い,命    受ける よう     招き ます。この グループ は,地上  生きる 希望  持つ  たち です。ですから この  は,「来 なさい!」と いう 招き  受け入れる   すべて に,宣べ伝える 責任  ある こと  はっきり 示し   ます。

14. 「キリスト  律法」に 従う こと  は,何  含ま  ます か。

14 「キリスト  律法」の もと  ある  たち  皆,宣べ伝え なけれ  なら ない。ガラ 6:2)エホバ     規準  設ける こと  あり ませ ん。例えば,イスラエル   対し て,「そこで 生ま      あなた方    外国     とどまる 外人 居留   も,同一  律法  存在 する こと  なる」と 述べ  おら  ます。(出 12:49。レビ 24:22)クリスチャン  モーセ  律法  もと    ませ ん。しかし わたしたち  皆,油そそが       なく  も,「キリスト  律法」に 服し ます。その 律法  は,イエス  教え  事柄 すべて  包含   ます。その   最も 重要   は,イエス  追随  たち    示さ なけれ  なら ない,と いう 教え です。(ヨハ 13:35。ヤコ 2:8)そして,神  キリスト  隣人  対する   示す 主要  方法  一つ は,王国  良い たより  宣べ伝える こと です。―ヨハ 15:10。使徒 1:8

15. イエス  命令  追随  すべて  当てはまる  言える  は,なぜ です か。

15  人数  グループ  語ら   イエス  言葉 は,大 人数  グループ   当てはめる こと  できる。例えば,イエス  王国  ため  契約  11   弟子 たち  結ば  まし  が,その 契約 は,実際   14万4000  全員  適用   ます。(ルカ 22:29,30。啓 5:10; 7:4‐8)宣べ伝える   つい   同じ こと  言え ます。イエス  復活   後,追随  たち  現われ て,宣べ伝える よう    命令  比較   人数   たち だけ  お与え  なり まし た。(使徒 10:40‐42。コリ 一 15:6)しかし,1 世紀  忠実  弟子 たち  皆,イエス  その 命令  自分 たち  当てはまる  理解  まし た。直接 それ  聞か なかっ    そう でし た。(使徒 8:4。ペテ 一 1:8)今日  同じ です。イエス は,800万   数える 活発  王国 奉仕   だれ   直接    こと  あり ませ ん。しかし,わたしたち すべて は,キリスト  信仰  働か せる 責務 と,その 信仰  証言    よっ  表わす 責務  ある こと  認識    ます。―ヤコ 2:18

忠節  示す べき    

16‐18.   なる 見込み  持つ  は,どの よう  キリスト  兄弟 たち  支える こと  でき ます か。今 そう  べき   は,なぜ です か。

16 サタン  現在,地上  いる   よっ  油そそが   キリスト  兄弟  残り   たち  戦っ   ます。そして,「自分  時(が)短い」の で,これ から  いっそう 攻撃  強め  くる でしょ う。(啓 12:9,12,17)油そそが    たち は,史  最大 規模  伝道 活動  先頭  立っ   ます。厳しい 試み  耐え忍ぶ 必要  あっ   そう  ます。間違い なく イエス  彼ら    おり,その   導い  おら  ます。―マタ 28:20

17   なる 見込み  持つ 人々  増え 続け   ます。彼ら は,宣べ伝える   加え,他  実際     キリスト  兄弟 たち  支える こと  特権  考え   ます。例えば,金銭   寄付  行ない ます。王国 会館  大会 ホール  支部 施設 など  建設  援助  ます。また,指導    当たる よう「忠実  思慮深い 奴隷」に よっ  任命     たち  忠節  従い ます。―マタ 24:45‐47。ヘブ 13:17

  よう   たち は,様々  方法  キリスト  兄弟 たち  支える(17   参照)

18   なく,キリスト  兄弟 たち  うち 地上  残っ  いる  たち すべて に,最終   証印  押さ  ます。それ から み使い たち   患難  破壊     解き放ち ます。(啓 7:1‐3)そして ハルマゲドン   に,油そそが    たち    取り去ら  ます。(マタ 13:41‐43)ですから,羊    裁か れる こと  望む    この  に,キリスト  兄弟 たち  忠節  支える べき   です。

^ 6節 この 例え  詳細  つい  は,「ものみの塔」1995  10  15   の「あなた  どの よう  裁き      立つ こと  なり ます 」および「  やぎ   どんな 将来  あり ます 」と いう 記事  参照。