アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2014年12月

自分が受けたものの価値を実感していますか

自分が受けたものの価値を実感していますか

「わたしたち  受け   は,……神 から   です。それ は,その ご親切  よっ   から 与え られ  いる 物事  わたしたち  よく 知る よう  なる ため です」。―コリ 一 2:12

1. どんな 見方    する こと  あり ます か。

「失っ  初めて 大切   分かる」と いっ  言葉  聞く こと  あり ます。そう 感じ  こと  ある でしょ  か。子ども  ころ から 持っ  いる もの は,その 価値  なかなか 実感  にくい もの です。例えば,裕福  家庭  育っ   は,多く    ある   当然  考える   しれ ませ ん。また,人生  本当  価値 ある もの  若者  経験 不足  ため  まだ 見極め られ ない,と いう 場合  あり ます。

2,3. (イ)クリスチャン  若者 は,どんな こと  避ける よう 注意  べき です か。(ロ)持っ  いる もの  価値  実感 する  に,何  助け  なり ます か。

2 若い 皆さん,例えば 10   20  前半  あなた  とっ て,大切  もの   です か。世    生活  中心  なっ  いる  は,物質   事柄,例えば,良い 給料,立派  家,最新  電子 機器 など です。しかし,こう   こと だけ  思い  向い  いる と,本当  重要  もの,霊的    見過ごさ   しまい ます。残念  こと に,今日,多く    霊的    探そ     ませ ん。クリスチャン    育て られ  若い 皆さん は,自分  受け  もの,つまり 霊的  相続 財産  価値  見失わ ない よう  注意  なけれ  なり ませ ん。(マタ 5:3)その 価値   実感 でき ない と,悲しい 結果  至り,残り  人生  影響  受けかね ませ ん。

3   いえ,それ  防ぐ こと  可能 です。霊的  相続 財産  大切  する  に,何  助け  なる でしょ  か。霊的  相続 財産  価値  認める   賢明  ある 理由  つい て,聖書     考え ましょ う。若い  だけ  なく クリスチャン すべて  とっ て,自分  持つ 霊的  もの  大事  する 助け  なり ます。

価値  実感  なかっ   たち

4. サムエル  一 8  1‐5  は,サムエル  息子 たち  つい  どんな こと  明らか     ます か。

4 聖書  は,豊か  霊的 相続 財産  受け ながら その 価値  実感  なかっ   たち     ます。預言  サムエル  息子 たち  そう でし た。サムエル  幼い  から エホバ  仕え,神  み前  立派  記録  有し   まし た。(サム 一 12:1‐5)息子  ヨエル  アビヤ  とっ て,見倣う べき 手本 でし た。しかし,2   その 価値  認識  ず,悪く なり ます。聖書  記録  よれ ば,父親   違い,「裁き  曲げ」まし た。―サムエル  一 8:1‐5  読む。

5,6. ヨシヤ  息子    どう なり まし  か。

5 ヨシヤ   息子 たち  同様 でし た。ヨシヤ  エホバ  崇拝 する   素晴らしい 手本  示し まし た。神  律法    見つかっ  読ま れる と,エホバ  指示  当てはめる ため  真剣  努力  払い まし た。偶像 礼拝  心霊    から 一掃 し,エホバ  従う よう   励まし まし た。( 二 22:8; 23:2,3,12‐15,24,25)息子 たち は,本当  豊か  霊的 相続 財産  受け まし た。息子  3     1     なり まし  が,だれ  自分  受け  もの  対する 認識  示し ませ  でし た。

6 ヨシヤ  王位  継い  息子  エホアハズ は,「エホバ    悪い こと  行ない」まし た。3 か月 治め  だけ で,エジプト   ファラオ  監禁  れ,捕らわれ    死に ます。( 二 23:31‐34)その 後,兄弟  エホヤキム  11   治め まし た。彼 も,父 から 受け  もの  価値  認識  ませ  でし た。エレミヤ  預言  は,エホヤキム  その 悪い 歩み ゆえ に「雄  ろば  埋め られる よう  埋め られる」と あり ます。(エレ 22:17‐19)息子  ゼデキヤ    エホヤキン  同様 で,ヨシヤ  廉直  歩み  従い ませ  でし た。― 二 24:8,9,18,19

7,8. (イ)ソロモン  霊的  相続 財産  どの よう  無駄   まし  か。(ロ)霊的  相続 財産  無駄    聖書   人々   から,どんな 教訓  学べ ます か。

7 ソロモン  は,父 ダビデ から 多く  もの  受け まし た。霊的  恵ま   環境  育ち,良い スタート  切り まし  が,後  正しい   対する 認識  失い まし た。こう 記さ    ます。「ソロモン  年老い  時,その  たち      傾け させ て,ほか  神々  従わせ   で,その    ダビデ    よう に,その  エホバ  全く 一致     なかっ た」。( 一 11:4)その ため エホバ  恵み  失い まし た。

8 本当  残念  こと です が,これら   たち は,望ましい 環境  育ち,正しい こと  行なう 機会  あっ    かかわら ず,それ  無駄   まし た。と  いえ,聖書 時代  すべて  若者  こう なっ  わけ   あり ませ ん。今日   同じ です。若い クリスチャン  見倣える 立派  若者    考え ましょ う。

受け  もの  価値  実感    たち

9. ノア  息子 たち  どんな 優れ  手本  示し まし  か。(冒頭  挿絵  参照。)

9 ノア  息子 たち  優れ  手本 です。ノア は,箱船  建造      たち  入れる よう    命令  受け まし た。息子 たち は, エホバ  ご意志  行なう 必要  理解  まし た。父親  協力    違いあり ませ ん。やがて,箱船  建造  手伝い,その   入り ます。(創 7:1,7)どんな 目的  そう    でしょ  か。創世記 7  3   よれ ば,動物  箱船  入れ,「全地    子孫  生き長らえ させ」まし た。人間  救わ  まし た。ノア  息子 たち は,父親  通し  受け  もの  価値  認め   で,人類  生き長らえ,清め られ      崇拝  再び 確立 する   助ける,と いう 特権  あずかり まし た。―創 8:20; 9:18,19

10. バビロン    4   若い ヘブライ  は,学ん    真理  対する 認識  どの よう  示し まし  か。

10  世紀  後,4   若い ヘブライ  は,学ん    事柄  本当  重要  ある,と いう こと  示し まし た。西暦  617 年,ハナニヤ,ミシャエル,アザリヤ,ダニエル  バビロン  連れ   られ ます。顔立ち  よく 優秀  若者 たち です。彼ら  バビロニア   暮らし  染まっ   おかしく あり ませ  でし  が,そう なり ませ  でし た。彼ら  行動 から 明らか  よう に,教え られ    事柄  忘れ なかっ   です。4  は,幼い     霊的  教訓  しっかり 従っ  こと で,豊か  祝福   まし た。―ダニエル 1:8,11‐15,20  読む。

11. イエス  受け    霊的  もの から,他    どんな    まし  か。

11 良い 手本  考慮 する  あたっ て,神  み子 イエス  外せ ませ ん。イエス  み父 から 多く  受け,その 価値  本当  認め   まし た。教え られ  こと  対する 認識    言葉  表われ   ます。「わたし  これら  こと を,ちょうど   教え  くださっ  とおり  話し  いる  です」。(ヨハ 8:28)イエス は,自分  受け  こと から         ほしい  願っ   まし た。群衆  こう 語っ   ます。「わたし  ほか  都市     王国  良い たより  宣明  なけれ  なり ませ ん。わたし  その ため  遣わさ   から です」。(ルカ 4:18,43)世  一般  霊的  事柄  価値  認め ない  で,イエス は,人々 が「世  もの」と  なら ない 必要   理解 する よう 助け まし た。―ヨハ 15:19

自分  受け  もの  価値  実感 する

12. (イ)テモテ  二 3  14‐17   今日  多く  若者  どの よう  当てはまり ます か。(ロ)クリスチャン  若者  どんな   考える べき です か。

12 あなた も,これ まで     若者  同じく,エホバ   献身     育て られ      しれ ませ ん。そう  あれ ば,聖書  テモテ  つい  述べ  事柄  当てはまる こと でしょ う。テモテ  二 3:14‐17  読む。)まこと    つい て,どう すれ    喜ば れる   つい て,親 から「学び」まし た。幼い  から 教え  もらっ  こと でしょ う。その おかげ で,あなた は,「賢く」なっ て「キリスト  イエス  関する 信仰  よっ  救い に」至る よう 導か れ,神   奉仕  対し て「全く 整え られ  者」と なる よう 助け られ   まし た。では,あなた  受け  もの  価値  実感   いる でしょ  か。この 重要  質問  答え  出す  は,以下  よう    自問 する 必要  ある でしょ う。「自分 は,昔 から  忠実  証人 たち  仲間  なる こと  つい  どう 感じ  いる だろ  か。今日,神  知ら   いる 比較  少数   たち     なる こと  つい  どう 感じ  いる だろ  か。真理  知る こと  どれ ほど 素晴らしい 特権  ある   自覚   いる だろ  か」。

 から  忠実  証人 たち  仲間  なる こと  つい  どう 感じ   ます か(9,10,12   参照)

13,14. クリスチャン  若者    は,どんな 誘惑  感じる    ます か。それ  屈する   賢明  ない   なぜ です か。例  挙げ  ください。

13 クリスチャン    育て られ  若者     は,現在  霊的 パラダイス  サタン  暗い    大きな 違い  見え   ない    ます。この   生活  どんな もの      たい  いう 誘惑  駆ら   若者   ます。でも,車   ねら  たら どれ ほど 痛い か,どれ ほど 危険 か,を 知る ため に,走る     跳び出そ   する でしょ  か。もちろん,し ませ ん。同じ よう に,この  の「放とう の……下劣  よどみ」が どれ ほど ひどい もの   知る ため に,それ  経験 する 必要  あり ませ ん。―ペテ 一 4:4

14 クリスチャン 家庭  育っ  アジア  ジェネル  いう 兄弟 は,12   バプテスマ  受け まし  が,世  生き方  ひか れる よう  なり まし た。「世  提供 する“自由”を 経験  たかっ   です」と 述べ   ます。裏表  ある 生活  始まり,15     は,悪い 友達  生活 スタイル  まねる よう  なっ   まし た。酒  飲み,汚い 言葉  使い まし た。友達  ビリヤード  暴力   コンピューターゲーム   て,遅く  帰っ  来る こと  よく あり まし た。しかし,だんだん,この   魅力   もの  本当  満足  もたらさ ない こと  気づく よう  なり ます。むなしく なっ   です。会衆  戻っ  から  こと  こう 語っ   ます。「今   いろいろ 難しく 感じる こと  あり ます。でも,エホバ から  祝福  ほう  はるか  多い です」。

15. クリスチャン    育て られ     ない 若者 も,どんな こと  思い巡らす   よい こと です か。

15 もちろん,会衆  交わる 若者    は,クリスチャン    育て られ     ない    ます。もし あなた  そう  あれ ば,創造   知っ  仕え  いる ゆえに どれ ほど 素晴らしい 特権    いる   考え  ください。現在,世界   数十億    ます。ですから,エホバ  親切  引き寄せ  聖書  真理  明らか    くださっ   いう  は,本当  祝福 です。(ヨハ 6:44,45)真理  正確  知識  持っ  いる   世界 人口   1,000   1  しか おら ず,あなた  その 1    です。その こと  考える と,真理  どう 学ん    関係 なく,感謝  わい  うれしく なる    ない でしょ  か。コリント  一 2:12  読む。)ジェネル  こう 述べ   ます。「考える  ぞくぞく  ます。わたし     小さな 人間 が,宇宙  所有   ある エホバ  知ら   いる  です」。(詩 8:4)同じ 地域  ある 姉妹  こう 語っ   ます。「生徒 は,先生  覚え   もらえる だけ で,とても 誇り  思い ます。偉大  教訓  エホバ  知ら   いる  いう 特権 は,それ   比べもの  なり ませ ん」。

あなた  どう  ます 

16. 今日,クリスチャン  若者  どんな 選択  する   賢明  こと です か。

16 自分  どんな  素晴らしい 特権    いる   考え て,次  よう  決意  いっそう 強める   いかが でしょ  か。人生  正しい   歩ん    比較  少数   たち     なる  いう 決意 です。そう する なら,昔 から   忠実   たち  歩ん      進む こと  でき ます。この     いわば 前後 不覚  滅び  向かう 大半  若者 たち  従う より も,はるか  賢明  こと   ない でしょ  か。―コリ 二 4:3,4

17‐19.    異なっ  いる こと  つい  平衡  取れ  見方  する     助け  なり ます か。

17 もちろん,世  異なっ  いる   いつも 簡単  わけ   あり ませ ん。と  いえ,それ  賢明  こと   ない でしょ  か。オリンピック 選手    とっ  考え ましょ う。その レベル  達する  は,他    異なっ   なけれ  なり ませ ん。時間  注意  奪い,トレーニング  妨げ  なる 多く  こと  断念  なけれ  なら ない でしょ う。それでも,周り    異なっ  いる こと  辞さ ない なら,トレーニング  積ん  目標  達成 する こと  できる でしょ う。

18   は,多く    目先  こと しか 考え ませ ん。もっと   見据え,世   異なっ   て,道徳   霊性  害する 活動  避ける なら,「真    しっかり とらえる」こと  でき ます。(テモ 一 6:19)前      姉妹  こう 言い ます。「信念  沿っ  行動 する なら,1   終わり  自分  褒める こと  でき ます。サタン    流れ  負け   歩ん だ,と 言える から です。何 より も,エホバ  から,よく やっ   ほほえみ かけ  もらっ  いる よう  感じ ます。そう する と,異なっ    良かっ   思い ます」。

19 いま  られる もの だけ  注意  向ける 人生 は,むなしい もの です。(伝 9:2,10)あなた  若く,人生  目的  永遠  将来  つい  真剣  考え  いる なら,賢い 選択 は,「諸 国民  同じ よう  歩」む   避け て,本当  意味  ある 人生  送る こと   ない でしょ  か。―エフェ 4:17。マラ 3:18

20,21. 正しい 決定  する なら,どんな 見込み  持つ こと  でき ます か。何  求め られ ます か。

20 正しい 決定  する なら,いま 満足  いく 生活  送り,「地  受け継ぐ」見込み  持つ こと  でき ます。永遠     られる  です。想像 しきれ ない ほど 多く  素晴らしい 祝福  待ち受け   ます。(マタ 5:5; 19:29; 25:34)もちろん,それ  自動   与え られる    あり ませ ん。神  求め  おら れる こと  あり ます。ヨハネ  一 5:3,4  読む。)それでも,いま   忠実  仕える こと  は,間違い なく 価値  あり ます。

21  から 多く  もの  受け  いる   本当  大きな 特権 です。神  言葉  正確  知識 と,神 および その 目的  関する 真理  明快  理解     ます。神  み名  担い,その 証人  なる  いう 特権  与え られ   ます。また  は,わたしたち    いる  約束   くださっ   ます。(詩 118:7)老い  若き も,エホバ に「栄光  永久 に」ある こと    願い つつ,それ  沿っ  生き方    ゆき ましょ う。そう する こと  より,わたしたち すべて が,受け  いる もの  価値  実感   いる こと  示し  ゆけ ます よう に。―ロマ 11:33‐36。詩 33:12