アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2014年4月

この号では,どうすればモーセのように信仰を働かせることができるかを調べます。また,エホバが家族の責任をどう見ておられるか,そして,わたしたちがその責任を果たすためにどのように助けてくださるかを考えます。

モーセの信仰に倣いましょう

モーセはどのように信仰によって肉の欲望を退け,奉仕の特権の価値を認識しましたか。モーセが「報いを一心に」見つめたのはなぜですか。

「見えない方」を見ていますか

モーセはエホバに対する信仰により,人への恐れに負けないようどのように助けられましたか。神の約束に対する信仰をどのように示しましたか。エホバのことを,あなたを助けたいと強く願っておられる現実の存在と見ることができるよう,信仰を強めてください。

全時間奉仕 ― 素晴らしい生き方

ロバート・ウォーレンは,65年にわたる全時間奉仕を振り返り,非常に報いの多い有意義な人生を送ってきたと語ります。なぜそう言えるのでしょうか。

だれも二人の主人に仕えることはできません

もっとお金が欲しくて外国に移動した人たちがいます。世俗の仕事のために家族から離れて生活するなら,結婚生活や子どもたちはどうなりますか。神との関係はどんな影響を受けますか。

勇気を持ちなさい ― エホバはあなたの助け主!

ある父親は世俗の仕事のために家族から離れて生活していましたが,その後,家族生活を立て直しました。どのようにしたのでしょうか。また,その父親が厳しい不況の中で家族を支えられるよう,エホバはどのような助けをお与えになりましたか。

エホバが見守り,気遣ってくださることに感謝していますか

神は,どんな5つの方法で,愛に富む気遣いを示されますか。神の個人的な気遣いからどのような益が得られますか。

ご存じでしたか

聖書時代,故意に衣を引き裂くことにはどんな意味がありましたか。