アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2014年2月

読者からの質問

読者からの質問

1世紀ユダヤメシアを「待ち設け」ることできどうしてですか。

バプテスマ施すヨハネ時代,「民待ち設けおり,またすべてヨハネ関し,『あるいはキリストなかろか』と考え巡らして」いました。(ルカ 3:15)当時,ユダヤメシア登場期待言えるどうしてでしょか。幾つ理由あります。

イエス生ま後,ベツレヘム近く野原群れ羊飼いたちに,エホバみ使い現われます。み使いこう言います。「今日,ダビデ都市で,あなた方救い主,主なるキリスト生また」。(ルカ 2:8‐11)次いで,「大勢天軍そのみ使いなり,神賛美こう言」いました。 * 「上なる高き所栄光に,地上平和善意人々あるように」。―ルカ 2:13,14

この知らせ聞いて,謙遜羊飼いたち動かさます。すぐベツレヘム向かい,そこでヨセフマリア赤子イエス見つけます。そして「この幼子つい自分たち語ら事柄知らせ」ます。すると,「聞く皆,羊飼いたち話す事柄驚嘆し」ました。(ルカ 2:17,18)「聞く皆」という表現から,羊飼いたちヨセフマリア以外こと読み取れます。そのどうついて,こうあります。「自分たち聞いたりたりすべてつい栄光たたえ,また賛美ながら戻っ行った。自分たち告げられとおりあっある」。(ルカ 2:20)キリストつい聞い良い事柄多く話しです。

マリアモーセ律法規定どおり,長子エホバ差し出すため,エルサレム行きます。そこ預言アンナて,「神感謝ささげ,また,エルサレム救出待つ人々すべてに,その子供つい語りはじめ」ました。(ルカ 2:36‐38。出 13:12)メシア登場知らせ引き続き広まっいっこと分かります。

に,「東方から占星たちエルサレムて」,こう言います。「ユダヤお生まれなっどこおらますか。わたしたち東方時,そのです。わたしたちその敬意ささげるため参りました」。(マタ 2:1,2)これ聞いて「ヘロデ動揺し,エルサレム動揺し」ます。そして 「王祭司書士たちすべて集めると,キリストどこ生まれることなっいる尋ねはじめ」ます。(マタ 2:3,4)こうて,メシアなる到来こと非常多く知りました。 *

冒頭挙げルカ 315よると,一部ユダヤは,バプテスマ施すヨハネメシアしれない思いました。しかしヨハネこう答えて,それ否定ます。「わたし来るわたしより強く,わたしそのサンダル外しさしあげる値しません。その聖霊あなた方バプテスマ施すでしょう」。(マタ 3:11)ヨハネこの謙虚言葉よっも,メシア期待高まっはずです。

1世紀ユダヤが,ダニエル 924‐27ある70預言基づいメシア到来算定た,ということ考えられるでしょか。可能ない言えませが,その確証ありません。確かは,イエス時代,70預言関する多く矛盾する解釈あり,現在わたしたち近い理解なかった,ということです。 *

当時,修道生活送るユダヤ一派広くみなさエッセネは,490経つころメシア現われる教えました。しかし,エッセネダニエル預言基づい計算どう定かありません。仮にそうも,この隠遁生活する宗派見解に,一般ユダヤ影響到底思えません。

西暦2世紀ユダヤは,70最初神殿陥落西暦607から,第神殿陥落西暦70まで期間指す信じいるいれば,預言成就西暦2世紀マカベア時代結びつけるました。70どう数えるべきついて,一致見解なかっです。

もし1世紀70期間正確理解あれば,使徒たち1世紀クリスチャンは,イエスキリスト来たるべき到来約束メシアある証拠て,その預言言及はずです。しかし,初期クリスチャンそういう記録ありません。

ほか注目できるあります。福音筆者は,イエスキリスト成就ヘブライ聖書預言幾つ挙げます。(マタ 1:22,23; 2:13‐15; 4:13‐16)しかし,イエス地上られこと70預言結びつけいる筆者ません。

まとめるこうなります。イエス時代たち70預言正しく理解いう確証ありません。しかし,福音は,人々メシアを「待ち設け」ることできもっとも理由見いだすことできます。

^ 4節 聖書は,イエス誕生際,み使いたちが“歌った”と述べません。

^ 7節 占星たち東方た「星」と「ユダヤ王」の誕生どうして結びつけることできでしょか。もしかすると,イスラエル途中イエス誕生知らせ聞いしれません。

^ 9節 70預言現在理解ついは,「ダニエル預言注意払いなさい」の11参照。