アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2014年2月

エホバ ― わたしたちの供給者,そして保護者

エホバ ― わたしたちの供給者,そして保護者

「彼わたし愛情傾けで,わたし逃れさせる。彼わたし知るようなっで,わたし保護する」。―詩 91:14

1,2. 家族状況真理学んいきさつは,人よっどのよう異なりますか。

エホバ家族いう取り決め作らです。(エフェ 3:14,15)しかし家族いっも,その個性状況様々です。生まから大人なるまで両親一緒生活いるでしょう。病気事故など悲しい出来事ため別れや,親全く知らないいることでしょう。

2 同じように,エホバ崇拝から成る家族属しも,一人一人霊的背景異なります。真理うち育てられあれば,親から敬虔原則教え込まことでしょう。(申 6:6,7)一方,エホバ証人伝道活動通し真理学ぶようなったち大勢ます。あなたそのしれません。―ロマ 10:13‐15。テモ一 2:3,4

3. わたしたちは,どんな共通ありますか。

3 そういう事実あるも,わたしたち共通あります。それは,アダム従順影響より,不完全受け継いいるいうことです。(ロマ 5:12)それでもわたしたち崇拝 て,エホバを「わたしたち父」と呼ぶことできます。神古代選民は,イザヤ 648あるように,「エホバよ,あなたわたしたちです」と言うことできました。さらに,イエス模範祈りを,「天おられるわたしたちよ,あなたお名前神聖ものされますように」という言葉始めます。―マタ 6:9

4,5. エホバ深めるために,これからどんなこと考えますか。

4 は,信仰うちみ名呼び求めるに,必要世話保護与えくださいます。詩編作者よれば,エホバこう言わます。「彼[真崇拝者]がわたし愛情傾けで,わたし逃れさせる。彼わたし知るようなっで,わたし保護する」。(詩 91:14)そうです,愛情深いエホバご自分拭い去らないよう,敵たちから逃れせ,保護与えくださいます。

5 では,天エホバ深めるため,エホバわたしたちの(1)供給者,(2)保護者,(3)最良あることつい考えましょう。この3考慮する当たり,自分関係よく黙想し,どうすれある誉れもたらすことできる注意払いましょう。また,エホバご自分近づくたち約束おられる祝福つい考えましょう。―ヤコ 4:8

エホバ,偉大供給

6. エホバが「あらゆる良い賜物」の与え主ある言えるは,なぜですか。

6 「あらゆる良い賜物,またあらゆる完全贈り物からます。天から下っ来るです」,と弟子ヤコブ書きました。(ヤコ 1:17)命エホバから素晴らしい賜物です。(詩 36:9)自分ご意志行なうため用いるなら,今豊か祝福経験でき,新しい永遠得ることできます。(箴 10:22。ペテ二 3:13)しかしわたしたち皆,アダムから完全受け継います。そうあれば,そう祝福どのよう実現するでしょか。

7. は,わたしたちご自分個人関係持てるよう,どのよう開いくださいましか。

7 エホバ本当偉大供給あらます。そう言える理由限りなくあります。例えばつい考えください。エホバ過分ご親切より,わたしたち助けくださいます。人すべて犯し,アダムから完全受け継います。(ロマ 3:23)それでも,エホバより,ご自分ほうから,わたしたち近づくため開いくださいました。使徒ヨハネこう書きました。「わたしたち場合,これよっ明らかされました。すなわち,神ご自分独り子遣わし,彼よっわたしたちられるようくださっからです。愛この点,わたしたち愛しいうよりは,神わたしたち愛し,ご自分み子わたしたちためなだめ犠牲遣わしくださった,ということです」。―ヨハ一 4:9,10

8,9. エホバアブラハムイサク時代に,どのよう偉大供給ならましか。(冒頭挿絵参照。)

8 イエス誕生する1,900ほどに,ある預言出来事ありました。それよって,従順たち永遠得るためエホバある備えどれほどもの明らかなりました。ヘブライ 1117‐19こう説明ます。「信仰よって,アブラハムは,試さ時,イサクささげ同然でした。約束喜びもと受けが,自分独り子ささげようです。しかも,『「あなた胤」と呼ばれるものイサク通しあろう』と言わです。しかしは,神死人からこれよみがえらせることできる考えました。そしてまた,ひとつ例えて, 確かそこから受けました」。アブラハム息子イサク犠牲すること厭わなかっように,エホバ人類救うために,み子イエスキリストささげること厭いませでした。―ヨハネ 3:16,36読む。

9 死ぬ必要なくなっこと知っイサクどれほど安心か,想像できるでしょか。エホバ代わり犠牲備えくださっこと感謝違いありません。それは,近くやぶ動けなくなっいる雄羊でした。(創 22:10‐13)その場所は,「エホバ備えくださる」を意味する「エホバイルエ」と呼ばれるようなりました。―創 22:14; 脚注。

和解ため備え

10,11. 率先て「和解奉仕務め」を行なっだれですか。どのよう行なっましか。

10 エホバ偉大供給良いもの備えくださること黙想するとき,わたしたちイエスキリスト果たし重要役割認識するようなります。パウロ述べとおりです。「わたしたちこのよう判断いるからです。つまり,一すべてため死んだ,だからすべて死んある,そして,彼すべてため死んは,生きいるたちもはや自分ため生きず,自分たちため死んよみがえらさため生きるためある,と」。―コリ二 5:14,15

11 初期クリスチャンは,神と,神仕える貴重特権対する感謝ゆえに,「和解奉仕務め」を喜ん受け入れました。宣べ伝え弟子作る彼らは,心正直たち平和得,神する関係入り,最終霊的なるため開きました。今日エホバ油そそがたちも,同じ奉仕務め行なっます。神およびキリスト大使その奉仕より,正しく整えられたちエホバ引き寄せられ,そのなることできます。―コリント二 5:18‐20読む。ヨハ 6:44。使徒 13:48

12,13. エホバから多く備え対する感謝を,どのよう示せますか。

12 地的希望持つすべてクリスチャンは,偉大供給エホバ感謝するゆえに,油そそがたち王国宣べ伝えるあずかります。この活動おいは,神貴重備えある聖書活用ます。(テモ二 3:16,17)宣教霊感よる言葉巧み用いることより,わたしたちたちに,永遠得る機会与えることなります。この貢献できるよう,わたしたち一人一人は,エホバからもう一つ備え頼ります。それ聖霊です。(ゼカ 4:6。ルカ 11:13)毎年の「エホバ証人年鑑」に示さいるように,王国宣べ伝える素晴らしい成果生み出します。わたしたちあり供給ある賛美するこの参加できるは,何いう誉れでしょう。

13 から備えすべてつい考え,「自分は,エホバから備え対する深い感謝示すために,宣教できる限りこと行なっいるだろか。どんな改善すれば,良いたよりいっそう効果宣べ伝えることできるだろか」,と自問する良いことです。王国関心事生活いつもするなら,神から素晴らしい備え対する感謝示せます。そのようするなら,エホバ必要与えられるよう配慮くださるでしょう。(マタ 6:25‐33)神あるです。ですからわたしたちは,その歓ばせるためできる限りこと行ないたい思うはずです。―箴 27:11

14. エホバを,逃れさせくださる呼べるは,なぜですか。

14 詩編作者ダビデこう歌いました。「わたし苦しんおり,貧しいです。エホバご自身わたしこと考慮入れくださいます。あなたわたし援助くださる方,わたし 逃れさせくださるです」。(詩 40:17)エホバは,集団ご自分逃れくださいました。とりわけ激しく迫害され,敵から容赦なく付け狙わそうです。そのよう助けに,そして与えくださる多く霊的備えに,わたしたちから感謝ます。

エホバ保護くださる

15. ある父親どのよう子ども守ろするか,例挙げ説明ください。

15 ある父親子ども必要与えるだけなく,子ども守ろます。子ども危険状況あれば,救い出そする父親です。ある兄弟は,子どもころ出来事よく覚えます。父親野外奉仕から戻ることでした。途中,小さな渡らなけれなりません。その午前大雨降り,川氾濫ました。川渡るは,大きなから跳び移るしかありません。父親進ん息子は,ある滑らせ,水かさ増し落ちて,2ほど沈んしまいました。父親どうでしょか。何と,すぐ息子しっかりつかみ,水から救い出しです。兄弟父親深く感謝ました。わたしたちも,サタン支配するこの邪悪奔流言えるものから,わたしたち救出くださいます。エホバ以上に,信頼できる保護ないです。―マタ 6:13。ヨハ一 5:19

16,17. アマレク戦っイスラエルを,エホバどのよう助け,保護ましか。

16 エホバイスラエルエジプト束縛から救出し,西暦1513彼ら紅海渡れるよう奇跡守らました。エホバもっ保護です。そのイスラエルは,シナイ向かっ荒野旅し,レフィディム着きます。

 17 創世記 315預言からすれば,サタン防備思えイスラエル攻撃よう必死だっ違いありません。サタンは,神あっアマレク利用ました。(民 24:20)しかしエホバは,四忠実男子,つまりヨシュアモーセアロンフル用いて,あること行なわます。ヨシュアアマレク戦っ時,近くモーセアロンフル陣取っました。モーセ上げると,イスラエル優勢なりました。モーセ重くなると,アロンフルその支えました。エホバ助け保護より,「ヨシュアは……アマレクその制圧」しです。(出 17:8‐13)モーセそこ祭壇築き,それを「エホバニシ」と呼びました。「エホバわたし旗ざお」という意味です。―出エジプト記 17:14,15読む。出 17:15,脚注。

サタン攻撃から守られる

18,19. 今日,ご自分たちどんな保護与えおらますか。

18 エホバご自分従順示すたち保護くださいます。わたしたち直面時,レフィディムイスラエルように,神安全願い求めます。エホバこれまでも,わたしたちグループ保護くださいました。サタン攻撃から安全守っくださるです。中立保つ兄弟たち守っくださっ事例数多くあります。例えば,ナチス政権握っ1930年代1940年代初期に,ドイツ国々で,そうことありました。迫害保護あっこと示すライフストーリーや「年鑑」の経験読ん熟考するなら,避難エホバ信頼強めることできます。―詩 91:2

わたしたち困難直面いるも,エホバ仲間信者用いて,忠実保つよう助けることできる(18‐20参照)

19 わたしたち保護するためある諭しが,エホバ組織出版通し与えられます。最近有益諭しつい考えましょう。このいよいよ放とうポルノ泥沼沈み込んゆく今,エホバ道徳危険目ざめいるため重要諭し実際助け与えおらます。ソーシャルネットワーキング悪い交わりないよう親身諭しも,その一つです。 *コリ一 15:33

20. 会衆から,どんな保護導きられますか。

20 自分本当に「エホバ教えられ」ていることを,どのよう示せるでしょか。エホバ命令よく注意払うことです。(イザ 54:13)会衆いう安全避難から,必要導き保護得ることできます。長老奉仕する忠実兄弟たちが,聖書から助け諭し与えいるからです。(ガラ 6:1)エホバ優しい世話多くは,それら「人々賜物」を通し与えられます。(エフェ 4:7,8)では,どのようこたえ応じますか。進ん従いましょう。そうすれば,神祝福られます。―ヘブ 13:17

21. (イ)ぜひともどんなこと行なう必要ありますか。(ロ)次記事どんなこと考えますか。

21 ですから,ぜひとも助け求め聖霊頼り,天エホバ導き受け入れましょう。み子イエスキリスト歩み方黙想し,その際立っ模範倣うよう懸命努力ましょう。イエス至るまで従順示し,豊か報いました。(フィリ 2:5‐11)わたしたちも,心からエホバ信頼するなら,祝福受けるでしょう。(箴 3:5,6)比類ない供給あり保護あるエホバいつも頼りましょう。エホバ仕えること誉れあり,わたしたち本当幸福ます。では,エホバわたしたち最良ある,とどういう意味でしょか。次記事そのつい考えるなら,エホバいっそう深まっゆくでしょう。

^ 19節 例えば,「ものみの塔」20118153‐5ページ「インターネット ― どうすれ賢く使えるか」,201281520‐29ページ「悪魔わな警戒なさい!」および「しっかり立って,サタンわな避けなさい!」に掲載ます。