アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2014年1月

若い時に賢明な選択をする

若い時に賢明な選択をする

「若者たちよ,また,処女たちよ。……エホバみ名賛美するように」。―詩 148:12,13

1. 多くクリスチャン若者は,どんな活動楽しんますか。

興奮誘う時代です。すべてから何百万人々エホバ崇拝するようなっます。このようこと歴史ありませでした。(啓 7:9,10)多く若者が,命救う聖書真理つい伝える活動を,心から楽しんます。(啓 22:17)より充実生活できるよう助けるために,聖書研究司会いる若者たちます。外国区域良いたより熱心伝えいるたちます。(詩 110:3。イザ 52:7)あなたどうですか。どうすれば,エホバこの活動からもっと多く満足られますか。

2. テモテは,エホバ進ん若いたち責任委ねることを,どのよう示しますか。(冒頭挿絵参照。)

2 若い皆さんいま良い決定下すなら,より大きな奉仕機会開かれるしれません。例えば,ルステラテモテ良い決定下し,10後半20前半ころに,宣教割り当て受けました。(使徒 16:1‐3)恐らくそのわずかか月後,パウロテモテに,設立ばかりテサロニケ会衆行くよう指示ました。その会衆兄弟たち激しい迫害受けです。パウロ迫害よっテサロニケ去らざるませでしが,テモテなら兄弟たち強めることできる,という確信抱いました。(使徒 17:5‐15。テサ一 3:1,2,6)その割り当て受けテモテどれほど興奮覚えか,想像できますか。

 あなたとっ最も大切決定

3. 人生最も大切決定ですか。その決定いつ行なえますか。

3 若いは,幾つ大切決定迫られる時期です。しかし,何より大切は,エホバ仕えるいう決定です。それいつ行なう最善ですか。エホバは,「あなた若い成年あなた偉大創造覚えよ」と述べおらます。(伝 12:1)エホバ覚えるため唯一方法は,心つくエホバ仕えることです。(申 10:12)これほど大切決定ありません。それあなた今後生活全体影響与えます。―詩 71:5

4. 関する決定は,神どのよう仕える影響与えますか。

4 もちろん,あなた将来影響与えるは,エホバ仕えるいう選択だけありません。結婚するないか,だれ結婚するか,どのよう生計立てるか,といっ問題直面するでしょう。これら重要ですが,最初に,できるだけ十分エホバ仕えるいう決定下す賢明ことです。(申 30:19,20)なぜですか。1決定決定密接関連いるからです。結婚職業関する決定は,神どのよう仕える影響与えます。(ルカ 14:16‐20比較。)逆に,神仕えたいいう願いは,結婚職業選択影響及ぼします。ですから,まず最も大切事柄関し決定下す必要あります。―フィリ 1:10

若います

5,6. 良い選択するなら素晴らしい経験できる,ということ示す挙げください。(この「子ども決めました」いう記事参照。)

5 仕える決定下しなら,神自分行なうこと願っおられる熟考することできます。また,これからどのよう仕える決定できます。日本ある兄弟こう書います。「14時,共奉仕長老兄弟は,わたし実際奉仕楽しんないこと気づきました。そして,親切に,『雄一郎君,家帰って,椅子座って,エホバこれまで自分ためどんなことくださっか,じっくり時間かけ考えごらん』と言いました。わたしそのとおりました。何考え,祈りました。わたし態度少しずつ変わっゆき,やがてエホバ仕えること楽しくなりました。宣教経験読む好きなり,より十分仕えることつい考えるようなりました」。

6 雄一郎続きます。「わたしは,海外奉仕つながるよう選択よう,と決めました。例えば,英語学び,卒業は,パートタイム英語教えながら開拓奉仕続けました。20モンゴル勉強始め,モンゴル群れ訪問ことあります。22007モンゴル下見行きました。何開拓伝道し,多く真理求めいる知り,モンゴル移住人々助けたい,と思いました。その後日戻っ計画練り,20084からモンゴル開拓奉仕ます。ここ生活容易ものありません。しかし,人々良いたより好意反応示します。ですから,エホバ近づくよう助けることできます。これまさしく最高仕事,最高生き方ある感じます」。

7. どんなこと自分選ばなけれなりませか。モーセどんな手本示しましか。

7 エホバ証人どんな生活するは,一人一人決めるべき事柄です。(ヨシュ 24:15)結婚するないか,だれ結婚するか,どんな職業就くついて,他命令できません。あまり訓練必要ない職業選びますか。若いクリスチャンは,貧しい住む都会住むます。 世界どこも,個性,能力,経験,関心事,信仰かなり個人あります。古代エジプトおけるヘブライ若者が,若いモーセ大きく違っ同じようものです。モーセ息子裕福生活送っましが,ヘブライほか若者たち奴隷でした。(出 1:13,14。使徒 7:21,22)それら若者たちあなたように,重要時代生きです。(出 19:4‐6)心からエホバ仕えるどう自分選ばなけれなりませでした。モーセ正しい選択ました。―ヘブライ 11:24‐27読む。

8. 良い決定する役立つ助けは,どこからられますか。

8 エホバあなた若い賢明選択決定できるよう助けくださいます。あなたどんな状況あるも,適用できる聖書原則教えくださいます。(詩 32:8)原則適用仕方分からなければ,ご両親長老たち尋ねることできます。(箴 1:8,9)ではこれから,良い決定する役立つ3原則考えましょう。

導きなる3原則

9. (イ)エホバわたしたち尊厳認め,選択自由与えおらます。それどんなこと表われますか。(ロ)王国求めるなら,どんな機会開かますか。

9 王国求めなさい。マタイ 6:19‐21,24‐26,31‐34読む。)エホバわたしたち尊厳認め,選択自由与えおらます。若い時代どれほど王国宣べ伝える活動参加べき定めおらません。しかし同時に,イエス王国求めること大切教えます。王国求めるなら,多く機会開かます。例えば,エホバ隣人示したり,永遠希望感謝示したりする機会数多く持つことなるです。結婚職業つい考慮するは,その選択よっ物質必要つい思い煩うことなるか,あるいは王国対する熱意示せるようなる考えましょう。

10. イエス幸福だっは,なぜですか。あなたも,幸福なるために,何なけれなりませか。

10 仕えるなら幸福なります。使徒 20:20,21,24,35読む。)これ生活基本原則です。それ知っイエスは,ご意志行なっみ父仕え,良いたより教えたち仕えました。それイエス幸福だっです。(ルカ 10:21。ヨハ 4:34)あなたも,他助けるなら幸福なること知っいるでしょう。重要選択するに,イエス教え原則土台するなら,自分幸福なるだけなく,エホバ幸福お感じなります。―箴 27:11

11. バルク喜び失っなぜですか。エホババルクどんな諭し与えましか。

11 最大幸福エホバ仕えることから生じます。(箴 16:20)エレミヤ書記バルクその忘れしまっようです。ある時,エホバ奉仕楽しくなくなりました。そこでエホバこう言わます。「あなたは,自分ため大いなること求めつづけいる。求めつづけならない。いまわたしすべてなる災いもたらすからある。……わたしあなた行くすべて場所で,あなたあなた分捕り与えよう」。(エレ 45:3,5)あなたどう思いますか。バルクどうすれ幸福なっでしょか。大いなること求めつづけることですか。それとも,神忠実エルサレム滅び生き残ることですか。―ヤコ 1:12

12. ラミロ幸福生活いるは,どんな選択からですか。

12 ラミロいう兄弟も,他仕えること幸福味わいました。こう述べます。「わたしは,アンデス山脈山合い貧しい 家庭育ちました。それで,わたしから,経済援助するから大学行くように,と言わびっくりました。しかしわたしは,エホバ証人バプテスマ受けばかりで,別誘い受けました。ある開拓から,一緒小さな伝道よう,と言わです。わたしその行き,散髪技術着け,自活するため床屋始めました。わたしたちが,聖書学ぶお手伝いできますよ,と言うと,多く喜んこたえ応じました。その後,現地会衆設立れ,わたしその会衆交わるようなりました。これまで10間,全時間奉仕続けました。現地良いたより学べるよう人々助ける仕事ほど喜び多い仕事ない思います」。

ラミロは,若いから喜んエホバ仕えた(12参照)

13. 若い時代こそ,エホバ十分仕える良い言えるは,なぜですか。

13 若いエホバ仕えること楽しみなさい。伝道書 12:1読む。)まず良い仕事就かなけれエホバ仕えることできない,と考える必要ありません。若い時代こそ,エホバ十分仕え始める良いです。多く若者は,家族責任それほど大きくなく,難しい割り当て取り組める健康活力あふれます。あなた若い時代,エホバためたい思っますか。開拓奉仕外国働くこと,あるいは現在会衆より十分奉仕すること目標しれません。どんな目標あるせよ,生計立てる必要あります。「どんな仕事選んだらよいだろか。そのためどれほど訓練必要だろか」と自問ください。

聖書原則用い賢明選択する

14. 将来計画立てるときは,どんな注意必要ですか。

14 これまで考慮聖書3原則は,職業選択する役立ちます。学校進路 指導当たる先生は,地元就職市場つい知っいる違いありません。あるいは公共機関が,地元求人情報や,就職希望する地域求人情報提供くれるしれません。そう世俗情報助けなりますが,注意必要です。エホバ愛しないたちは,あなた植え付けようするしれません。(ヨハ一 2:15‐17)世提供するもの注目すると,心容易欺かしまうことあります。―箴言 14:15読む。エレ 17:9

15,16. 仕事ついて,だれ賢明導き与えることできますか。

15 自分ふさわしい仕事幾つ見つかっなら,健全アドバイス必要です。(箴 1:5)幾つ仕事聖書原則照らし検討する際,だれ助け求めることできますか。エホバあなた愛し,あなたあなた状況知っいるたち聞いください。あなた適性動機分析くれるたちです。そうたちコメントは,目標考え直す助けなるしれません。ご両親エホバ愛しおられるなら,それ大きな祝福です。また,長老たちは,あなた導き与える霊的資格持つたちです。開拓旅行する監督尋ねることできます。全時間奉仕選んなぜか,どのよう開拓奉仕始めか,どんな仕事か,宣教からどんな満足られるか,などつい尋ねください。―箴 15:22

16 あなたよく知っいるたちは,賢明アドバイス与えることできます。例えば,あなた高校やめ開拓奉仕始めたい理由が,学校勉強大変嫌いから,という場合どうですか。あなた愛し気遣っいるは,あなた動機洞察し,学校勉強は,すぐあきらめないこと学ぶ助けなる,という気づかくれるでしょう。エホバ十分仕えたければ,すぐあきらめない重要特質です。―詩 141:5。箴 6:6‐10

17. どんな決定避けなけれなりませか。

17 エホバ仕える皆,エホバから引き離そする霊的危険影響直面ます。(コリ一 15:33。コロ 2:8)ある仕事は,普通より大きな霊的危険潜んいるしれません。あなたも,選ん仕事原因で,「信仰関し破船」を経験知っいるでしょう。(テモ一 1:19)神関係危険さらすよう決定避けましょう。それ本当賢明ことです。―箴 22:3

若い楽しんください

18,19. まだエホバ十分仕えたい思っないは,どうすれよいでしょか。

18 エホバ仕えたいから願っいる皆さん,若いエホバから与えられる様々機会活用ください。興奮誘うこの時代に,神奉仕十分楽しめるよう決定ください。―詩 148:12,13

19 では,まだエホバ十分仕えたい思っないは,どうすれよいでしょか。あきらめ信仰強めましょう。使徒パウロは,神祝福受ける追い求める努力つい述べ後,こう書きました。「もしあなた方これ異なる考え方いるも,神ここ述べ態度あなた方啓示くださるでしょう。いずれも,自分どこまで進歩応じ,その同じ仕方整然歩んゆきましょう」。(フィリ 3:15,16)エホバあなた愛しいること忘れなりません。エホバアドバイス最善です。ですから,若いエホバ助け求め,最善決定下すようましょう。