アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2013年11月

わたしたちは,エホバがこの邪悪な体制に対して行動を起こすのを待つ間,どのように神の辛抱に対する感謝を示せますか。また,エホバとイエスはどのように今日の地上の羊の群れを牧しておられますか。

「祈りのために目をさましていなさい」

真のクリスチャンが絶えず祈るべきなのは,なぜですか。他の人のために祈るとき,だれが益を得ますか。

どのように他の人の必要を顧みることができますか

エホバの証人の世界的な業に対する寄付は,他の人の物質的また霊的な必要を顧みるために用いられます。どのようにですか。

待つ態度をどのように保てますか

わたしたちは,エホバがこの邪悪な体制に対して行動を起こすのを待っています。その待つ期間の終わりを示すしるしとなるのは,どんな出来事ですか。神の辛抱に対する感謝をどのように示せますか。

神に仕えることが息子の薬です

オネシマスは生まれた時から,骨がもろくて折れやすい骨形成不全症という病気を患っていました。聖書に記された神の約束は,どのようにオネシマスを元気づけましたか。

七人の牧者,八人の君侯 ― 今日のわたしたちにとってどんな意味があるか

ヒゼキヤ,イザヤ,ミカ,エルサレムの君たちは,立派な牧者であることをどのように示しましたか。今日において,七人の牧者と八人の君侯に相当するのはだれですか。

エホバの牧者たちに従いなさい

監督たちは,神の会衆を牧するため聖霊によって任命されています。羊たちが監督たちに聞き従うべきなのはなぜですか。

牧者の皆さん,偉大な牧者エホバとイエスに見倣ってください

会衆の成員が霊的な助けを必要とするとき,長老たちはどんな助けを与えることができますか。偉大な牧者エホバとイエス・キリストにどのように倣えますか。

「わたしは甲羅の中の亀のようでした」

1929年の後半,世界は大恐慌時代に突入しました。そのような危機的な状況の中で,全時間奉仕者はどのようにやってゆけたのでしょうか。