アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2013年10月

警告する機会をもっと活用できますか

警告する機会をもっと活用できますか

「マーケット 通り  行く」(A Trip Down Market Street)と いう 無声 映画  は,20 世紀 初め  米国 サンフランシスコ  生活 風景  ありあり  描か    ます。手回し  撮影   ケーブルカー  前方  固定 し,人  にぎわう 大通り  撮影   映画 です。そこ   馬車  初期  自動   加え,買い物   新聞  売り子 など  行き交う 様子  映し出さ    ます。

しかし,1906  4  18 日,大 地震  火災  この 一帯  壊滅 状態  なり,数千     失わ  まし た。この 映画 は,その 少し   撮影     考え られ ます。生き生き    表情  写さ   いる     は,数      落とし    いる こと でしょ う。撮影   子孫    スコット  マイルズ  こう 語り ます。「映画    くる  たち は,自分      起きる   全く 知り ませ ん。本当     です」。

1906 年,突然  地震  その   火災  より,サンフランシスコ 中心   壊滅   被害  受け 

  時代  も,身  引き締まる 同様  状況   られ ます。わたしたち は,人々  こと      思い ます。人々 は,前途  控え  いる 災い  つい  全く 知ら  に,日常  生活  続け   ます。この 事物  体制  滅ん で,人々  生活  終わり  至る  です。と  いえ,予測  よう  ない 地震    なり,エホバ  裁き    つい  は,隣人  警告 する 機会  まだ 残さ    ます。ただし,その 時間  わずか です。あなた  毎週,家 から   宣教  時間  取り分け  いる こと でしょ う。それでも,警告  与える ため  ほか   できる こと  あり ます か。

イエス が“非番”に なる こと  なかっ 

イエス  手本  注目  値し ます。“非番”の   なかっ   です。歩い  いる   見かけ  収税   あれ,真昼  休憩   井戸  会っ  女性  あれ,会う  すべて  宣べ伝え まし た。(ルカ 19:1‐5。ヨハ 4:5‐10,21‐24)休息  時間  取っ   も,人々  教える ため  進ん  予定  変更  まし た。隣人  同情   抱い     で,おざなり  証言  終わらせる こと  あり ませ  でし た。(マル 6:30‐34)今日,エホバ    イエス  緊急   どの よう  倣っ   ます か。

あらゆる 機会  活用   いる

メリカ は,立ち入り  制限    いる マンション  住ん   ます。入居   多く  外国   学生 で,携帯 電話  番号  電話   載せ られ  おら ず,名前  ロビー   案内   表示     ませ ん。メリカ は,ロビー  エレベーター  会う  たち  霊的  事柄  つい  話す 機会  大切     ます。「ある 意味 で,ここ  わたし  区域 です」と 述べ   ます。メリカ  幾つ   言語  出版   持ち歩く よう     て,大勢    パンフレット  雑誌  受け取り ます。公式 ウェブサイト jw.org  紹介 し,聖書 研究     始める こと  でき   ます。

ソニア  証言  機会  機敏  とらえ   ます。個人 病院  働い  いる ソニア は,同僚 ひとりひとり  証言 する こと  目標   まし た。まず,時間  取っ  個々    関心事  必要  する 事柄  知る よう   まし た。そして,昼休み  こちら から 近づい て,霊的  会話  する よう  心がけ まし た。結果   て,2   聖書 研究  始める こと  でき まし た。今後 は,休憩 時間  使っ て,病院  待合   いる 患者  証言 する こと  計画    ます。

機会  とらえ  ください

1906   地震  生き延び  ある 男性 は,それ を「一つ    都市  襲っ  最悪  災害」と 呼ん   ます。しかし   なく,「神  知ら ない 者」すべて  報復    臨も      ます。それ は,どんな 災害   比較  なら ない ほど  もの です。(テサ 二 1:8)エホバ は,人々  思い    変化  せ,ご自分  証人 たち  伝える 警告  音信  こたえ応じる こと    望ん  おら  ます。―ペテ 二 3:9,脚注。啓 14:6,7

日常  活動  出会う  たち  証言 する ため  あらゆる 機会  とらえ ましょ 

わたしたち  は,今  危機   時代  ある こと  人々  気づか せる 特権  あり ます。人々  自分  関心事 だけ  追い求める   やめ,エホバ  求める 必要  ある  です。(ゼパ 2:2,3)職場  近所   など,日常  活動  出会う  たち  証言 する ため  あらゆる 機会  とらえ ましょ う。警告 する 機会  もっと 活用 でき ます か。