アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2013年9月

エホバの諭しは信頼できます

エホバの諭しは信頼できます

「エホバ  諭し  信頼 でき,経験  ない   賢く する」。―詩 19:7

1.     どんな 論題  つい  よく 討議  ます か。そう   論題  復習 する なら,どんな    られ ます か。

「ものみの塔」の 研究 記事  予習    て,「この 論題     取り上げ られ なかっ  だろ  か」と 考え  こと  あり ます か。会衆  交わり 始め  時間  たっ  いる  は,ある 論題  繰り返し 取り上げ られ  いる こと  お気づき でしょ う。神  王国,贖い,弟子  作る 業,また   信仰 など  特質 は,霊的 食物    馴染み深い テーマ です。わたしたち  そう   論題  復習 する こと  より,信仰  おい  健全  あり 続け,「ただ 聞く だけ」で  なく,「み言葉  行なう   な(る)」こと  でき ます。―ヤコ 1:22

2. (イ)主題 聖句   で「諭し」と 訳さ   いる ヘブライ  名詞  多く  場合,何  指し   ます か。(ロ)神  諭し  人間  作る 法律  どの よう  異なり ます か。

2 主題 聖句   で「諭し」と 訳さ   いる ヘブライ  名詞  多く  場合,神  ご自分    与える 律法,命令,規定  指し   ます。人間  作っ  法律  必要 上,何   改定  更新   ます。しかし,エホバ  律法  規定    信頼 でき ます。特定  時期  状況  限定  れる もの  あり ます が,人間   法律   違い,後  なっ  欠陥  明らか  なる  いう こと  決して あり ませ ん。詩編 作者 は,「あなた  諭し    定め  ない   及び ます」と 述べ   ます。―詩 119:144

3,4. (イ)エホバ  諭し  は,時    含ま  ます か。(ロ)エホバ  諭し  注意  払っ    なら,イスラエル   どんな   受け  はず です か。

3 エホバ  諭し  は,時  警告  音信  含ま れる こと  ご存じ でしょ う。イスラエル 国民    預言  から 度々 警告  与え られ まし た。例えば,約束    入る 少し 前,モーセ から こう 警告   まし た。「自分    付け て,あなた方    いざなわ れる こと  ない よう に,それ  行っ  ほか  神々  崇拝 し,それ    かがめ たり する こと  ない よう   なさい。そう なれ ば,エホバ  怒り  あなた方  対し  燃え(る)こと  なる」。(申 11:16,17)聖書 は,神  ご自分    多く   有益  諭し  与え  こと  明らか     ます。

4 さらに エホバ は,ご自分  恐れ,ご自分    聴き従い,み名  神聖  もの  する よう    イスラエル   強く 勧め  おら  ます。(申 4:29‐31; 5:28,29)彼ら  そう   諭し  注意  払っ    なら,多く  祝福  受け   違いあり ませ ん。―レビ 26:3‐6。申 28:1‐4

イスラエル     諭し  どう 反応   

5. エホバ  ヒゼキヤ   ため  戦わ     なぜ です か。

5 イスラエル  波乱  富ん  歴史  おい て,神  終始 ご自分  約束  守ら  まし た。例えば,アッシリア    セナケリブ  ユダ  侵入 し,ヒゼキヤ   打ち倒す  脅し  時,エホバ  ひとり  み使い  遣わし  事態  介入   まし た。その み使い  わずか    アッシリア  の「すべて  勇敢    ある 者」を 滅ぼし  ため,セナケリブ  故国  帰る こと  余儀なく され ます。( 二 32:21。 二 19:35)神  ヒゼキヤ   ため  戦わ     なぜ です か。「彼[ヒゼキヤ]は エホバ  付き従っ   た」から です。「彼  この   従う   やめ ず,……その おきて  守り 続け た」の です。― 二 18:1,5,6

エホバ  諭し は,真  崇拝  ため  行動 する よう ヨシヤ  動かし た(6   参照)

6. ヨシヤ   どの よう  エホバ   信頼  表わし まし  か。

6 ヨシヤ  も,エホバ  命令  従い まし た。8   いう 若さ で「エホバ    正しい こと  行ない」始め,「右      それ なかっ た」人 です。( 二 34:1,2)ヨシヤ    から 偶像  取り除い    崇拝  回復 する こと  より,エホバ   信頼  実証  まし た。そう する こと  よっ て,自分 自身 だけ  なく 国民 全体   祝福  もたらし まし た。―歴代  二 34:31‐33  読む。

7. イスラエル  エホバ  諭し  無視    は,どんな 結果  なり まし  か。

7 しかし 残念  こと に,神    エホバ  諭し  いつも  から 信頼   わけ   あり ませ ん。幾 世紀   わたっ て,従順   従順    揺れ動き まし た。信仰  弱まる  しばしば,使徒 パウロ  言葉  借りれ ば,「あらゆる 教え    あちこち  運ば れ」まし た。(エフェ 4:13,14)神  諭し  信頼  なかっ   は,予告 どおり 苦い   刈り取り まし た。―レビ 26:23‐25。エレ 5:23‐25

8. イスラエル   から   学べ ます か。

8 イスラエル   から どんな    られ ます か。今日     たち  イスラエル  同様,助言  懲らしめ  受け ます。(ペテ 二 1:12)霊感  よる   言葉 は,読む たび  わたしたち  諭し  ます。倫理   自由  行為   ある わたしたち は,エホバ  指示  従う こと も,自分    正しい  見える 事柄  追い求める こと  でき ます。(箴 14:12)では これ から,エホバ  諭し  信頼 できる 幾つ   理由  考え ましょ う。また,エホバ  諭し  注意  払う こと から どの よう     られる   考慮  ましょ う。

  導き  従っ  生活  なさい

9. イスラエル   荒野    時,エホバ  彼ら  後ろ盾  なる こと を,どの よう  保証   まし  か。

9 エホバ は,イスラエル   40   わたる「畏怖    抱か せる 荒野」で  放浪 生活  始め  時,どの よう  彼ら  導き,保護 し,世話 する   つい て,詳しい こと  知らせ ませ  でし た。それでも,ご自分  ご自分  指示  信頼 できる  いう こと  繰り返し 実証   まし た。その 荒野  旅する イスラエル  導き ながら,ご自分  彼ら  後ろ盾  なる  いう こと を,昼    柱,夜      用い  思い起こさ  まし た。(申 1:19。出 40:36‐38)また,彼ら  基本   必要   備え られ まし た。「彼ら   さえ  すり切れ ず,彼ら    はれ ませ  でし た」と ある 通り です。まさに,「彼ら    不足  ませ  でし た」。―ネヘ 9:19‐21

10. エホバ  今日,どの よう  ご自分    導い  おら  ます か。

10 今日     たち も,義  宿る 新しい   門口   ます。わたしたち は,来たる べき「大 患難」を 生き残る ため  必要  もの  エホバ  備え  くださる こと  確信   いる でしょ  か。(マタ 24:21,22。詩 119:40,41)もちろん,エホバ  わたしたち  新しい   導く ため          用い   おら  ませ ん。しかし ご自分  組織  用い て,わたしたち  目覚め   られる よう    くださっ   ます。例えば,集会  宣教  定期   加え,個人   聖書 通読    家族  崇拝  よっ  自分  霊性  築き上げる こと が,いっそう 強調  れる よう  なり まし た。そう   指示  従う ため  生活  調整    まし  か。その よう  する なら,新しい    生き残る こと  可能  する 信仰  築き上げる こと  できる  です。

エホバ  諭し  適用 する なら,王国 会館  安全  維持 でき,使用 可能  状態  保てる(11   参照)

11.   どの よう  わたしたち  気遣い  示し  おら  ます か。

11 組織 から 与え られる 導き は,霊的  目覚め  いる ため  助け  なる だけ  なく,日常 生活   役立ち ます。例えば,物質   もの  関する 平衡  取れ  見方  する よう に,また 思い煩い  軽減 する ため  純一    保つ よう に,と いう   その 一つ です。さらには,服装  身だしなみ,健全  娯楽,どれ ほど  教育  受ける べき   つい   導き  与え られ   ます。家  自動   王国 会館  安全  関する 注意 事項,緊急 事態   備え  関する 諭し  あり ます。そう   アドバイス は,神  わたしたち  気遣っ  おら れる こと  証拠 です。

数々  諭し が,忠実  保つ よう 初期 クリスチャン  助け 

12. (イ)イエス  どんな こと  つい て,弟子 たち       まし  か。(ロ)どんな 謙遜  行ない は,ペテロ  忘れ がたい 印象  与え まし  か。それ は,わたしたち  どんな 影響  与える はず です か。

12 1 世紀 当時,神    繰り返し 諭し  与え られ まし た。イエス は,謙遜   培う 必要  ある こと     弟子 たち  話し まし た。しかし,言葉  よっ  教え  だけ   あり ませ ん。手本  示さ  まし た。地上  おける 最後  日,イエス  過ぎ越し  ため  使徒 たち  集め ます。そして,使徒 たち  食事    から 立ち上がり,使徒 たち    洗い ます。これ  普通,召使い  する 仕事 でし た。(ヨハ 13:1‐17)この 謙遜  行ない は,使徒 たち  忘れ がたい 印象  与え まし た。実際,その     使徒 ペテロ   30  後,仲間  クリスチャン たち  謙遜   関する 諭し  与え   ます。(ペテ 一 5:5)イエス   手本 は,謙遜  態度  仲間  接する よう,わたしたち すべて  動かす はず です。―フィリ 2:5‐8

13. イエス は,どんな 肝要  特質  培う 必要  ある こと  弟子 たち  教え まし  か。

13 イエス は,強い 信仰  必要   つい   度々   まし た。弟子 たち は,悪霊  取りつか   少年 から 悪霊  追い出そ     失敗   時,「わたしたち  これ  追い出せ なかっ    どうして でしょ  か」と イエス  尋ね まし た。イエス は,「あなた方  信仰  少ない ため です。あなた方  真実  言い ます が,からし  種粒 ほど  信仰  ある なら,……何事  あなた方  とっ  不可能   ない  です」と お答え  なり まし た。(マタ 17:14‐20)宣教 期間  通じ て,信仰  肝要  特質  ある こと  弟子 たち  教え まし た。マタイ 21:18‐22  読む。わたしたち  どう です か。大会  集会   築き上げる 教え  与え られ ます。信仰  強める そう   機会  活用   いる でしょ  か。大会  集会  単なる 楽しい 集まり   あり ませ ん。エホバ   信頼  実証 する 機会   です。

14. 今日,キリスト  よう    培う   大切   は,なぜ です か。

14 クリスチャン  ギリシャ  聖書  は,愛  示し合う よう    諭し  数多く 含ま    ます。イエス は,二    重要  おきて は「隣人  自分 自身  よう  愛」する こと  ある,と 述べ まし た。(マタ 22:39)イエス  異父 兄弟 ヤコブ も,愛 を「王 たる 律法」と 呼ん   ます。(ヤコ 2:8)使徒 ヨハネ  こう 書き まし た。「愛する  たち よ,わたし  あなた方 に,新しい おきて   なく,あなた方  初め から 持っ  いる 古い おきて  つい  書い   ます」。(ヨハ 一 2:7,8)ヨハネ  述べ た「古い おきて」と    こと です か。それ は,愛し なさい,と いう おきて です。その おきて が「古い」と 言える  は,イエス が「初め から」つまり,その 数十    与え  もの  から です。また,「新しい」と  言える  は,自己 犠牲     求め られる から です。自己 犠牲    は,新た  状況  直面     弟子 たち  必要  もの だっ   でしょ う。キリスト  弟子  ある わたしたち は,今    特色  ある 利己     育む こと  ない よう 守っ  くれる 警告  感謝   いる    ない でしょ  か。利己     隣人愛  むしばむ 危険  ある  です。

15. 地上  おける イエス  主要  務め   でし  か。

15 イエス  人々  個人   関心  示し まし た。病人  いやし,死者  復活    イエス  見る と,その  ある 関心  伝わっ   ます。しかし,イエス  主要  務め は,身体   いやし   あり ませ  でし た。イエス  行なっ  宣べ伝え  教える  は,人々  生活  はるか  永続   影響  及ぼし まし た。どうして そう 言え ます  か。例えば,イエス  1 世紀  いやし    復活     たち  結局  年老い  死に まし  が,イエス  宣べ伝え  音信  快く 応じ   たち は,永遠    見込み  持つ こと  でき   です。―ヨハ 11:25,26

16. 今日,王国  宣べ伝え  弟子  作る  は,どれ ほど  規模  行なわ    ます か。

16 今日,イエス  1 世紀  始め  宣べ伝える  は,いっそう  規模  行なわ    ます。イエス  弟子 たち に,「それゆえ,行っ て,すべて    人々  弟子  し」なさい,と お命じ  なり まし た。(マタ 28:19)弟子 たち  その 命令  従い まし た。そして わたしたち  その 命令  従っ   まし た。現在,700万  余り  活発  エホバ  証人 が,230 以上    地域  熱心    王国  宣明    ます。そして 幾百万  いう  たち  聖書  定期   研究    ます。この 伝道 活動 は,今  終わり    ある こと  証拠 です。

エホバ  信頼  続ける

17. パウロ  ペテロ は,どんな 助言  与え まし  か。

17 明らか に,初期 クリスチャン  繰り返し 与え られる 数々  諭し  より,信仰  うち  しっかり とどまる よう 助け られ まし た。テモテ が,当時 ローマ  囚人  なっ    パウロ  より,「わたし から 聞い  健全  言葉      保ち なさい」と 諭さ     どの よう  元気づけ られ  か,想像     ください。(テモ 二 1:13)使徒 ペテロ は,忍耐  兄弟   自制  いっ  特質  培う よう 仲間  クリスチャン  勧め  後,こう 述べ まし た。「わたし  これら  こと  あなた方  思い出さ  たい  いう 気持ち    抱く こと でしょ う。もっとも,あなた方  それ  知っ  おり,また あなた方  うち  ある 真理  しっかり 据え られ    ます」。―ペテ 二 1:5‐8,12

18. 1 世紀  クリスチャン は,繰り返し 与え られる 諭し  どう    まし  か。

18 パウロ  手紙  ペテロ  手紙 も,「聖 なる 預言  たち  よっ  あらかじめ 語ら   ことば」を 伝え   ます。(ペテ 二 3:2)1 世紀  兄弟 たち は,その よう  繰り返し  不快  思っ  でしょ  か。その よう  こと  あり ませ ん。それ は,神    表われ  から です。神   は「わたしたち   また 救い主 なる イエス  キリスト  過分  ご親切  知識  おい  成長」する   助け  くれる もの   です。―ペテ 二 3:18

19,20. エホバ  諭し  信頼  べき    なぜ です か。そう する こと  は,どんな   あり ます か。

19 今日  わたしたち  は,み言葉 聖書  収め られ  いる エホバ  諭し  信頼 できる 十分  理由  あり ます。ヨシュア 23:14  読む。聖書  は,神  過去 数千   わたっ   完全  人間  どの よう  接し      記さ    ます。その 歴史 は,わたしたち    ため  書か  まし た。(ロマ 15:4。コリ 一 10:11)さらに,わたしたち  聖書 預言  成就     ます。例えば 今日,「末  日」に 関する 預言  ある とおり,幾百万     エホバ  清い 崇拝  集め られ   ます。(イザ 2:2,3)悪化 する 世界 情勢  聖書 預言  成就 です。また,すでに 述べ  よう に,現在 世界   行なわ   いる  規模  伝道 活動 は,イエス  言葉  明確  成就  言え ます。―マタ 24:14

20 わたしたち  創造    世紀   わたっ て,ご自分  信頼  値する こと  明確  示し  こら  まし た。わたしたち  エホバ  諭し から      ます か。その ため  は,それ  信仰  置く 必要  あり ます。ローゼレン  いう 姉妹  こう 述べ まし た。「エホバ   から 信頼 する よう  なっ て,エホバ  優しい み手  わたし  支え,強め  くださる   いっそう はっきり 感じる よう  なり まし た」。わたしたち も,エホバ  諭し  守る こと  よっ て,同じ よう     られ ます よう に。