アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2013年4月

喜んで自分を差し出した人たち ― メキシコ

喜んで自分を差し出した人たち ― メキシコ

うれしい こと に,ますます 大勢  若い 兄弟 姉妹 が,クリスチャン 宣教  拡大 できる よう 生活  簡素     ます。(マタ 6:22)それら  兄弟 姉妹  どんな 調整  図っ   まし  か。どんな 問題  取り組ん  いる でしょ  か。答え  知る ため に,現在 メキシコ  奉仕   いる 兄弟 姉妹    向け   ましょ う。

「生活  調整 する 必要  あり まし た」

米国  ダスティン  ジャサ  2007  1   結婚 し,その  すぐ に,ずっ  温め      実現  まし た。ヨット  買っ  そこ    する,と いう もの です。二   停泊    は,米国 オレゴン  アストリア  いう 風光明媚    近く でし た。森林  覆わ       かぶっ  山々  囲ま れ,眼前   太平洋  開け   まし た。「四方 八方,どこ     絶景 でし た」と ダスティン  言い ます。この 夫婦 は,自分 たち  エホバ  頼っ  簡素  生活    いる  思っ   まし た。「ヨット  小型  し,仕事  パート で,外国  会衆   交わり,時々  補助 開拓    いる  だから」と 考え     です。しかし  に,考え違い      こと  気づき まし た。「会衆  支える どころ か,ヨット  手入れ  多く  時間  使っ   まし た」と,ダスティン  語っ   ます。「エホバ  生活       する  は,生活  調整 する 必要  あり まし た」。

 ジャサ  こう 言い ます。「結婚 前,わたし  メキシコ  暮らし,現地  英語 会衆  交わっ   まし た。奉仕  楽しかっ   で,ぜひとも 戻り たい  思っ   まし た」。外国  奉仕  たい   気持ち  強める ため,ダスティン  ジャサ は,家族  崇拝  ライフ  ストーリー  読む よう   まし た。収穫  待っ  いる 外国    移動   兄弟 姉妹  経験 です。(ヨハ 4:35)「わたしたち  同じ 喜び  味わい たい  思い まし た」と,ダスティン  言い ます。二   メキシコ  いる 友人 たち から,新しく でき  群れ  助け  必要    いる こと  聞き,気持ち  固め まし た。それ  仕事  やめ,ヨット  手放し,メキシコ  移動  まし た。

「移動   本当  良かっ   思い ます」

移動     テコマン です。太平洋  ほど近い もの の,アストリア から  4,000  以上 離れ   です。ダスティン  こう 言い ます。「さわやか  そよ風    景色   打っ  変わり,そこ  あっ   は,うだる よう  暑さ と,見渡す 限り  レモン   でし た」。仕事  なかなか 見つかり ませ ん。お金  困り,米        食べる 生活      続き まし た。「もう これ 以上 耐え られ ない  思い まし た。でも,ちょうど その ころ,研究  たち  マンゴー  バナナ  パパイヤ  持っ  来る よう  なり まし た。もちろん,レモン   単位  もらい まし た」と,ジャサ  言っ   ます。やがて 仕事  見つかり まし た。台湾  本社  ある,オンライン  語学 学校   仕事 です。今  は,その 仕事 から  られる 収入  日々  必要  十分 賄え ます。

ダスティン  ジャサ は,今  生活  つい  どう 感じ  いる でしょ  か。こう 言っ   ます。「移動   本当  良かっ   思い ます。エホバ   関係,そして 夫婦   が,かつて なく 強く なり まし た。毎日,一緒  野外 宣教  行っ たり,研究   援助  つい  話し合っ たり,集会  予習   たり と,いろいろ  こと  夫婦  行ない ます。また,これ まで 感じ    プレッシャー から  解放   まし た。詩編 34  8   は,『エホバ  善良  ある こと  味わい知れ』と あり ます が,その 言葉  意味  よく 分かる よう  なり まし た」。

喜ん  働く 大勢   たち ― 何  動かさ   

2,900   超える 独身  既婚  兄弟 姉妹 が,メキシコ 国内  ある 伝道   必要  大きな 地域  移動  まし た。その 多く  20   30    たち です。では,兄弟 姉妹 たち  なぜ,必要  大きな 場所   奉仕  取り組ん   でしょ  か。その       尋ね   まし た。おも  理由  三つ あり まし た。それ   でしょ  か。

レティシア  エルミロ

 エホバ  人々     示す ため。18     バプテスマ  受け  レティシア は,こう 述べ   ます。「献身   時,献身   から       つく   エホバ  お仕え  なけれ ば,と 考え まし た。心 から    実証 する ため,エホバ   奉仕  もっと 多く  時間  エネルギー  注ぐ こと   まし た」。(マル 12:30)レティシア   エルミロ  20  前半  時,伝道   必要  大きな 場所  移動  まし た。「隣人愛  示す 最高  方法 は,人々  霊的  必要  満たせる よう 助ける こと だ,と 思い まし た」と エルミロ  述べ ます。(マル 12:31)それ まで エルミロ は,大 都市 モンテレイ  銀行  働き,快適  生活  楽しん   まし  が,そういう 生活     て,小さな   引っ越し まし た。

エスリー

永続 する   喜び  味わう ため。レティシア  バプテスマ  受け  すぐ,経験 ある 開拓   姉妹   に,孤立     1 か月  奉仕  まし た。こう 述べ   ます。「驚き でし た。王国  音信  聞い  人々  良い 反応  示す    て,本当  うれしく なり まし た。1 か月  終わり  は,『自分  こういう 生き方   たかっ   だ!』と 思い まし た」。20  前半  独身  姉妹 エスリー は,他  奉仕   喜び      こと  きっかけ で,この 奉仕  行なう よう  なり まし た。姉妹  高校 時代,必要  大きな   働く     熱心  伝道   会い まし た。「兄弟 姉妹  喜び  満ち  表情   て,自分  同じ よう  生き方   たい  思い まし た」と 語っ   ます。エスリー  よう  行動   姉妹  少なく あり ませ ん。実際 メキシコ  は,680   上回る 独身  姉妹 たち が,必要  大きな 場所  奉仕    ます。若い   も,そう  ない   とっ  も,本当  りっぱ  模範 です。

有意義  満足  いく 生活  送る ため。エスリー  高校  卒業 する 際,大学  奨学     持ち上がり まし た。同級  たち から,奨学   受け入れ て“普通  生活”を する よう   勧め られ まし た。学位  取り,いい 仕事  就き,車  所有 し,時   旅行  楽しめる よう  生活 です。しかし,エスリー  そう  ませ  でし た。こう 言っ   ます。「クリスチャン  友達      そう   事柄  追い求め まし た。でも,その  たち  とっ て,霊的  目標      なっ   まし た。また,世  事柄  深く かかわっ  しまい,結局  いろいろ  問題  遭っ  挫折  経験    まし た。わたし  自分  若さ を,エホバ  十分 仕える ため  用い たい  思い まし た」。

ラクエル  フィリップ

エスリー は,自活  ながら 開拓 奉仕  行なえる 仕事  見つけ られる よう,付加   教育  受け まし た。その  後,王国 伝道   大いに 必要  され  いる 地域  移動  まし た。オトミ   トラパネコ   言語  学ぶ  いう 課題   取り組み まし た。孤立   地域  奉仕 する よう  なっ  3   たち ます が,振り返っ  こう 述べ   ます。「必要  大きな 場所  奉仕   こと で,人生  真に 意義  ある 満足  いく もの  なり まし た。何 より も,エホバ   関係  深まり まし た」。米国 から   30  前半  夫婦 フィリップ  ラクエル も,こう 言い ます。「世    目まぐるしく 変化 する  で,生活  不安  感じ  いる   少なく あり ませ ん。でも,聖書  音信    傾ける   まだ たくさん 見つかる 地域  奉仕   いる と,強い 目的 意識  生ま  ます。本当  充実    ます」。

様々  問題  どう 対処 する 

ベロニカ

言う まで  なく,王国 伝道   必要  大きな 場所  奉仕 する こと   様々  問題  伴い ます。その 一つ は,自活 する こと です。ですから,進ん  自分  地元  状況  合わせる 必要  ある でしょ う。ベロニカ  いう 経験 ある 開拓  は,こう 述べ   ます。「ある 場所  奉仕     時,安い ファストフード  作っ  売り まし た。別  場所  は,服  売っ たり ヘアカット  仕事   たり  まし た。今 は,家  清掃  仕事  加え,親  なっ    ない  たち  ため  講習   開き,子ども   コミュニケーション  教え   ます」。

孤立   地域  先住   生活 する 場合 は,文化  習慣  違い  順応 する   とりわけ 難しく なる   しれ ませ ん。ナワトル     奉仕       フィリップ  ラクエル  そう でし た。「文化    大きかっ  です」と,フィリップ  言い ます。順応 する うえ    役立ち まし  か。「ナワトル   人々  良い   注意  向け まし た。家族  親密 さ,人  接する とき  誠実 さ,気前  良さ,など です」。ラクエル  こう 言い ます。「そこ   生活 から も,一緒  働い  兄弟 姉妹 たち から も,多く  こと  学び まし た」。

準備  ため 

あなた は,助け  必要  孤立   地域  奉仕  たい  思っ   ます か。もし そう なら,準備  ため    できる でしょ  か。こう   奉仕  経験   兄弟 姉妹 たち は,「移動 する  に,生活  簡素  し,満足 する こと  学ん  ください」と 述べ   ます。(フィリ 4:11,12)ほか    でき ます か。レティシア  こう 語っ   ます。「長期  わたっ  拘束  れる 仕事  避け まし た。必要  あれ ば,いつ   どこ    動ける よう   たい,と 思っ  から です」。エルミロ は,「料理  洗濯  アイロン がけ  学び まし た」と 言い ます。ベロニカ  こう 述べ   ます。「親元  いる  に,家  掃除  手伝い,安く  栄養  ある 料理  教え  もらい まし た。節約     着け まし た」。

アメリア  リーバイ

結婚   8   なる 米国 出身  リーバイ  アメリア は,メキシコ  奉仕 する  当たり,具体   祈っ  こと  大いに 助け  なっ   述べ   ます。リーバイ  こう 語り ます。「1   外国  奉仕 する   いくら 必要 か,計算  まし た。それ から,その   お金  貯め られる よう エホバ  祈り まし た」。祈り 求め     か月   られ  ため,二   すぐさま 移動  まし た。リーバイ  言い ます。「エホバ  わたしたち  具体   祈り  答え  ください まし た。今度  わたしたち  行動 する  です」。アメリア  こう 言い ます。「1  なら 大丈夫  考え   まし  が,もう 7   とどまっ   ます。ここ  去ろ    思い ませ ん。ここ  生活   いる と,エホバ  助け  じかに 経験 でき ます。毎日,その 善良   証拠       ます」。

アダム  ジェニファー

米国 出身  アダム  ジェニファー は,メキシコ  英語    奉仕    ます が,祈り  この 夫婦  とっ   大きな 助け  なり まし た。二   こう 勧め   ます。「物事  完全  整う   待っ     いけ ませ ん。外国  奉仕  たい  いう 願い  祈り  含め,その 祈り  調和   行動   ください。生活  簡素  し,移動   支部  手紙  書き,費用  計算 し,それ から,実際  移動   ください」。 * この よう  する なら,あなた  刺激   霊的  豊か  生活  楽しめる でしょ う。

^ 21節 さらに 情報   たい  は,「わたしたち  王国 宣教」2011  8   「あなた は『マケドニア  渡っ  行く』こと  でき ます か」 いう 記事  参照。

もっと調べる

開拓者のためのどんな学校がありますか

王国伝道の業に全時間をささげる人たちのために,どんな特別な学校が開かれているでしょうか。