アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2013年4月

この号は,宣教や自分の生活に神の知恵を反映できるよう,どのように聖書を研究できるかを説明しています。

喜んで自分を差し出した人たち ― メキシコ

宣教を拡大するために様々な問題を克服した若い人たちの経験です。

聖書を読んで十分な益を得る

聖書は,わたしたちがそれを研究し,その教えを当てはめなければ,益を及ぼすことはありません。聖書の効果的な読み方を学んでください。

神の言葉を用いて自分と他の人を助けなさい

聖書は貴重なものだと思いますか。テモテ第二 3章16節を調べるなら,エホバからのこの贈り物に対する信仰を築き上げることができます。

50年にわたる北極地方での全時間奉仕

アイリ・マッティラとアニッキ・マッティラのライフ・ストーリーをお読みください。二人は,フィンランド北部で特別開拓者として奉仕し,エホバに依り頼むことを学びました。

「より重要な事柄を見きわめる」

神の宇宙的な組織の一員であるのは,すばらしい誉れです。今日その組織が行なっていることを,どのように支持できますか。

『うみ疲れてはなりません』

エホバの組織と歩調を合わせ,神への奉仕における熱心さを保つために,どんな助けがありますか。

ご存じでしたか

イエスは,エホバの神殿が完全に滅ぼされると予告されました。西暦70年以降に,エルサレムの神殿が再建されたことはありますか。