アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2013年2月

その女性はカヤファの家系に属していた

その女性はカヤファの家系に属していた

時折,考古    発見  よっ て,聖書    くる 人物  実在   直接  間接  確証  れる こと  あり ます。例えば 2011  に,イスラエル    たち が,その よう  発見  関する 情報  公開  まし た。今回 発見      2,000    納骨  です。装飾  施さ   石灰岩   で,肉  朽ち  あと  人骨  納め られ   まし た。

この 納骨   は,「ベト  イムリ  マアズヤ  祭司,カヤファ  息子 エシュア   ミリアム」と 刻ま    ます。イエス  裁判  処刑  かかわっ  ユダヤ    祭司  カヤファ でし た。(ヨハ 11:48‐50)歴史   フラビウス  ヨセフス  この 人物 を,「カヤファ  呼ば   ヨセフ」と    ます。今回  納骨  は,カヤファ  親族     属する もの  よう です。以前  発見   た,その  祭司 自身  もの  考え られる 納骨   碑文  カヤファ  エホーセフ  バル  カヤファ(カヤファ   ヨセフ) * 呼ん  いる  で,ミリアム  カヤファ  何らか  血縁 関係  あっ   言え ます。

イスラエル 考古  庁(IAA)が 提供 する 情報  よれ ば,ミリアム  納骨   古代    狙う 窃盗  から 押収    もの  よう です。この 納骨   碑文 は,分析 調査  よっ  信憑   証明     ます。

ミリアム  納骨  から 新た  分かっ  こと  あり ます。この 納骨  は「マアズヤ」に 言及    ます。マアズヤ は,エルサレム  神殿  交替  奉仕 する 祭司 たち 24   最後    属し   まし た。( 一 24:18)納骨   碑文 から,「カヤファ  家系  マアズヤ    血筋  つながっ   た」こと  分かる,と IAA  述べ   ます。

納骨   碑文  ベト  イムリ   言及    ます。碑文  その 部分   通り  解釈 でき ます。IAA    よう  述べ   ます。「一    可能  は,ベト  イムリ  祭司  家系  名,つまり イメル  息子 たち(エズラ 2:36,37。ネヘミヤ 7:39‐42)の   あっ   いう こと  ある。イメル  息子 たち  子孫  は,マアズヤ     たち  含ま れる。二    可能  は,[ベト  イムリ が]その 死者 の,あるいは その 死者  家系 全体  出生  だっ   いう こと  ある」。いずれ    も,ミリアム  納骨  は,聖書    くる 家系  人物  実在  もの  ある こと  裏づけ   ます。

^ 3節 カヤファ  納骨   関し  は,「ものみの塔」2006  1  15   10‐13 ページ の「イエス    定め   祭司」と いう 記事  参照。