アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2013年1月

後悔の念を抱かずに奉仕する

後悔の念を抱かずに奉仕する

「後ろ  もの  忘れ,前  もの  向かっ    伸ば(す)」。―フィリ 3:13

1‐3. (イ)後悔    です か。それ  どんな 影響  与える こと  あり ます か。(ロ)後悔 する こと なく   仕える こと  つい て,パウロ から   学べ ます か。

ある 詩人 は,「舌  語り ペン  記す 悲しい 言葉  うち,最も 悲しい  は,『今  悔い  残る』と いう 言葉 だ」と 書き まし た。この 詩人 J  G  ホイッティア は,人間  後悔 する 事柄  つい て,つまり やり直せる もの なら やり直し たい  思う 事柄  こと  述べ   まし た。実際,「後悔」と は,すでに なさ   事柄,場合  よっ   なさ  なかっ  事柄  対する 悲しみ,心痛  こと  あり,これ  相当 する 英語  は「再び 泣く こと」と いう 意味  あり ます。できれ  あの   戻っ  やり直し たい,と 思う 事柄  だれ    ある もの です。あなた  どう です か。

2 ある  たち  ひどい 過ち  犯し まし た。重大    犯し     ます。それ ほど ひどい こと  行なわ なく  も,自分  選択  本当  最善 だっ   だろ  か,と 考える    ます。過去  乗り越え  生き  いる   いれ ば,過去  引きずっ て,「あの 時,こう   いれ ば」と いう 思い  絶え  苦しめ られ  いる    ます。(詩 51:3)あなた  どう です か。少なく   今日 から は,過去  こと  後悔      仕え たい  思い ます か。実在  人物 で,そう できる よう  助け  くれる 手本  ある でしょ  か。確か  あり ます。使徒 パウロ  手本 です。

3 パウロ  その 生涯 中,ひどい 過ち  犯し  こと  あれ ば,賢明  選択    こと  あり ます。過去  こと  深く 後悔  まし  が,神   忠実  奉仕  おい  最善  尽くす こと  学び まし た。では,後悔 する こと なく 奉仕 する こと  つい て,その 手本    教え  いる でしょ  か。

パウロ  過去 ― 後悔 する よう  こと  行なっ 

4. 使徒 パウロ は,後悔 する よう  どんな こと  行ない まし  か。

4 パリサイ  だっ  ころ  若者 パウロ は,後悔 する よう  こと  行ない まし た。例えば,先頭  立っ  クリスチャン  激しく 迫害  まし た。聖書  は,ステファノ  殉教  直後,「サウロ [後  パウロ]は 会衆  対し  粗暴  振る舞い  する よう  なっ た。次々    侵入        引きずり出し,これ    引き渡す   あっ た」と いう 記述  あり ます。(使徒 8:3)学   アルバート  バーンズ は,「粗暴  振る舞い  する」と 訳さ   いる ギリシャ   つい て,これ は「強烈  表現 で,迫害  加わっ  サウロ  熱意  狂暴   ほど  示し  いる」と 述べ   ます。そして,「サウロ  野獣  よう  激しく 教会  反対  た」と 説明    ます。サウロ  信心深い ユダヤ 教徒   て,キリスト   根絶 する    から  務め  ある  考え   まし た。その ため,「男     も」相手 構わ ず,「脅し  殺害    なおも はず ませ ながら」,残忍  まで  クリスチャン  追い回し,その   奪お    まし た。―使徒 9:1,2; 22:4 *

5. イエス  追随   迫害     サウロ が,キリスト  つい  宣べ伝える よう  なっ  きっかけ  つい  説明   ください。

5 サウロ  意図      は,ダマスカス  行っ  イエス  弟子 たち   から 引きずり出し,サンヘドリン  処罰  受け させる べく エルサレム  引い  ゆく こと でし た。ところが,それ  成功  ませ  でし た。クリスチャン 会衆      回し    から です。(エフェ 5:23)サウロ  ダマスカス  向かう 途中  イエス  出会い,奇跡     よっ  視力  失い ます。それ から イエス  サウロ に,ダマスカス  行っ  指示  待つ よう に,と 言い ます。その   進展  よく ご存じ でしょ う。―使徒 9:3‐22

6,7. パウロ  自分  つらい 過去  十分  意識     こと は,何 から 分かり ます か。

6 クリスチャン  なっ  パウロ  直ちに 価値   変化   まし た。キリスト   凶暴   だっ   に,今度  その 熱心  信奉   なっ   です。それでも パウロ   に,自分 自身  つい  こう 書い   ます。「もと より あなた方 は,以前 ユダヤ   入っ    ころ  わたし  行状  つい  聞き まし た。つまり,わたし  甚だしい まで    会衆  迫害  たり 荒らし たり し(まし た)」。(ガラ 1:13)その   パウロ は,コリント 人,フィリピ 人,そして テモテ  書き送っ  手紙   で,過去  自分  対する 後悔    記し   ます。コリント  一 15:9  読む。フィリ 3:6。テモ 一 1:13)パウロ  自分    こと  恥ずかしく 思っ   まし  が,それ  全く なかっ    よう  態度  取る こと  あり ませ  でし た。自分  重大  過ち  犯し  こと  よく 認め     です。―使徒 26:9‐11

7 聖書    フレデリック  W  ファラー は,サウロ が「迫害  いう 忌まわしい 行ない」に おい  果たし  役割  言及  まし た。そして,パウロ  人生  おける この 悲惨  時期  意味  考慮  入れ ない なら,「その   重く のしかかっ     違いない 痛恨   と,悪意 ある  から 浴びせ られ   あろ  嘲り  理解 する」こと  でき ない,と 述べ   ます。パウロ は,訪問   様々  会衆   対面  兄弟 たち から,「あなた  パウロ です か。わたしたち  迫害      です ね」と 挨拶  れる こと  あっ    しれ ませ ん。―使徒 9:21

8. パウロ は,エホバ  イエス  示し  くださっ  憐れみ    つい て,どう 感じ まし  か。そこ から どんな 励み   られ ます か。

8 それでも パウロ は,自分  宣教  行なえる  は,ひとえ    過分  ご親切  よる,と いう こと  理解    まし た。書き記し  14   手紙   で,他  聖書 筆者 より  頻繁 に,約 90     過分  ご親切  いう 憐れみ深い 特質  言及   いる  です。コリント  一 15:10  読む。パウロ  自分  憐れみ  もっ  扱わ   こと  深く 感謝 し,差し伸べ られ    過分  ご親切  決して 無駄   たく ない,と 思っ   まし た。ですから   使徒 たち すべて  勝っ  て「多く 労し まし た」。もし わたしたち  自分    言い表わし,生き方  変える なら,エホバ  イエス  贖い  犠牲  基づい て,ひどい   さえ 進ん  拭い去っ  くださる  です。パウロ  その 良い  です。キリスト  犠牲    自分 個人   適用   ない  考え  しまう  たち  とっ て,何  大きな 励み でしょ う。テモテ  一 1:15,16  読む。パウロ  以前 キリスト  激しく 迫害    まし  が,「み子  わたし  愛し,わたし  ため  ご自身  渡し  くださっ た」と 書く こと  でき まし た。(ガラ 2:20。使徒 9:5)そう です,パウロ は,後悔    募ら せる こと なく 奉仕 する ため  秘訣  学び取っ   です。あなた  そう です か。

パウロ は,後悔    抱か   奉仕 する 秘訣  学ん 

あなた   後悔   いる こと  あり ます 

9,10. (イ)エホバ    あっ   後悔 する こと  ある   なぜ です か。(ロ)過去  つい  心配 ばかり する  は,なぜ 間違っ  こと です か。

9 自分    こと  後悔    ます か。悪い こと  ため  貴重  時間  エネルギー  浪費   こと  あり ます か。人  傷つける よう  こと   まし  か。後悔    苦しめ られる 理由  ほか   ある でしょ う。大切   は,そういう とき  どう すれ  よい か,と いう こと です。

10 心配事  抱え  いる   大勢  ます。しかし 心配 ばかり   いる なら,自分  苦しめ,悲しま せ,悩ませる こと  なり ます。深刻  思い煩い  生じ ます。心配 する こと    問題  解決 する でしょ  か。一つ  解決  ませ ん。ロッキングチェアー  座っ  まま   進も      時間    揺らし  いる ところ  想像     ください。体力  使い果たし ます が,どこ   行け ませ ん。心配 する    なく,自分  ほう から 積極   行動  取れ ば,良い 結果  生じる もの です。自分  悪い こと    しまっ     謝罪 する こと  でき ます。おそらく 良い 関係  取り戻せる でしょ う。また,将来  問題  防ぐ ため に,その 悪い 行ない  つながっ  こと    あれ 避ける よう   ます。もちろん,自分  引き起こし  状況  耐える しか ない 場合  ある でしょ う。しかし, 心配 する こと     麻痺  よう  もの で,神  十分 仕える こと  でき なく なる 場合  あり ます。心配    少し    ない  です。

11. (イ)どう すれ  エホバ  憐れみ   ある 親切  受ける こと  でき ます か。(ロ)わたしたち  過去  失敗  関し  平安  思い  得る ため の,神  定め  方法    です か。

11 過去  失敗  思い  圧倒  れ,自分      価値  ない  考え  しまう    ます。自分  正しい  から あまり  遠く,あるいは    繰り返し 外れ  しまっ   で,神  憐れみ  受け られ ない,と 感じる   しれ ませ ん。しかし 事実 から すれ ば,過去  行ない  関係 なく,悔い改め  変化 し,許し  求める こと  可能 です。(使徒 3:19)エホバ  憐れみ   ある 親切 は,他  多く   たち  場合  同じく,その    差し伸べ られる  です。謙遜  正直     から  悔い改め を,エホバ  親切    ご覧  なり ます。ヨブ  場合  そう でし た。「私 は……塵      まさしく 悔い改め ます[「悔やみ ます」,脚注]」と ヨブ  述べ まし た。(ヨブ 42:6)わたしたち  皆,平安  思い  得る ため の,神  定め    方法  従わ なけれ  なり ませ ん。「自分  違犯  覆い隠し  いる   成功  ない。しかし,それ  告白   捨て  いる   憐れみ  示さ れる」。(箴 28:13。ヤコ 5:14‐16)ですから,神  告白 し,神  許し  祈り 求め,悪  正す 手段  講じる こと  でき ます。(コリ 二 7:10,11)それら  こと  行なっ  なら,「豊か  許し  くださる」方  憐れみ  受ける こと  でき ます。―イザ 55:7

12. (イ)良心  呵責  対処 する 最善  方法  つい て,ダビデ      示し   ます か。(ロ)エホバ  悔やま れる   どう いう 意味 です か。その 知識  わたしたち  とっ て,どの よう    なり ます か。(囲み  参照。)

12 祈り は,神  わたしたち  助ける ため  強力  方法 です。ダビデ は「詩編」の  で,信仰  祈り  対する 深い 思い  美しく 言い表わし まし た。詩編 32:1‐5  読む。その   ある よう に,良心  呵責  抑え よう    ダビデ  疲れ果て まし た。罪  告白  なかっ  ため に,心     影響  受け,喜び  失っ  よう です。では,どの よう  赦し  安心    られ   でしょ  か。方法  一つ しか あり ませ ん。神  告白    です。エホバ  ダビデ  祈り  答え,ダビデ  前向き  生き て,価値 ある 事柄  成し遂げ られる よう  強め まし た。同様 に,もし わたしたち   から 誠実  祈る なら,その 祈願  エホバ  強い 関心  払っ  くださる  いう 確信  抱く こと  でき ます。過去  過ち  苦しめ られ  いる なら,最善  尽くし  その   正し  ください。そして,エホバ から  許し  確信   ください。―詩 86:5

将来    向ける

13,14. (イ)今  どんな こと  注意  集中  べき です か。(ロ)いま 行なっ  いる こと  つい  考える 際,どんな 自問  助け  なり ます か。

13 人生  振り返ら なけれ  理解 でき ない が,   向か なけれ  進ん  いか ない,と 言わ    まし た。ですから,過去  つい  心配 する    なく,現在  将来    向け なけれ  なり ませ ん。この よう  自問  ましょ う。「自分  いま 行なお     いる 選択     たっ  後悔 する だろ  か。あんな こと   なけれ  よかっ   思う だろ  か。悔い  残ら ない よう,いま   忠実  仕え  いる だろ  か」。

14  患難  迫っ   ます。ですから こう 自問 する   よい こと です。「神   奉仕  おい て,もっと 多く  こと  行なえる だろ  か。開拓  できる だろ  か。奉仕    なる     妨げ  なっ  いる だろ  か。新しい 人格    着ける ため  本当  努力   いる だろ  か。自分 は,エホバ  新しい   ふさわしい  ご覧  なる よう  人間 だろ  か」。でき なかっ  事柄  つい  悩む    なく,いま 行なっ  いる こと  つい  考え,エホバ   奉仕  おい  最善  尽くす 必要  ある  です。悔い  残ら ない 選択    ください。―テモ 二 2:15

神聖  奉仕  後悔    なら ない

15,16. (イ)多く       奉仕     する ため,どんな 犠牲  払っ   まし  か。(ロ)王国  活動     する ため  払っ  どんな 犠牲 も,後悔  べき  ない   なぜ です か。

15  時間 エホバ  仕える ため  犠牲  払っ    つい   どう でしょ  か。あなた は,生活  簡素    王国  活動  いっそう 携わる ため,将来   ある 職業  事業  断念      しれ ませ ん。また,ベテル 奉仕,国際 建設 奉仕,巡回 奉仕,宣教  奉仕 など   時間 奉仕  行なえる よう,独身  保っ     や,結婚      子ども  持た ない こと      いる でしょ う。エホバ   奉仕  続け  年齢  重ね    今,そう   決定  後悔 する べき でしょ  か。自分  払っ  犠牲   価値  なかっ た,あるいは 選択  時期  誤っ た,と 思う べき です か。その よう  こと  決して あり ませ ん。

16 そう   決定  基盤  なっ   は,エホバ   深い   あり,エホバ  仕える こと  望む 人々  助け たい,と いう 真剣  願い でし た。違う 生き方    いれ  もっと 幸福  なっ  だろ う,など  考える 必要  あり ませ ん。正しい  確信   事柄  行なっ   ですから,深い 満足   抱く こと  でき ます。エホバ  仕える ため  最善  尽くし    こと  喜ぶ こと  でき ます。エホバ  あなた  その 自己 犠牲  歩み  お忘れ  なり ませ ん。真    享受 する 時,想像  絶する よう  素晴らしい 祝福  もっ  報い  くださる  です。―詩 145:6。テモ 一 6:19

後悔    抱か   奉仕 する ため 

17,18. (イ)パウロ  とっ て,後悔    抱か    仕える 助け  なっ   は,どんな 考え です か。(ロ)自分  過去  現在  つい て,また 将来  エホバ   奉仕  つい て,あなた  どんな 決意  抱い   ます か。

17 パウロ は,後悔    募ら せる こと なく   仕える ため  どんな 秘訣  学び取っ  でしょ  か。フィリップス 訳(英語)では,こう なっ   ます。「わたし  過去  こと  忘れ,何  あれ   ある もの  両手  伸ばし,目標  向かっ  まっすぐ 進ん  ゆき ます」。フィリピ 3:13,14  読む。パウロ は,ユダヤ   間違っ    追い求め    こと  つい て,くよくよ 考え ませ  でし た。永遠    いう    られる よう,自分  エネルギー すべて  注ぎ込ん   です。

18 わたしたち  皆,パウロ  この 言葉  背後  ある 考え  当てはめる こと  でき ます。でき なかっ  事柄  つい  くよくよ 思い悩む    なく,前  ある もの  向かっ    伸ばす べき   です。もちろん,過去  過ち  文字通り 忘れる こと  でき ませ ん。しかし,絶え  自分  責める 必要  あり ませ ん。過去  こと  忘れる よう  努力 し,力  尽くし    仕え,輝かしい 将来    向け ましょ う。

^ 4節 サウロ   たち  迫害    いう 記述  複数 ある こと は,今日  同様 1 世紀  女性  キリスト   拡大  大きく 貢献     こと  示唆    ます。―詩 68:11