内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2012年12月

読者からの質問

読者からの質問

真理  知る 前,私たち 夫婦  子ども  欲しく  体外 受精  受け まし た。受精 卵(胚)は 全部  使用    わけ   なく,その 幾つ   凍結 され 保存     ます。それら  今後  保存  べき でしょ  か,それ   処分    よい でしょ  か。

夫婦  体外 受精  受ける 場合,慎重  判断  要する 多く  道徳  また 倫理   問題  直面  ます。この 質問 は,その よう  問題  一つ です。それぞれ  夫婦 は,どう  べき   エホバ  み前  決定 する  いう 責任  負っ   ます。決定 する  当たり,この 生殖 補助 医療  全容  まず 把握 する こと  有益 でしょ う。

1978 年,英国  ある 女性 は,試験  ベビー  呼ば れる よう  なっ  子ども  初めて 生み まし た。その 女性 は,卵管 閉塞  よっ  精子  卵子  出会え なかっ  ため,子ども  でき ませ  でし た。医師 たち  手術  よっ  この 女性 から 成熟   卵子  取り出し,シャーレ  載せ,夫  精子  受精   まし た。こう   でき    培養     育ち,その  この 女性  子宮  移さ れ,着床  まし た。やがて,この 女性      出産  まし た。この 方法,さらに  これ  類する 方法  体外 受精  呼ば れる よう  なり まし た。

  よっ  細か  違い  ある   いえ,一般  体外 受精    よう  手順  行なわ  ます。まず,妻  排卵 誘発      わたっ  投与 され,卵巣  多く  卵子  作ら  ます。夫  たいてい,マスターベーション  よっ  新鮮  精子  提供  ます。卵子  洗浄    精子  研究 室内  結合   ます。幾つ   卵子  受精 する と,それら  分裂  始め,人    なり ます。一日 ほど 後,形成      ない   注意深く 検査 され,欠陥  ある もの  選り分け ます。健康 で,着床  成長   ゆく 可能   高い   残す ため です。三   ぐらい に,妻  子宮    良い   普通  一つ だけ  なく,二つ  三つ 移さ  ます。妊娠  可能   高める ため です。もし 一つ  それ 以上    着床 する なら 女性  妊娠 し,順調  いけ  やがて 出産  ます。

しかし,子宮  移さ  なかっ    どう なる  でしょ  か。それ  は,あまり 健康   なさ そう   や,欠陥  ある   含ま  ます。使わ  なかっ   は,放置  れる なら,早い 段階  そのまま   生き 続け られ なく なり ます。そう なる  に,液体 窒素  凍結  せる こと  あり ます。なぜ でしょ   か。1    体外 受精  成功  なかっ  場合,それら    用い て,もっと 低い   体外 受精  再度 行なえる よう  する ため です。と  いえ,倫理   問題  持ち上がり ます。冒頭  質問  提起   夫婦  場合  同じく,多く   は,凍結     扱い  つい  苦慮  ます。これ 以上 子ども  要ら ない  いう 場合  あり ます。自分 たち  年齢  経済   考え,体外 受精  もう 受け ない こと  する   しれ ませ ん。多胎 妊娠  リスク  つい  考える 場合  ある でしょ う。 * 夫婦  一方 もしくは 両方  死亡 または 再婚  よっ  事情  複雑  なる 場合  あり ます。この よう に,いろいろ  事情  考え なけれ  なり ませ ん。その ため,保存  費用     払い 続ける 夫婦   ます。

2008   ニューヨーク  タイムズ 紙(英語)に,ある 研究 施設  主任  言葉  掲載   まし た。それ  よる と,多く  患者 は,使わ  なかっ    扱い  つい  大きな 悩み  抱える   こと です。記事   こう あり ます。「国内 各地  クリニック   少なく   40万     凍結 保存 され,その   毎日 増え  いる。……胚  適切  凍結  れれ  10  以上 生き 続ける が,融解    すべて  生き延びる わけ   ない」。(斜体  本誌。)クリスチャン    は,この 最後    考える べき 要素  見る    ます。なぜ でしょ  か。

体外 受精  よる 問題  対応  つい  考える クリスチャン  夫婦  とっ て,医療  関係     状況    向ける こと  助け  なる でしょ う。クリスチャン は,愛する 家族  末期   状態  あり,人工 呼吸  など  生命 維持 装置  よっ    保っ  いる 場合,その 扱い  つい  決定  なけれ  なら ない こと  あり ます。真  クリスチャン  医療  放棄  よし    ませ ん。出エジプト 記 20  13   詩編 36  9   従っ て,命  大切  もの   ます。「目ざめよ!」1974  7  22     こう あり ます。「聖書  原則  一致   生活  する こと  願う 人びと は,命  神聖   れる   見方  尊重 する  で,自分 自身  良心  考慮 し,また 政治   法律  従っ て,積極   安死   訴える よう  こと   ない でしょ う」。それ は,患者  生命  意図   終わらせる  行為 です。一方,愛する 家族  生命 維持 装置  全く 依存     保っ  いる  いう 状況  あり ます。家族 は,その よう  生命 維持 装置  使用  続ける べき  どう   判断  求め られ ます。

もちろん これ は,体外 受精  受け    保存   いる 夫婦  直面 する 状況  同じ   あり ませ ん。と  いえ,その よう  夫婦   選択   一つ   て,胚  液体 窒素 から 取り出し  解ける  任せる,と いう 方法  提示  れる 場合  あり ます。凍結 装置  いう 人工   環境  置か  なけれ ば,その   ほどなく   損なわ れ,生き 続ける こと  でき ませ ん。夫婦 は,その よう  扱い  認める  どう  決定  なけれ  なり ませ ん。―ガラ 6:7

ある 夫婦 は,妊娠  子ども  持つ  いう 目的  体外 受精  受け   だから,費用  払い続け   そのまま 凍結 保存   おく,または 将来 子ども  持つ   使える よう  する,と いう 選択  する   しれ ませ ん。別  夫婦 は,凍結      人工   手段  よっ  のみ 生き 続ける  だから,その 保存  やめ   よい  判断 する   しれ ませ ん。決定  迫ら れる クリスチャン は,聖書  よっ  訓練    良心    み前  働か せる  いう 責任  負い ます。夫婦 は,汚れ  ない 良心  保つ こと  願う べき  あり,他    良心   配慮  払い ます。―テモ 一 1:19

この 決定  する クリスチャン は,聖書  よっ  訓練    良心    み前  働か せる  いう 責任  負う

生殖  分泌   専門  は,ほとんど  夫婦  凍結   た「胚  扱い  つい  決定 する 責任  ため  困惑 し,深く 苦悩 する」と 述べ   ます。そして,「多く  夫婦  とっ て,こう すれ  よい  いう 答え など ない よう だ」と 結ん   ます。

  クリスチャン  もし 体外 受精  考え  いる    なら,この 技術  用いる こと  伴う 容易 なら  状況 すべて  比較 考量  べき です。聖書  こう 助言    ます。「災い      隠す   明敏  ある。しかし,経験  ない  たち  進ん  行っ て,必ず 報い    受ける」。―箴 22:3

聖書 研究    いる カップル  結婚   おら ず,バプテスマ  受ける こと  希望    ます が,二   結婚 する ため  法的  手続き  取れ ませ ん。男性  不法 滞在  で,政府  不法 滞在   結婚  認め   ない から です。二  は“忠実  誓う 宣言 書”に 署名   バプテスマ  受ける こと  でき ます か。

それ  解決   思える   しれ ませ  が,聖書   解決    あり ませ ん。なぜ でしょ  か。その 理由  知る ため に,まず“忠実  誓う 宣言 書”の 目的 と,その 書類  必要  なっ  経緯,また どんな 場合  どの よう  使う    考え ましょ う。

この 書類 は,これ から 挙げる 理由  結婚 でき ない    男女 が,証人 たち  立ち会い  もと  署名 する 宣言  です。この 書類      は,互い  対し  忠実  誓い,可能  なっ     結婚  ため  法的  手続き  取る こと  誓約  ます。会衆 は,二         互い  対し  忠実  誓っ   みなす でしょ う。こう   その    結びつき を,あたかも 民事 当局  よっ  有効  され  婚姻 関係  よう  扱える でしょ う。

“忠実  誓う 宣言 書”は なぜ,また どんな 場合  用い られる  でしょ  か。エホバ  人間  結婚  創始 し,それ  非常  重んじ  おら  ます。エホバ  み子 は,「神  くびき  結ば   もの を,人  離し   なり ませ ん」と 語り まし た。(マタ 19:5,6。創 2:22‐24)さらに,「だれ  も,淫行[性的  道徳]以外  理由    離婚       結婚 する  は,姦淫  犯す  です」と  述べ   ます。(マタ 19:9)離婚  唯一  根拠 は「淫行」つまり 性的  道徳  あり,それ  よっ  聖書     婚姻 関係  終わらせる こと   でき ます。例  挙げ ましょ う。夫  結婚 関係    関係  持つ なら,潔白        離婚 する  どう   決定 でき ます。もし 離婚 する なら,妻      結婚 する 自由   ます。

ところ  ある   地域  は,主流   教会  聖書  こう   明確  立場  認め   ませ ん。とりわけ 過去  その よう  姿勢  顕著   られ まし た。そう   教会 は,いかなる 理由  よっ   離婚  でき ない  教え   ます。その ため,教会  強い 影響   行使     土地    は,離婚  民事   規定     ない ところ  あり ます。イエス  述べ  有効  根拠  よる 離婚  認め られ   ない  です。別    地域  は,離婚  可能   あり ます が,手続き  非常  煩雑  大変  労力  要し,膨大  時間  かかり ます。離婚 まで      歳月  必要  場合  あり ます。それ は,神  認め  おら れる もの  教会  政府 が「妨げ」て いる よう  状況 です。―使徒 11:17

例えば,ある カップル が,離婚  不可能,または 認め られる   極めて 困難 で,成立 する まで  おそらく    かかる  いう   住ん  いる   ましょ う。二  は,法的  婚姻 関係  終わらせる ため 道理  かなっ  努力  すべて 払い,神  視点 から   結婚 する 資格  かなう なら,“忠実  誓う 宣言 書”に 署名 でき ます。これ は,その よう    地域  クリスチャン 会衆  適用  れる,憐れみ ある 備え です。この 備え は,離婚  可能    多く     適用   ませ ん。離婚  かなり  出費  伴い,手続き  煩雑  ある    も,当てはまり ませ ん。

離婚  可能  土地  住む     は,“忠実  誓う 宣言 書”の 主旨  理解   に,それ  署名  たい  いう 意向  述べる  たち   ます。それ  単に,煩雑  不便  方法  回避  たい  思っ   こと です。

今回  質問  場合,同棲  いう  道徳  生活    いる 男女 同士  結婚  たい  思っ   ます。どちら    聖書    自由 です。以前  配偶    結びつき  解消     ない,と いう 状況   ない  です。ですが,男性  不法 滞在   あり,政府  そう   外国   ため  婚姻  手続き  扱っ   ませ ん。(カップル  一方 または 双方  法的  居住      ない 場合  も,当局  結婚  認める   地域  少なく あり ませ ん。)いま 考え  いる ケース  場合,その    離婚  ため  規定  あり ます。ですから,“忠実  誓う 宣言 書”に 署名 する  いう 選択   当てはまり ませ ん。この    事例 は,どちら  一方  離婚  成立  せる 必要  ある   それ  認め  ない,と いう もの   あり ませ ん。どちら     結婚 する 自由  ある  です。では,男性  不法 滞在   ある  いう 状況  照らし て,二      でき ます か。男性  その 立場  問題  され ない   行く 必要  ある   しれ ませ ん。あるいは,もし 男性  いま 居住   いる   合法   滞在 できる よう  する ため  手段  講じる なら,その   結婚 する こと さえ 可能  なる   しれ ませ ん。

この カップル  場合 も,生活    規準  カエサル  律法  合わせる こと  可能 です。(マル 12:17。ロマ 13:1)そう する こと  期待     ます。その 後,バプテスマ  資格  かなう こと でしょ う。―ヘブ 13:4

^ 6節 発育   胎児  異常   られる よう  思える 場合 や,複数    着床   場合  どう でしょ  か。妊娠  意図   中止 する こと  中絶  当たり ます。体外 受精  は,多胎 妊娠(双子,三つ子  それ 以上)の 可能   高く なる 傾向  あり,早産  母体 から  出血 など  リスク  大きく なり ます。複数  胎児  身ごもっ  場合,母親  減数 手術  より    それ 以上  胎児  堕ろす よう 強く 勧め られる こと  あり ます。これ  意図   中絶  あり,殺人  等しい もの です。―出 21:22,23。詩 139:16