内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用)  |  2012年11月

 アーカイブ から

「かつて聞いたことのない良い音信」

「かつて聞いたことのない良い音信」

「あれ    ため  もの です か」。カナダ  サスカチワン  サスカトゥーン  兵器  で,ジョージ  ネイシュ  長さ 20  くらい  丸太  積ん  ある   指さし ながら,そう 尋ね まし た。第   世界 大戦   信号   建てる   用い られ  もの   いう 答え でし た。ネイシュ 兄弟    こう 述べ   ます。「それ  聞い て,この 丸太  送信   建て られる,と 思い まし た。神権   ラジオ   開設 する  いう 考え  浮かん   です」。ちょうど 1    1924 年,CHUC  放送  開始  まし た。カナダ  宗教   内容  放送 する  初期  ラジオ  です。

(1)アルバータ  エドモントン  放送 局(2)送信   電力 増幅   扱う 兄弟,オンタリオ  トロント

ヨーロッパ  ほぼ 同じ 面積  ある カナダ は,ラジオ 放送  通し  証言 する   適し   まし た。サスカトゥーン  ラジオ   働い  フローレンス  ジョンソン は,こう 言っ   ます。「ラジオ 放送  おかげ で,直接 会う こと  でき ない 多く  人々  真理  届き まし た。当時 ラジオ  まだ 珍しかっ   で,人々  とにかく 放送  聞き たがり まし た」。1926    カナダ  四つ  都市 で,聖書 研究 者(エホバ  証人  当時 そう 呼ば    た)が 自分 たち  ラジオ   運営    まし た。 *

(3)CHUC  スタジオ,サスカチワン  サスカトゥーン

そう   放送  周波   合わせ たら,どんな 内容  聞け  でしょ  か。地元  会衆  兄弟 姉妹  しばしば,楽器   編成  オーケストラ  合わせ  歌い まし た。もちろん,聖書    討議  行なわ  まし た。討議  参加   エイミー  ジョーンズ は,こう 述懐    ます。「野外 宣教  自己 紹介  する と,家   から,『まあ,ラジオ    いる  ね』と 言わ れる こと  あり まし た」。

「電話  殺到 し,局  パンク 寸前 でし た」

ノバスコシア  ハリファックス  聖書 研究  たち は,当時     斬新  方法  取り入れ まし た。トーク 番組   で,聖書  つい   電話 質問  受け付ける  です。「この 番組  相当  反響  あり まし た。電話  殺到  し,局  パンク 寸前 でし た」と,ある 兄弟  書い   ます。

使徒 パウロ    同様,人々  相異なる 反応  示し まし た。(使徒 17:1‐5)ある  たち  聞い  事柄  好感  持ち まし た。例えば ヘクター  マーシャル は,ラジオ で「聖書 研究」と いう   つい  聞き,六つ    注文  まし た。「日曜 学校  教える   役立つ  思っ   です」と,後  書い   ます。と  いえ,第 1   読み 終え    は,教会  脱退 する こと  決め   まし た。ヘクター  熱心  福音 宣明   なり,1998   亡くなる まで エホバ  忠実  仕え まし た。ノバスコシア  東部   こと,ラジオ で「神  国 ― 全地  希望」と いう 講話  流さ   翌日,J  A  マクドナルド  いう 大佐  地元  兄弟  こう 言い まし た。「ケープ  ブレトン   島民  きのう,世界  この 地方  かつて 聞い  こと  ない 良い 音信  聞き まし た」。

一方 で,聖職  たち  怒り  感じ まし た。ハリファックス  一部  カトリック 教徒 は,聖書 研究  たち  番組  流す ラジオ   爆破 する,と 脅し まし た。1928 年,宗教 指導   唆さ   政府  突然,聖書 研究   所有 する ラジオ   つい て,放送 許可  更新  認め ない こと  明らか   まし た。兄弟 姉妹  そう   不当  扱い  抗議 し,「放送  だれ  もの か」と いう ビラ  配り まし た。と  いえ,政府  役人 たち  考え  変え ませ  でし た。

では,カナダ  エホバ   たち  小さな グループ は,意気  くじか   しまっ  でしょ  か。イザベル  ウェインライト  こう 述べ   ます。「最初  確か に,敵   勝利  ある   思え まし た。でも,エホバ  それ  阻止 する こと  ご自分  目的  かなう   あれ ば,そう なさっ  はず です。ですから,王国  良い たより  告げる ため  もっと 優れ  方法  自分 たち  合わせる べき だ,と いう こと  違いあり ませ ん」。カナダ  聖書 研究  たち は,ラジオ   証言  ばかり 頼る    なく,戸別 訪問    傾ける よう  なり まし た。と  いえ,「かつて 聞い  こと  ない 良い 音信」を 広める うえ で,ラジオ  確か  大きな 役割  果たし まし た。―カナダ  アーカイブ から。

^ 4節 カナダ  兄弟 たち は,ラジオ 放送  通し  証言 する ため  民間 放送   利用  まし た。