内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用)  |  2012年10月

今日,勇気をもって逆境に立ち向かう

今日,勇気をもって逆境に立ち向かう

「神​は​わたしたち​の​ため​の​避難​所,力​で​あり,苦難​の​とき​に​容易​に​見いださ​れる​助け​で​ある」。―詩 46:1

1,2. 多く​の​人​が​どんな​逆境​を​経験​し​て​い​ます​か。神​の​僕​の​願い​は​何​です​か。

今​は,逆境​の​時代​です。地球​は,数々​の​災害​に​見舞わ​れ​て​い​ます。地震,津波,火災,洪水,火山​噴火,竜巻,台風,ハリケーン​など​が​人類​に​大​打撃​を​与え​て​い​ます。加え​て,家族​や​自分​の​問題​が,不安​や​悲しみ​を​もたらし​て​い​ます。「時​と​予見​し​え​ない​出来事」が​わたしたち​すべて​に​臨ん​で​いる​の​です。―伝 9:11

2 神​の​僕​は​全体​と​し​て,そう​し​た​苦難​に​よく​対処​し​て​い​ます。それでも,この​体制​の​終わり​が​近づく​に​つれ​て​降りかかりかね​ない​どんな​困難​に​も​対処​できる​よう,用意​を​し​て​おき​たい​と​思い​ます。どう​すれ​ば,そう​し​た​難しい​事態​に​対処​し,圧倒​さ​れ​ず​に​いら​れる​でしょ​う​か。今日,勇気​を​もっ​て​逆境​に​立ち向かう​の​に​何​が​助け​に​なり​ます​か。

勇気​を​もっ​て​人生​に​立ち向かっ​た​人​たち​から​学ぶ

3. ローマ 15​章​4​節​に​示さ​れ​て​いる​よう​に,気​の​めいる​状況​に​立ち向かう​際,どの​よう​に​慰め​が​得​られ​ます​か。

3 難しい​事態​が​かつて​なく​大勢​の​人々​に​影響​を​与え​て​いる​と​は​いえ,苦難​は​人類​に​とっ​て​新しい​もの​で​は​あり​ませ​ん。勇気​を​もっ​て​首尾​よく​人生​に​立ち向かっ​た​昔​の​神​の​僕​たち​から​何​が​学べる​か​を​見​て​み​ましょ​う。―ロマ 15:4

4. ダビデ​は​どんな​逆境​を​忍耐​し​まし​た​か。何​が​助け​に​なり​まし​た​か。

4 ダビデ​に​つい​て​考え​ましょ​う。ダビデ​は,王​の​怒り,敵​の​攻撃,妻​たち​の​拉致,仲間​の​裏切り,感情​的​な​苦しみ​など​を​耐え忍ば​なけれ​ば​なり​ませ​ん​でし​た。(サム​一 18:8,9; 30:1‐5。サム​二 17:1‐3; 24:15,17。詩 38:4‐8)聖書​が​明らか​に​し​て​いる​よう​に,ダビデ​は​こう​し​た​逆境​に​よっ​て​苦痛​を​味わい​まし​た。それでも,霊的​な​破滅​に​は​至り​ませ​ん​でし​た。信仰​に​満ち​て,こう​語っ​て​い​ます。「エホバ​は​わたし​の​命​の​とりで。わたし​は​だれ​を​怖れる​必要​が​あろ​ う​か」。―詩 27:1。詩編 27:5,10​を​読む。

5. アブラハム​と​サラ​が​大変​な​生活​に​対処​する​の​に​何​が​助け​に​なり​まし​た​か。

5 アブラハム​と​サラ​は,人生​の​かなり​の​期間,見知ら​ぬ​土地​で​外国​人​と​し​て​天幕​生活​を​し​まし​た。生活​は​必ずしも​容易​で​は​あり​ませ​ん​でし​た。それでも,二​人​は,飢きん​や,周囲​の​諸​国民​から​の​危険​に​決然​と​し​て​対処​し​まし​た。(創 12:10; 14:14‐16)どうして,そう​でき​た​の​でしょ​う​か。神​の​言葉​が​述べ​て​いる​よう​に,アブラハム​は,「真​の​土台​を​持つ​都市​を​待ち望ん​で​い​た​の​です。その​都市​の​建設​者​また​造り主​は​神​です」。(ヘブ 11:8‐10)アブラハム​と​サラ​は,前途​に​ある​もの​に​注意​を​向け,周囲​の​状況​に​よっ​て​喜び​を​奪わ​れ​たり​し​ませ​ん​でし​た。

6. ヨブ​に​どの​よう​に​見倣え​ます​か。

6 ヨブ​は,極度​の​圧迫​を​経験​し​まし​た。人生​の​すべて​が​うまく​行か​ない​よう​に​思え​た​時​の​ヨブ​の​気持ち​を​想像​し​て​み​て​ください。(ヨブ 3:3,11)なお​悪い​こと​に,そう​し​た​事柄​が​自分​に​生じ​た​理由​を​十分​理解​し​て​い​ませ​ん​でし​た。それでも,ヨブ​は​決して​あきらめ​ませ​ん​でし​た。忠誠​と​神​へ​の​信仰​を​保っ​た​の​です。ヨブ 27:5​を​読む。見倣う​べき​本当​に​立派​な​手本​です。

7. パウロ​は,神​に​仕える​中​で​どんな​経験​を​し​まし​た​か。どんな​認識​に​よっ​て,仕え​続ける​勇気​を​得​まし​た​か。

7 使徒​パウロ​の​例​も​考え​ましょ​う。パウロ​は,「都市​で​の​危険,荒野​で​の​危険,海​で​の​危険」を​経験​し​まし​た。「飢え​と​渇き」や「寒さ​と​裸」に​つい​て​も​述べ​て​い​ます。「一​昼夜​深み​で​過ごし​た」というのは,難船​し​た​時​の​こと​でしょ​う。(コリ​二 11:23‐27)こう​し​た​経験​を​し​ながら​も,神​に​仕える​ゆえに​死​に​直面​し​た​後​に​表わし​た​態度​に​注目​し​て​ください。こう​述べ​て​い​ます。「これ​は,わたしたち​が,自分​自身​で​は​なく,死人​を​よみがえらせ​て​くださる​神​に​信頼​を​置く​ため​だっ​た​の​です。死​の​よう​な​大いなる​もの​から​神​は​わたしたち​を​確か​に​救い出し​て​くださっ​た​の​で​あり,これ​から​も​救い出し​て​くださる​でしょ​う」。(コリ​二 1:8‐10)パウロ​と​同じ​ほど​多く​の​苦難​を​経験​し​た​人​は,あまり​い​ない​でしょ​う。それでも,わたしたち​の​多く​は,パウロ​の​気持ち​を​理解​でき,その​勇気​ある​手本​から​慰め​を​得​られ​ます。

つらい​経験​を​し​て​も​圧倒​さ​れ​ない​よう​に​する

8. 今日,様々​な​問題​が​わたしたち​に​どんな​影響​を​与え​ます​か。例​を​挙げ​て​ください。

8 災害,困難,圧迫​に​満ち​た​今日​の​世​で,圧倒​さ​れる​よう​に​感じ​て​いる​人​は​少なく​あり​ませ​ん。クリスチャン​の​中​に​も,そう​感じる​人​が​い​ます。夫​と​共​に​オーストラリア​で​全​時間​奉仕​を​楽しん​で​い​た​ラニ​ *は,乳がん​と​診断​さ​れ​た​時,本当​に​ショック​で​稲妻​に​打た​れ​た​か​の​よう​だっ​た​と​語っ​て​い​ます。そして,「治療​に​よっ​て​非常​に​具合​が​悪く​なり,自尊​心​を​奪わ​れ​まし​た」と​述べ​て​い​ます。それ​に​加え​て,脊髄​手術​を​受け​た​夫​の​世話​も​し​なけれ​ば​なり​ませ​ん​でし​た。そう​し​た​状況​に​置か​れ​たら,何​が​できる​でしょ​う​か。

9,10. (イ)サタン​が​どう​する​の​を​許し​て​は​なり​ませ​ん​か。(ロ)使徒 14​章​22​節​が​述べる​現実​に,どう​対処​でき​ます​か。

9 次​の​点​を​思い出す​の​は​良い​こと​です。サタン​は,わたしたち​が​患難​に​遭う​時,それ​を​利用​し​て​信仰​を​損なお​う​と​し​ます。しかし,サタン​が​その​よう​に​し​て​喜び​を​奪う​の​を​許し​て​は​なり​ませ​ん。箴言 24​章​10​節​は​こう​述べ​て​い​ます。「あなた​は​苦難​の​日​に​自分​が​失望​し​て​いる​こと​を​明らか​に​し​た​か。あなた​の​力​は​乏しく​なる」。先​ほど​考慮​し​た​よう​な​聖書​中​の​手本​を​黙想​する​なら,逆境​に​面し​て​も​勇気​を​奮い起こす​こと​が​でき​ます。

 10 すべて​の​問題​を​取り除く​こと​は​でき​ない,と​いう​点​を​銘記​する​の​も​良い​こと​です。実際,わたしたち​は​問題​を​経験​する​こと​を​知っ​て​い​ます。(テモ​二 3:12使徒 14​章​22​節​に​ある​とおり,「わたしたち​は​多く​の​患難​を​経て​神​の​王国​に​入ら​なけれ​ば​なら​ない」の​です。意気​消沈​する​の​で​は​なく,問題​を,勇気​を​表わす​機会​と​見る​の​は​いかが​です​か。その​勇気​は,神​が​助け​て​くださる​と​いう​信仰​の​表われ​です。

11. 人生​の​逆境​に​圧倒​さ​れ​ない​よう,どう​する​こと​が​でき​ます​か。

11 積極​的​な​事柄​に​注意​を​向ける​必要​が​あり​ます。神​の​言葉​は​こう​告げ​て​い​ます。「喜び​に​満ち​た​心​は​顔色​を​よく​する​が,心​の​痛み​の​ゆえに​打ちひしが​れ​た​霊​が​ある」。(箴 15:13)医学​研究​者​たち​は,以前​から,積極​的​な​考え​に​は​治癒​効果​が​ある​こと​を​認め​て​い​ます。砂糖​の​錠剤(偽薬)を​服用​し​た​患者​は,助け​を​得​て​いる​と​思っ​た​だけ​で,症状​が​緩和​さ​れ​まし​た。ノセボ​効果​と​いう​逆​の​作用​も​実証​さ​れ​て​い​ます。患者​は,薬​に​有害​作用​が​ある​と​告げ​られ​た​だけ​で,具合​が​悪く​なり​まし​た。変え​られ​ない​状況​に​つい​て​くよくよ​考える​と,いっそう​落ち込む​だけ​か​も​しれ​ませ​ん。幸い​な​こと​に,エホバ​は​わたしたち​に“砂糖​の​錠剤”を​与え​たり​は​され​ませ​ん。苦境​の​時​に​も,真​の​助け​を​与え​て​ください​ます。み言葉,支え​と​なる​仲間,聖霊​の​力​に​よっ​て​励まし​て​くださる​の​です。こう​し​た​事柄​に​注意​を​向ける​なら,晴れやか​な​気持ち​に​なり​ます。つらい​経験​に​つい​て​考え​続ける​の​で​は​なく,個々​の​問題​に​実際​的​な​仕方​で​対処​し,人生​の​積極​的​な​面​に​注意​を​向け​ましょ​う。―箴 17:22

12,13. (イ)神​の​僕​が​災害​の​影響​を​忍耐​する​の​に​何​が​助け​に​なっ​て​い​ます​か。例​を​挙げ​て​ください。(ロ)災害​の​時,人生​に​おい​て​最も​重要​な​もの​が​どの​よう​に​明らか​に​なり​ます​か。

12 近年,幾つ​も​の​国​で​大きな​災害​が​生じ​て​い​ます。注目​す​べき​こと​に,そう​し​た​地域​の​多く​の​兄弟​たち​は​不屈​の​態度​を​示し​て​い​ます。それ​が​容易​な​わけ​で​は​あり​ませ​ん。2010​年​2​月,大​地震​と​津波​が​チリ​を​襲い,多く​の​兄弟​姉妹​が​家​や​所有​物​を​失い​まし​た。仕事​を​失っ​た​人​も​い​ます。それでも,兄弟​たち​は,霊的​な​活動​を​続け​まし​た。家​が​全壊​し​た​サミュエル​は​こう​述べ​て​い​ます。「こう​し​た​非常​に​厳しい​状況​で​も,妻​と​わたし​は,集会​と​奉仕​を​欠かし​ませ​ん​でし​た。そう​し​た​習慣​に​よっ​て,絶望​せ​ず​に​済み​まし​た」。二​人​は​他​の​兄弟​姉妹​と​同様,災害​を​乗り越え​て,エホバ​へ​の​奉仕​に​おい​て​前進​し​た​の​です。

13 2009​年​9​月,豪雨​の​ため​に,フィリピン​の​マニラ​の​80​%​以上​が​洪水​に​遭い​まし​た。多く​を​失っ​た​裕福​な​男性​は,こう​述べ​て​い​ます。「洪水​は​すべて​の​人​に​影響​を​与え,富ん​だ​人​に​も​貧しい​人​に​も​困難​や​苦しみ​を​もたらし​まし​た」。イエス​の​次​の​賢明​な​助言​が​思い出さ​れ​ます。「自分​の​ため​に​天​に​宝​を​蓄え​なさい。そこ​で​は​蛾​も​さび​も​食わ​ず,盗人​が​押し入っ​て​盗む​こと​も​あり​ませ​ん」。(マタ 6:20)すぐ​に​消え去りかね​ない​物質​的​な​もの​を​中心​に​生活​を​築く​なら,たいてい​失望​を​感じ​ます。エホバ​と​の​関係​を​中心​と​し​た​生活​を​する​ほう​が,はるか​に​知恵​の​ある​こと​です。周囲​で​何​が​起ころ​う​と,その​関係​は​無傷​の​まま​です。―ヘブライ 13:5,6​を​読む。

勇気​を​示せる​理由

14. わたしたち​に​は,勇気​を​示せる​どんな​理由​が​あり​ます​か。

14 イエス​は,自分​の​臨在​の​時​の​間​に​様々​な​問題​が​生じる​と​述べ,「恐れおののい​て​は​なり​ませ​ん」と​言い​まし​た。(ルカ 21:9)わたしたち​に​は,王​イエス​が​おり,宇宙​の​創造​者​の​後ろ盾​が​ある​の​で,確信​を​抱ける​十分​の​理由​が​ あり​ます。パウロ​は​テモテ​を​励まし,こう​述べ​まし​た。「神​は​わたしたち​に,憶病​の​霊​で​は​なく,力​と​愛​と​健全​な​思い​と​の​霊​を​与え​て​くださっ​た」。―テモ​二 1:7

15. 神​の​僕​たち​の​確信​の​例​を​挙げ​て​ください。どう​すれ​ば​同様​の​勇気​を​抱ける​か​を​説明​し​て​ください。

15 強い​確信​の​表われ​た​神​の​僕​たち​の​言葉​に​注目​し​ましょ​う。ダビデ​は​こう​言っ​て​い​ます。「エホバ​は​わたし​の​力,わたし​の​盾。わたし​の​心​は​神​に​依り頼み,わたし​は​助け​られ​まし​た。ですから,わたし​の​心​は​歓喜​し」ます。(詩 28:7)パウロ​は,揺るぎない​確信​を​こう​言い表わし​て​い​ます。「わたしたち​は,わたしたち​を​愛し​て​くださっ​た​方​に​よっ​て,これら​の​すべて​の​事​に​全く​勝利​を​収め​て​いる​の​です」。(ロマ 8:37)イエス​も,危険​が​迫っ​て​い​た​時,神​と​の​強い​関係​を​抱い​て​いる​こと​を​はっきり​と​示し​まし​た。「わたし​は​独り​で​は​あり​ませ​ん。父​が​共​に​い​て​くださる​から​です」と​使徒​たち​に​述べ​た​の​です。(ヨハ 16:32)こう​し​た​言葉​から​何​が​分かる​でしょ​う​か。エホバ​へ​の​揺るぎない​信頼​です。神​に​対する​同様​の​確信​を​培う​なら,今日​の​どんな​逆境​に​も​立ち向かう​勇気​を​抱け​ます。―詩編 46:1‐3​を​読む。

勇気​を​保つ​ため​の​備え​から​益​を​得る

16. 神​の​言葉​の​研究​が​重要​な​の​は​なぜ​です​か。

16 クリスチャン​に​勇気​を​抱か​せる​の​は,自信​で​は​なく,神​を​知っ​て​神​に​依り頼む​こと​です。書き記さ​れ​た​み言葉 聖書​を​研究​する​こと​に​よっ​て,そう​する​こと​が​でき​ます。うつ病​を​患う​ある​姉妹​は,何​が​助け​に​なる​か​に​つい​て,「特に​慰め​と​なる​聖句​を​何​度​も​何​度​も​読み​ます」と​述べ​て​い​ます。わたしたち​は,家族​の​崇拝​の​ため​の​定期​的​な​時間​を​取る​よう​に​と​の​指示​に​従っ​て​いる​でしょ​う​か。こう​し​た​事柄​を​行なう​なら,次​の​よう​に​語っ​た​詩編​作者​と​同じ​態度​を​持つ​こと​が​でき​ます。「わたし​は​どんな​に​あなた​の​律法​を​愛し​て​いる​こと​でしょ​う。それ​は​一日​じゅう​わたし​の​思い​と​なっ​て​い​ます」。―詩 119:97

17. (イ)勇気​ある​態度​を​保つ​の​に​どんな​備え​が​助け​に​なり​ます​か。(ロ)ライフ​・​ストーリー​が​どの​よう​に​自分​に​助け​に​なっ​た​か,例​を​挙げ​て​ください。

17 また,エホバ​へ​の​確信​を​強める​情報​を​載せ​た,聖書​に​基づく​出版​物​が​あり​ます。ライフ​・​ストーリー​の​記事​が​特に​助け​に​なっ​た​と​いう​人​は​少なく​あり​ませ​ん。双極​性​気分​障害​を​患う​アジア​の​ある​姉妹​は,宣教​者​だっ​た​兄弟​が​同じ​障害​に​対処​でき​て​いる​と​いう​ライフ​・​ストーリー​を​読ん​で,気持ち​が​明るく​なり​まし​た。「自分​の​問題​を​理解​でき,希望​を​持て​まし​た」と​書い​て​い​ます。

逆境​に​直面​する​とき,エホバ​が​備え​て​おら​れる​助け​を​活用​し​なさい

18. 祈り​の​備え​を​活用​す​べき​な​の​は​なぜ​です​か。

18 祈り​は,あらゆる​状況​に​おい​て​助け​に​なり​ます。使徒​パウロ​は,この​備え​の​価値​に​注意​ を​向け,こう​述べ​て​い​ます。「何事​も​思い煩っ​て​は​なり​ませ​ん。ただ,事​ごと​に​祈り​と​祈願​を​し,感謝​を​ささげ​つつ​あなた方​の​請願​を​神​に​知っ​て​いただく​よう​に​し​なさい。そうすれば,一切​の​考え​に​勝る​神​の​平和​が,あなた方​の​心​と​知力​を,キリスト​・​イエス​に​よっ​て​守っ​て​くださる​の​です」。(フィリ 4:6,7)逆境​の​中​で​強さ​を​得る​ため​に,この​備え​を​十分​活用​し​て​いる​でしょ​う​か。うつ病​を​長く​患っ​て​いる​英国​の​アレックス​と​いう​兄弟​は,こう​述べ​て​い​ます。「祈り​の​中​で​エホバ​に​語りかけ,み言葉​を​読ん​で​エホバ​の​言葉​を​聞く​こと​が,わたし​の​命綱​と​なっ​て​い​ます」。

19. クリスチャン​の​集会​へ​の​出席​を​どう​見る​べき​です​か。

19 助け​と​なる​別​の​肝要​な​備え​は,集会​で​の​交わり​です。詩編​作者​は,「わたし​の​魂​は​エホバ​の​中庭​を​慕い求め,思い焦がれ​まし​た」と​記し​まし​た。(詩 84:2)あなた​も​同じ​よう​に​感じ​て​いる​でしょ​う​か。前述​の​ラニ​は,クリスチャン​の​交わり​に​つい​て,こう​語っ​て​い​ます。「集会​は​出席​し​て​も​し​なく​て​も​よい​もの​で​は​あり​ませ​ん​でし​た。エホバ​に​助け​て​いただき​たい​なら,出席​し​なけれ​ば​なら​ない​と​分かっ​て​い​まし​た」。

20. 宣べ伝える​業​に​参加​する​こと​は,どの​よう​に​助け​に​なり​ます​か。

20 王国​を​宣べ伝える​業​に​活発​で​ある​こと​に​よっ​て​も,勇気​が​得​られ​ます。(テモ​一 4:16)様々​な​問題​を​経験​し​て​き​た​オーストラリア​の​ある​姉妹​は,こう​述べ​て​い​ます。「伝道​は,一番​し​たく​ない​こと​でし​た​が,長老​から​一緒​に​行く​よう​誘わ​れ​まし​た。行き​まし​た。エホバ​が​助け​て​くださっ​て​い​た​に​違いあり​ませ​ん。宣教​に​参加​する​たび​に,とても​幸せ​な​気持ち​に​なり​まし​た」。(箴 16:20)多く​の​人​が​気づい​て​いる​よう​に,エホバ​へ​の​信仰​を​築く​よう​他​の​人​を​助ける​こと​に​よっ​て​自分​の​信仰​も​強め​られ​ます。そう​する​時,自分​の​問題​を​考え​ず​に​いら​れ,より​重要​な​事柄​に​注意​を​集中​できる​の​です。―フィリ 1:10,11

21. 直面​する​困難​に​つい​て,どんな​こと​を​確信​でき​ます​か。

21 エホバ​は,今日,勇気​を​もっ​て​逆境​に​立ち向かえる​よう​に,十分​な​助け​を​与え​て​くださっ​て​い​ます。そう​し​た​備え​すべて​を​活用​し,神​の​勇気​ある​僕​たち​の​立派​な​手本​に​つい​て​黙想​し​て​見倣う​こと​に​より,困難​に​首尾​よく​立ち向かえる​と​確信​でき​ます。この​体制​の​終わり​が​近づく​に​つれ,つらい​こと​が​いろいろ​生じる​と​し​て​も,次​の​よう​に​述べ​た​パウロ​と​同じ​思い​を​持つ​こと​が​でき​ます。「[わたしたち​は]倒さ​れ​ながら​も,滅ぼさ​れ​て​いる​わけ​で​は​あり​ませ​ん。……わたしたち​は​あきらめ​ませ​ん」。(コリ​二 4:9,16)わたしたち​は​エホバ​の​助け​に​より,今日,勇気​を​もっ​て​逆境​に​立ち向かえる​の​です。―コリント​第​二 4:17,18​を​読む。

^ 8節 一部​の​名前​は​変え​て​あり​ます。