内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2000年10月

神の王国は何を行なうか

神の王国は何を行なうか

「あなた王国ますように。あなたご意志おける同じように,地上おいなさますように」。―マタイ 6:10

1 神王国来るは,どういうことですか。

イエスは,神王国祈り求めるよう追随たち教えとき,神から独立た,幾千続い人間支配王国到来よっ終わることご存じでした。人間支配その期間中,神ご意志一般地上おいなさませでした。(詩編 147:19,20)しかし,王国設立は,神ご意志どこおいなされることなります。人間よる支配から王国よる支配畏怖べき移行は,今や間近迫っます。

2 人間よる支配から王国よる支配移行は,どんな期間行なわますか。

2 この移行は,「世初めから至るまで起きことなく,いいえ,二起きないよう患難」とイエス呼ん期間行なわます。(マタイ 24:21)聖書は,その期間長さ述べませが,その生じる 災いは,世界それまで経験どんな災いより厳しいものなります。その患難初めは,地上ほとんど強い衝撃与える,ある事柄起きます。偽り宗教すべて滅びです。それエホバ証人とっ衝撃事柄ありません。長く待ち望んことからです。(啓示 17:1,15‐17; 18:1‐24)大患難は,神王国サタン体制全体打ち砕くハルマゲドン終わります。―ダニエル 2:44。啓示 16:14,16

3 エレミヤは,不従順人々運命どのよう描いますか。

3 このことは,「神知らない」人々と,キリスト手中ある王国ついの「良いたより従わない」人たちとっ意味するでしょか。(テサロニケ二 1:6‐9)聖書預言は,このよう告げます。「見よ,災いから行き,激しいあらし最果てから引き起こされる。そして,エホバ打ち殺されるは,その日,地一方果てから他方果てまで及ぶあろう。彼ら嘆き悲しまず,集められず,葬らない。彼ら肥やしようなる」。―エレミヤ 25:32,33

終わり

4 エホバこの邪悪体制終わらせるは,なぜ正当ことですか。

4 エホバ幾千あいだ忍んこらました。人間よる支配失敗あること正直人々見て取る十分期間です。例えば,あるよれば,この20世紀だけも,戦争革命内乱よっ1億5,000万以上死亡ました。人凶暴特につい世界大戦で,約5,000万死亡ました。そのナチ強制収容惨死おり,かなり上ります。聖書予告とおり,この時代は「邪悪かたり働くいよいよ進み」ました。(テモテ二 3:1‐5,13)今日は,不道徳,犯罪,暴力,汚職,神規準蔑視する風潮広くられます。ですから,エホバこの邪悪体制終わりもたらすは,全く正当ことです。

5,6 古代カナンられ邪悪つい述べください。

5 状況は,約3,500カナンおける状況ます。聖書こう記さます。「すべてエホバとっ忌むべきこと,まさにその憎まれる事柄を,彼らその神々対し行なった。自分たち息子たちさえ,いつも焼いその神々ささげるある」。(申命記 12:31)エホバイスラエル国民に,「これら国民邪悪ゆえに,あなたエホバ彼らあなたから打ち払われるあ(る)」と告げ知らせました。(申命記 9:5)聖書歴史ヘンリーHハーレイは,このよう述べました。「バアル,アシュトレテ,その他カナン神々崇拝は,甚だしく過ごしお祭り騒ぎあった。彼ら神殿悪徳中心あった」。

6 ハーレイは,彼ら邪悪どれほど甚だしいものなっ示します。数あるそう場所一つで,考古たちは,「バアルいけにえされ子どもたち遺骨入っ大量発見た」のです。ハーレイは,こう述べます。「その全域新生墓地あった。……カナンは,自分たち神々宗教祭儀道徳行為ふけることより,またその後,自分たち長子それら同じ神々犠牲殺害することより礼拝行なった。カナン大方,国家規模ソドムゴモラようなっようある。……そのよう忌まわしい汚れ残虐行為する文明に,それ以上存続する権利あっあろか。……カナン都市遺跡発掘する考古は,神なぜもっと早く彼ら滅ぼさなかっだろ不思議思うほどある」。

受け継ぐ

7,8 神どのようこの清めますか。

7 カナン清めように,間なく全地清め,ご自分意志行なう人々それお与え なります。「廉直たち住み,とがめないたち残される……。邪悪たちから断ち滅ぼされ(る)」のです。(箴言 2:21,22)また,詩編作者は,「ほんのもう少しすれば,邪悪なくなる。……しかし柔和たち所有し,豊か平和まさに無上喜び見いだすあろう」と述べます。(詩編 37:10,11)サタン取り除かれ,「千終わるまでもはや国民惑わすことできないように」されます。(啓示 20:1‐3)そうです,「世過ぎ去りつつあり,その欲望同じです。しかし,神ご意志行なう永久とどまります」。―ヨハネ一 2:17

8 イエスは,地上永久生きたい思うたちため壮大希望要約し,「温和気質たち幸いです。そのたち受け継ぐからです」と言わました。(マタイ 5:5)イエス詩編 3729言及もの思わます。そこは,「義なるたち所有し,そこ永久住むあろう」と予告ます。心正しい人々楽園なる地上永久生きるエホバ目的あることイエスご存じでした。エホバこう述べおらます。「わたしわたし大いなる力……によって,地人間いる造り,わたし与えること正しい それ与えた」。―エレミヤ 27:5

驚くべき新しい

9 神王国どんな世界もたらしますか。

9 ハルマゲドン後,神王国驚くべき「新しい地」をもたらします。そこは「義宿ります」。(ペテロ二 3:13)ハルマゲドン生き残ったちは,圧制この邪悪事物体制から解放て,何大きな安らぎ得るでしょう。天王国政府治める,義新しい入って,驚くべき数々祝福永遠思い見ることは,何大きな喜びなるでしょう。―啓示 7:9‐17

10 王国支配もとで,どんな悪い事柄もはや存在なくなりますか。

10 戦争,犯罪,飢餓,さらに捕食動物さえ,人々脅かすこともはやありません。「わたしは[自分民]と平和契約結ぶ。わたしもたらす野獣そのから絶(つ)。そして必ずその実り出し,その収穫与え,彼らその土地安らかいるあろう」と述べられます。「彼らそのすきに,その刈り込みばさみ打ち変えなけれならなくなる。国民国民向かっ上げず,彼らもはや戦い学ばない。そして彼らまさに,各々自分ぶどう下,自分いちじく座り,これおののかせるだれない」。―エゼキエル 34:25‐28。ミカ 4:3,4

11 身体なくなる,と確信できるなぜですか。

11 病気,悲しみ,そしてさえ除き去らます。「『わたし病気だ』と言う居住ない。その住んいるは,自分とが赦さたちなるある」。(イザヤ 33:24)「神彼らからすべてぬぐ去っくださり,もはやなく,嘆き叫び苦痛もはやない。以前もの過ぎ去っある。……『見よ! わたしすべてもの新しくする』」とあります。(啓示 21:4,5)イエス地上とき,神から与えられよっそれら行なえるいうこと実証ました。聖霊後ろ盾各地巡り,足なえいやし,病気治しました。―マタイ 15:30,31

12 死んどんな希望ありますか。

 12 イエス行なっことは,それだけありません。死者よみがえらせました。謙遜人々どのよう反応でしょか。イエス12少女復活とき,その両親は「狂喜あまり忘れるほどな(り)」ました。(マルコ 5:42)これも,イエス王国支配もと,全地行なう事柄示すです。そのは,「義者不義復活ある」のです。(使徒 24:15)死ん群れなし次々生き返り,愛する家族再会するときの,人々狂喜するさま想像ください。王国監督大々的教育施される違いありません。そのようて,「水覆っいるように,地必ずエホバつい知識満ちる」のです。―イザヤ 11:9

『義者不義復活あります』

エホバ主権立証れる

13 神支配正しさどのよう示さますか。

13 及ぶ王国支配終わりまでに,人間家族思い完全状態回復いることでしょう。地上は,全地球エデン園,すなわち楽園なります。平和,幸福,安全,およびある人間社会実現いるでしょう。王国支配する人間歴史おいて,そのようことられためしありません。そのは,人間よる以前幾千わたる惨め支配と,神王国よるおよぶ見事支配の,実大きな違い明らかなっいることでしょう。神ご自分王国通し行なわれる支配は,あらゆる完全勝っいること示さいるでしょう。支配行なう権利,その主権は,全く立証いることでしょう。

14 千終わるとき,反逆たちどうなりますか。

14 終わりエホバは,完全なっ人間だれ仕えること望むいう選択自由行使することお許しなります。聖書よれば,「サタンは……そのから解き放され」ます。サタン再び人間惑わそます。中は,神から独立選ぶいるでしょう。エホバは,『苦難生じない』よう,サタンその悪霊たち,およびエホバ主権反逆するすべて滅ぼし尽くします。そのとこしえ滅び被る機会なかっか,その間違っ歩み完全せいあっなど異議唱えることは,だれできません。そのたちは,エホバ支配故意反逆すること選んだ,完全アダムエバようなるです。―啓示 20:7‐10。ナホム 1:9

忠節たちエホバ本来関係戻る

15 忠節たちは,エホバどのよう関係持つようなりますか。

15 一方,大多数は,エホバ主権擁護する選ぶでしょう。反逆すべて滅ぼし尽くされ,義なるたちは,忠節関する最後試み通過て,エホバみ前立ちます。その時,エホバこれら忠節人々ご自分息子受け入れます。その結果,それらは,アダムエバ反逆する持っような,神関係戻ります。こうて,ローマ 821の,「創造そのもの[人類]が腐朽奴隷状態から自由され,神子供栄光ある自由持つようなる」という言葉成就するです。預言イザヤも,「神実際永久呑み込み,主権なるエホバすべてから必ずぬぐわれる」と予告ます。―イザヤ 25:8

永遠希望

16 永遠いう報い心待ちすることふさわしいなぜですか。

16 忠実たちは,何すばらしい見込みあるでしょう。神いつまでも,霊的物質あふれるほど豊か注いくださるです。「あなたみ手開いて,すべて生きいるものの[ふさわしい]願い満たしおらます」と詩編作者述べましが,まさにそのとおりです。(詩編 145:16)エホバ地的たちに,ご自分対する信仰一環楽園おけるいうこの希望持つよう促しおらます。エホバ主権関する論争ほう重要あるいえ,エホバ人々に,報いあずかる見込み 持た仕えること求めおらません。聖書初めから終わりまで,神忠節と,とこしえ希望が,神対するクリスチャン信仰欠かない要素密接結びつけられます。「神近づくは,神おられること,また,ご自分求める報いくださること信じなけれならない」のです。―ヘブライ 11:6

17 イエスは,希望支えするふさわしいことどのよう示しましか。

17 イエス言いました。「彼らが,唯一まことあるあなたと,あなたお遣わしなっイエスキリストつい知識取り入れること,これ永遠意味ます」。(ヨハネ 17:3)イエスここで,神その目的知ることと,それよっもたらされる報い関連づけおらます。一例て,ある悪行から,王国入らならわたしこと思い出しください頼ま時,イエスは,「あなたわたしパラダイスいるでしょう」と言わました。(ルカ 23:43)イエスそのに,たとえ報いられなく信仰持ちなさい,と言いませでした。このさまざま試練遭うとき支えて,楽園なる地上永遠いう希望エホバたち持たせたい願っおられることご存じだっです。ですから,報い心待ちすることは,クリスチャン耐え忍ぶ肝要助けです。

王国将来

18,19 千統治終わりに,王その王国どうなりますか。

18 王国は,エホバそこ住む人々完全し,ご自分和解せるため用い副次政府です。では,イエスキリストと,14万4,000また祭司たちは,千年期どんな役割担うでしょか。「次い終わりなります。その時,彼王国自分また渡します。その時,彼あらゆる政府,またあらゆる権威帰せしめます。神すべて置くまで,彼支配なけれならないです」。―コリント一 15:24,25

19 キリスト王国渡すあれば,王国永久存続することつい述べる聖句どのよう理解べきでしょか。王国成し遂げ事柄永久持続ます。キリストは,神主権立証ため果たし役割ゆえに,いつまで尊ばれるでしょう。それでも,その完全取り除かれ,人類すでに請け戻さいるで,請け戻す働く必要なくなります。王国支配十分目的達しいることでしょう。そのため,エホバ従順たち副次政府必要は,もうなくなります。こうて「神だれ対しすべてものなる」のです。―コリント一 15:28

20 キリスト14万4,000どんな将来あるを,わたしたちどうすれ知ることできますか。

20 統治完了あと,キリストその共同支配たちは,そのどんな役割担うでしょか。聖書述べません。それでも,わたしたちは,エホバ彼らご自分創造全域かかわる新た奉仕特権数多くお与えなること確信できます。どうか今日わたしたちすべてが,エホバ主権擁護し,とこしえいただけますように。それは,将来わたしたち生きて,王なると,その仲間また祭司たち関し,さらに畏怖べき宇宙全体関しエホバ意図事柄知るためです。