アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2015年9月

 歴史  ひとこま

ヘロドトス

幾千     人々  生活 は,どの よう  もの だっ  でしょ  か。人々  どんな 習慣  守り行なっ   まし  か。考古   よっ  幾らか 分かる もの の,すべて  こと  分かる わけ   あり ませ ん。古代  人々    考え       知る  は,当時  世界  歴史  記録   書物  あれ  助け  なり ます。その よう  歴史   記し     ます。今 から 2400  ほど   生き  ヘロドトス です。ヘロドトス  西暦  5 世紀  ギリシャ  歴史  で,その 著書  タイトル は「歴史」です。

ヘロドトス は,ギリシャ 諸国  戦争 や,特に 西暦  490  および   まだ 少年 だっ  西暦  480   ペルシャ  よる 侵攻  原因  記録 する こと  着手  ます。それ だけ  なく,侵略    各国  つい て,知る 限り  こと  記し まし た。

単なる 歴史    ない

ヘロドトス  優れ  著述  でし た。執筆  情熱  傾け,必要  感じ  どんな 細か    著書  含め まし た。それ まで,連綿  続く 歴史   出来事  保存   国家  公式  記録  ほとんど 存在  なかっ  ため,そう   もの  頼れ なかっ  こと  考える と,ヘロドトス  成し遂げ  事柄  注目  値し ます。

当時,輝かしい 偉業  誇らしく 述べ  記念   除け ば,歴史  記録  ほとんど あり ませ  でし た。その ため,ヘロドトス  見聞  伝承,また 記録  たい  考え  出来事  関する 人々  証言  頼り まし た。広く     情報 収集  当たり まし た。ギリシャ  植民  ハリカルナッソス(現在  トルコ 南西   ボドルム)で 生ま  育っ  ヘロドトス は,ギリシャ 各地  赴き まし た。

ヘロドトス  広く     情報 収集  当たっ 

  黒海  現在  ウクライナ 地域  当たる スキタイ へ,南  パレスチナ   エジプト  行き まし た。東  バビロン  まで 達し  よう です。そして 西 は,現在  イタリア 南部 の,ある ギリシャ   植民   暮らし,そこで 生涯  閉じ   思わ  ます。どこ  行っ   自分    見,調査 し,最も 信頼  置ける  思っ  人々 から  情報  集め まし た。

ヘロドトス  著書  正確 

「歴史」の パピルス 断片

ヘロドトス  記し  情報  どの 程度 正確   でしょ  か。訪れ  国々  直接   事柄  関する 知識 は,正確   考え られ   ます。例えば,スキタイ   王族  埋葬 方法  エジプト   ミイラ  製造 方法 など,ギリシャ   知ら    なかっ  慣習  つい   記述 は,考古    発見   事柄  ある 程度 一致    ます。ヘロドトス  残し  エジプト  関する 多く  情報 は,「その 重要   おい て,その   関する 古代  情報 すべて  勝る」と 言わ    ます。

  いえ,多く  場合,ヘロドトス  疑わしい 証言  頼ら ざる   ませ  でし た。さらに,当時  人々 は,異教  神々  人間  物事  介入 する  信じ切っ   まし た。ですから,ヘロドトス  記述 すべて  現代  歴史  たち  基準  合う わけ   あり ませ ん。それでも,ヘロドトス  言い伝え  事実  区別  よう   まし た。聞い  事柄 すべて  信じ  いる わけ   ない,と 述べ   ます。情報  精査  比較 する こと  よっ  そう   結論  達し   です。

ヘロドトス  一生  かけ  行なっ  仕事  著書 の「歴史」に 収め られ   ます。ヘロドトス  収集  調査   事柄  記し  この  は,素晴らしい 偉業  言え ます。