内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」  |  2015年9月

ニカラグア​湖​の​代表​的​な​島​で​ある,緑​生い茂る​オメテペ​島​は,2​つ​の​巨大​な​円錐​火山​が​地峡​で​つながっ​て​いる

 世界​の​国​と​人々

ニカラグアを訪ねる

ニカラグアを訪ねる

ニカラグア​は​よく,湖​と​火山​の​国​と​言わ​れ​ます。その​国​に​は,中央​アメリカ​最大​の​湖​で​ある​ニカラグア​湖​が​あり,先住​民族​は​それ​を“甘い​海”を​意味​する​コシボルカ​と​呼ん​で​い​ます。幾百​も​の​島​が​ある​この​湖​は,サメ​や​メジカ​や​ターポン​と​いっ​た​海洋​生物​の​すむ​世界​唯一​の​淡水​湖​です。

ニカラグア​の​国​の​花,サクアンホーチェ(プルメリア)

ニカラグア​に​は,中央​アメリカ​有数​の​辺境​の​地​モスキート​海岸​も​あり​ます。国​の​東​海岸​の​ほぼ​全域,そして​隣国​ホンジュラス​に​まで​延びる​幅​65​㌔​の​帯状​の​土地​です。先住​民族​の​1​つ​で​ある​ミスキート​族(モスキート​族​と​も​呼ば​れる)の​歴史​は,ヨーロッパ​人​が​この​地​に​足​を​踏み入れ​た​16​世紀​より​前​に​まで​遡り​ます。

また,ミスキート​族​に​は​強い​社会​的​絆​と​独特​の​習慣​が​あり​ます。例えば,ミスキート​語​に​は,“ミスター”と​か“ミス”と​いっ​た​言葉​が​あり​ませ​ん。農村​地帯​で​は,若い​人​は​親族​か​どう​か​に​かかわり​なく,自分​より​目上​の​人​を“おじ”,“おば”と​ 呼び​ます。また​昔,ミスキート​族​の​女性​は,親しい​友人​や​親族​に​挨拶​を​する​際,自分​の​頬​を​相手​の​頬​に​すり​寄せ,次い​で​鼻​から​息​を​吸い込み​まし​た。

先住​民

エホバ​の​証人​の​発行​し​た,聖書​に​関する​マヤングナ​語​と​ミスキート​語​の​出版​物