アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2015年3月

 だれ   設計?

ハチノスツヅリガの驚くべき聴覚

ハチノスツヅリガの驚くべき聴覚

ハチノスツヅリガ  世界  知ら   いる どの 生物 より も,高 周波    聴き取る こと  でき ます。しかし 聴覚 器官 は,構造  とても シンプル で,針  先端 ほど  大きさ しか あり ませ ん。

考え    ください: ハチノスツヅリガ  聴覚 器官  つい  長年,研究  なさ    まし た。スコットランド  ストラスクライド 大学  科学  たち  最近,この   可聴   実験  行ない まし た。鼓膜 器官  振動  測定 し,聴覚 神経  働き  記録   ところ,ガ  鼓膜 器官  300  ヘルツ  周波    反応  まし た。他  生物  比較   みる と,超 音波  位置 関係  把握 する コウモリ  最高 212  ヘルツ まで 感じ取る こと  でき,イルカ  聴力  限界  160  ヘルツ です。人間  場合  20  ヘルツ  超える  聴き取れ ませ ん。

研究  たち は,ハチノスツヅリガ  この 優れ  聴覚 機能  新た  科学 技術  応用  たい  考え   ます。どの よう  分野  でしょ  か。「より  性能 かつ 小型  マイク  開発  役立て たい」と ストラスクライド 大学  ジェームズ  ウィンドミル 博士  述べ,こう 続け   ます。「これ  携帯 電話  補聴  など  様々  機器  取り入れる こと  できる でしょ う」。

どう 思わ  ます か: ハチノスツヅリガ  驚く べき 聴覚 は,進化  よる もの でしょ  か。それとも,だれ   設計    でしょ  か。

もっと調べる