アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2014年9月

 聖書  見方

祈り

祈り

祈り  聞い  くださる    ます 

「祈り  聞か れる  よ,あなた  もと に,すべて   なる   来る  です」。―詩編 65:2

一般   傾向

祈り  どうやら「天 まで 届か ない」よう だ,と 言う    ます。苦しみ  続く    特に,自分  祈り  聞か    ない,と 思い がち です。

聖書  教え

「エホバ[神]の     かなっ   たち    あり,その   彼ら  祈願  向け られる……。しかし エホバ  み顔    行なう  たち  向かっ  いる」と 聖書  述べ   ます。(ペテロ  一 3:12)明らか に,神  祈り    傾け られ ます。特に,ご自分  教え  従う   祈り   快く   傾け られ ます。わたしたち  祈り    進ん  聞い  くださる こと  関し て,別  聖句  は,「わたしたち    対し  この よう  確信  抱い   ます。すなわち,何  あれ わたしたち  その ご意志  したがって 求める こと  あれ ば,神  聞い  くださる  いう こと です」と あり ます。(ヨハネ  一 5:14)ですから,誠実  祈願  ささげる  は,どんな 願い事    ご意志  かなう    理解  なけれ  なり ませ ん。

 どの よう  祈る べき です 

「祈る   は……同じ こと     繰り返し 言っ   なり ませ ん」。―マタイ 6:7

一般   傾向

仏教   カトリック 教徒,ヒンズー 教徒  イスラム 教徒 も,祈とう   暗唱  たり   唱え    数え たり する ため  数珠  使う よう 教え られ   ます。

聖書  教え

祈り は,心 から の,誠実  もの  なけれ  なら ず,暗記   機械   繰り返す よう  もの  あっ   なり ませ ん。聖書  こう 勧め   ます。「祈る   は,諸国  人々  する よう  同じ こと     繰り返し 言っ   なり ませ ん。彼ら  言葉  多く すれ  聞か れる  思っ  いる  です。それで,彼ら  よう  なっ   なり ませ ん。あなた方    あら れる  は,まだ 求め ない うち から,あなた方  どんな もの  必要    いる   知っ  おら れる  です」。―マタイ 6:7,8

なぜ 重要 

祈り方    受け入れ られ ない もの  あれ ば,その 祈り は,ささげ   時間  無駄  あり,神  怒り  招く こと  さえ なり かね ない でしょ う。聖書 は,  意志  従お    ない   祈り   とっ て「忌む べき もの」で ある,と 警告    ます。―箴言 28:9

どなた  祈る べき です 

「見いだせる うち  エホバ[神]を 尋ね求めよ。近く  おら れる うち  呼びかけよ」。―イザヤ 55:6

一般   傾向

ある  たち は,マリア  天使,あるいは“聖人”と   あがめ られ  いる だれ   祈り ます。“聖人”の   は,「霊的 必要  世俗  必要  両方」を 満たし  くれる  いう パドバ の“聖”アントニウス や,「絶望   状況」に おける 守護 聖人  される“聖”ユダ  タデウス など   ます。多く   は,それら “聖人”や 天使 に,神    執り成し    もらお     祈る です。

聖書  教え

本当  崇拝  行なう ため  は,「天  おら れる わたしたち  父」に 祈る べき です。(マタイ 6:9)聖書  こう 勧め   ます。「何事  思い煩っ   なり ませ ん。ただ,事 ごと  祈り  祈願  し,感謝  ささげ つつ あなた方  請願    知っ  いただく よう   なさい」。―フィリピ 4:6

もっと調べる

何を祈ることができますか

心配事について祈るとき,神は聞いてくださいますか。

『エホバがあなたに求めておられること』

神はご自分を崇拝することを望んでいる人たちに何を期待しておられるのでしょうか。不完全な人間でも,神を喜ばせることができるのでしょうか。

「求めつづけなさい。そうすれば与えられます」

ルカ 11章には,イエスの話した例えが二つ記されています。その例えから,どのように祈れば神に聞いていただけるかを学べます。