アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2014年8月

 聖書  見方

神からの夢

神からの夢

  人間     させ  意思  伝達   こら  まし  

「[神  預言 者]ダニエル      夢……を  た。その 時,彼  その   書き留め た。事  全容    告げ た」。―ダニエル 7:1

聖書    述べ  いる 

  重要  音信  様々  方法    伝え  こら  まし た。聖書 時代  は,夢  お用い  なっ  こと  あり ます。しかし それら は,日常 見る,とりとめ  ない 支離滅裂     あり ませ ん。鮮明    通っ    あり,明確  メッセージ  伝える もの でし た。例えば,預言  ダニエル     で,一連  野獣   まし た。それら は,バビロン  時代 から 現代  至る まで  政治   帝国  象徴    ます。(ダニエル 7:1‐3,17)神 は,イエス  養父  ある ナザレ  ヨセフ   させ     で,妻    連れ  エジプト  逃げる よう お告げ  なり まし た。その 結果,イエス  悪らつ   ヘロデ    掛かっ  殺さ れる こと  免れ まし た。また,ヘロデ  死ぬ と,神  ヨセフ      その こと  知らせる  とも に,家族  連れ  郷里  戻る よう    指示  お与え  なり まし た。―マタイ 2:13‐15,19‐23

  は,今日  わたしたち  も,夢  意思  伝達   ます 

「書か   いる 事柄  越え   なら ない」。―コリント  一 4:6

聖書    述べ  いる 

聖書  記録    いる  は,神 から  啓示  一部  成し   ます。そう   啓示  関し て,テモテ  二 3  16,17   こう 述べ られ   ます。「聖書 全体    霊感  受け  もの で,教え,戒め,物事  正し,義  そっ  訓育 する   有益 です。それ は,神    十分  能力  備え,あらゆる 良い   対し  全く 整え られ    なる ため です」。

わたしたち は,聖書  よっ て「全く 整え られ た」者  なれ ます。聖書  読め ば,神  つい て,つまり   特質  道徳 規準,また 地球  関する 目的    わたしたち  果たす 役割 など  つい て,知る 必要  ある 事柄 すべて  分かる から です。ですから,神  もはや 人間   メッセージ    伝える こと  され ませ ん。わたしたち は,将来  つい て,また 人間  対する   ご意志  つい  知る ため に,聖書 に「書か   いる 事柄  越え(る)」必要  ない  です。それ    は,地上  ほとんど すべて   が,聖書  読ん で,夢  含む  から  多く  啓示  研究 できる よう  なっ   ます。

聖書  記さ   いる    は,なぜ 信用 でき ます 

「人  聖霊  導か  つつ,神  よっ  語っ た」。―ペテロ  二 1:21

聖書    述べ  いる 

聖書  記録    いる     多く は,預言   もの,つまり 将来  出来事  予告 する もの でし た。聖書 筆者 たち は,それら  預言  書き記し   で,自分 が ― そして 聖書 が ― 信用 できる  どう   人々  吟味  せる こと  なり まし た。本当  正確  もの だっ  でしょ  か。一例   て,バビロニア 帝国 末期  記さ  た,ダニエル 8  1‐7     つい  考え   ましょ う。

その 預言  は,象徴   表現  用い られ   ます。1   雄羊  1   雄やぎ  打ち倒さ れ,踏みつけ られる  です。ダニエル  その   意味  推測 する 必要  あり ませ  でし た。神 から 遣わさ   天使  はっきり と,「二     ある 雄羊  メディア  ペルシャ    表わし  いる。また,毛深い 雄やぎ  ギリシャ    表わし  いる」と 述べ   です。(ダニエル 8:20,21)歴史  振り返れ  分かり ます が,メディア‐ペルシャ  バビロン  倒し  世界 強国  なり,その  200    メディア‐ペルシャ  ギリシャ  アレクサンドロス 大王    倒れ まし た。その よう  驚く べき 正確  は,預言     含め 聖書 預言   られる 特徴 です。この 事実 だけ からし  も,聖書    どんな 聖典   異なっ  おり,信用 する こと  でき ます。

もっと調べる

聖書が信頼できる理由―成就した預言

聖書には,予告つまり預言がたくさん記されています。実際にそのとおりになったどんな例がありますか。

聖書の歴史におけるバビロン

バビロンの滅びに関する神の預言が際立ったものであると言えるのはなぜですか。