内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」  |  2014年7月

 聖書見方

宗教

宗教

なぜこれほど多く宗教あるです

「あなた方おきて捨て置いて,人間伝統堅く守っいるです」。―マルコ 7:8

聖書述べいる

生来,神崇拝することよっ満たされる,「霊的必要」があります。(マタイ 5:3)それは,その必要満たそて,神考えなく人間考え基づく宗教数多く作り出しです。

例えば,聖書は,1世紀ある宗教グループ成員たちついて,こう述べられます。「彼ら(は)神対する熱心抱いい(ま)す。しかし,それ正確知識よるものありません。彼ら知らないで,自分たち自身確立よう努めために,神服さなかっからです」。(ローマ 10:2,3)同様今日も,「教理人間命令教える」宗教数多く存在ます。―マルコ 7:7

 何らか宗教所属する必要あります

「互いことよく考えりっぱ鼓舞合い,……集まり合うことやめたりず,……そうようではありませか」。―ヘブライ 10:24,25

聖書述べいる

ヘブライ 1025は,「集まり合うことやめたりず」という一言含まます。この言葉から,神人々に,崇拝ため組織グループ集まるよう望んおられる,ということ分かります。しかし,崇拝各々,神どんな求めおられる自分解釈するありません。聖書よれば,神是認れる崇拝行なうたち皆,「語るところ(が)一致いるべき」であり,「同じ思い,また同じ考え方しっかり結ばて」いなけれなりません。(コリント一 1:10)それらは,地域ごと会衆組織れ,世界じゅうの「仲間兄弟全体愛し」ているはずです。(ペテロ一 2:17。コリント一 11:16)神喜ばれるは,そのよう組織れ,一致崇拝する必要あるです。

宗教見分けることできます

「あなた方あれば,それよっすべては,あなた方わたし弟子あること知るです」。―ヨハネ 13:35

聖書述べいる

聖書は,真宗教実践いるたち見分け方が,例えこう述べられます。「あなた方は,そのよっ彼ら見分けるでしょう。いばらからぶどうを,あざみからいちじく集めることなどないではありませか」。(マタイ 7:16)植物なくも,いちじくあざみ区別つきます。同様宗教ついも,専門なく本物偽物違い分かります。真宗教は,どんなつまり特徴られるでしょか。

  • 宗教は,神言葉 聖書から真理教えます。(ヨハネ 4:24; 17:17)人間哲学基づくものありません。

  • 宗教は,人々知るよう助けます。それは,エホバいう教えること含まます。―ヨハネ 17:3,6

  • 宗教は,人間政府なく王国注意集中し,それ人類唯一希望ます。―マタイ 10:7; 24:14

  • 宗教は,無私促進ます。(ヨハネ 13:35)どの民族敬意払うこと,自分時間能力資力用い助けること,また国家戦争関与べきないこと教えます。―ミカ 4:1‐4

  • 宗教は,単なる儀式儀礼なく,生き方です。その信者自分教える事柄実践ます。―ローマ 2:21。ヨハネ一 3:18

本誌発行あるエホバ証人は,言葉行ないよっ敬うよう努めてます。あなたも王国会館集会出席して,ご自分確かめいかがですか。

 

もっと調べる

集会

王国会館においでください

王国会館ではどんなことが行なわれているのでしょうか。

よくある質問

エホバの証人はクリスチャンですか

わたしたちがクリスチャンと呼ばれる他の宗教グループとどう違うか,ご説明します。