アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2014年7月

 インタビュー | 何 文

実験物理学者が自分の信仰について語る

実験物理学者が自分の信仰について語る

何 文最初,中国,江蘇蘇州<スーチョウ>で物理研究ました。そして,科学技術関する国際編集携わり,幾十論文科学文献載せました。現在は,スコットランドストラスクライド大学勤務ます。若い進化信じましが,後は,『生物創造ものある』という結論下しました。本誌ご本人に,その信仰つい伺いました。

生い立ちついいただけますか。

1963に,江蘇流れる長江(揚子江)のある生まました。そこ食物生産有名熱帯地域で,しばしば“魚故郷”と呼ばます。わたし子ども頃,『自然これほど多くおいしい食べ物産出するなぜだろか。食物偶然生じだろか。鶏どちらできだろか』と考えものです。中国無神行き渡っで,学校進化教えられました。

ご家族こと聞かいただけますか。

両親無神でした。母作業携わり,父建築働い建設会社設立ました。わたし5兄弟長男です。悲しいことに,弟うち2は,幼い亡くなりました。わたしそのこと深く悲嘆し,『人なぜ死ぬだろう。弟たちいつかまた会えるだろか』と考えました。

科学研究なぜですか。

自然興味あっからです。物理研究すれば,子どもから疑問思っ事柄答え分かるしれない,と考えです。

どんな分野研究おられるですか。

荷電粒子光速近い速度まで加速せる方法探究ます。それは,原子構造研究するためです。また,どうすれマイクロ赤外線中間周波持つ強力放射線発生られるか,につい調べます。この研究は,商業価値有します が,宇宙始まり理解する努力一環あります。

どうして聖書関心持つようなっですか。

1998に,エホバ証人夫婦やって,わたし抱い疑問対する聖書答え示しくれました。同じく研究科学あるも,話加わりました。わたしたちは,そのまで聖書ことありませでしが,その実際アドバイス感銘受けました。そして,訪ねご夫婦聖書教え当てはめ受けおられること気づきました。お二人も,シンプル生き方おられ,幸福そうだっです。わたしは,神つい聖書述べいる事柄知って,宇宙創造ものどう再び考えるようなりました。物理あるわたし仕事は,自然理解することです。それで,事実もう少し注意深く考えることました。

物理あるわたし仕事は,自然理解することです。それで,事実もう少し注意深く考えることまし

どんな事実ついお考えなっですか。

一つは,閉鎖が,外界から作用受けない限り,無秩序なっゆくことです。それ力学法則です。宇宙は,また地上生物は,高度秩序保っいるで,外界からすなわち創造産物違いない,という結論至りました。もう一つは,宇宙地球が,生命支えるよう特別設計いる思えることです。

設計ものあること示す,どんな証拠ご覧なっですか。

地上生物すべて,太陽から来るエネルギー依存いる,と言えます。このエネルギーは,放射線宇宙空間透過し,様々波長地球到達ます。波長最も短いもの致死ガンマ線です。そのX線で,紫外線,可視光線,赤外線,マイクロ続き,最も波長長いラジオです。注目べきは,地球大気おかげで,有害放射線大半遮られ,それ以外放射線だけ地表まで届くことです。

そのこと感銘受けなぜですか。

わたしは,聖書創造関する記述導入部分と,光言及いる箇所興味そそらました。こう述べられます。「神言わた,『光生じるように』。するとあるようなった」。 * 可視光線は,太陽放射線広い波長帯域うちわずか範囲占めるすぎませが,その生命必要不可欠です。光は,植物人間食物生じさせるに,また人間見る必要です。大気特に透過やすいことは,偶然考えられません。さらに注目べきは,紫外線ごく微量しか地表届かないことです。

そのこと意味深いなぜですか。

ある紫外線人体とっ不可欠です。わたしたちは,ビタミンD生成ため紫外線少し浴びる必要あります。ビタミンDは,骨健康ため肝要あり,がん病気予防ため必要考えられるからです。しかし,紫外線浴びすぎると,皮膚がん白内障引き起こさます。大気は,本来状態ある場合,この紫外線ごく微量しか地表届かません。そして,それちょうど良いです。わたしとっそれは,何者地球生命存続適するよう設計証拠です。

やがてわたしは,創造存在すること,またその霊感よっ聖書書かこと確信するようなりました。そして,2005エホバ証人なり,今たち聖書教える活動参加ます。

もっと調べる