アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2014年3月

 家族ために | 結婚生活

結婚生活に失望しているとしたら

結婚生活に失望しているとしたら

現実問題

ふたり多く共通ありました。結婚するまでそうでした。しかし幻滅感じ,夫婦いうより,同じ監房いるつなが囚人同士よう感じます。

でも,関係改善することできます。まずは,なぜ幻滅感じる考えましょう。

なぜそうなる

実生活始まった。仕事子育て,配偶付き合いなど,決まり切っ務め追わて,結婚喜び薄れる場合あります。加えて,予期なかっ問題 ― 例えば,金銭損害被っこと,あるいは慢性かかっ家族世話する必要生じこと ― で,夫婦関係緊張する場合あります。

性格違いすぎるよう思える。交際は,互い違い見過ごす傾向あります。ところが,いったん結婚すると,意思疎通図り方や,お金使い方,問題解決仕方など分野で,あまりないこと気づきます。かつてただ障るくらいだっ相違が,今耐えられないよう思えます。

互い相手気持ち頓着なる。たつうちに,思いやりない言動度重なり,意見対立解消ないままいると,夫感情引きこもっしまったり,ほかだれ引かれるようなったりする場合あります。

期待現実離れた。あるたち交際に,『このこそわたし巡り会うよう定められ理想』と考えます。それロマンチックしれませが,そう考え結婚すると,災難招く場合あります。『自分たちは“似合い夫婦”』と思っも,いろいろ問題生じると,夫も『結婚相手間違えた』という気持ちなるです。

 どうすれよい

配偶長所注目する。ようましょう。配偶良い特質3書き出します。それ例えば,結婚写真記して,あるいはモバイル機器入力て,常携帯ます。そして,時々そのリストて,なぜこの結婚思い起こすようます。配偶良い特質注目すれば,平和関係築かれ,相違辛抱できます。―聖書原則: ローマ 14:19

特別設け一緒過ごす。結婚するは,何一緒行なう時間取り分けことでしょう。デート新たな,わくわくするようことだっも,計画立てはずです。それ同じようことを,いま行なっいかがですか。デートする場合ように,配偶一緒特別過ごす機会計画ましょう。そうすれば,互い引き寄せられ,予期なかっ問題対処やすくなるしれません。―聖書原則: 箴言 5:18

自分気持ち話す。配偶言動傷つけられ場合,問題見過ごすことできますか。できない場合,口きかないいっ態度取っなりません。なるべく早く,できるならそのうちに,配偶穏やか話しましょう。―聖書原則: エフェソス 4:26

配偶言動傷つけられ場合,問題見過ごすことできます

自分気持ち相手意図食い違い知る。夫婦どちら決して相手傷つけるつもりないでしょう。もしも傷つけしまったら,誠実謝ることより,傷つけるつもりなかっこと分かっもらうようましょう。そのあと,うっかり傷つけしまう避けるため具体どんなことできるか,話し合っください。「互い親切し,優しい同情示し,……惜しみなく許し合いなさい」という聖書アドバイス従うです。―エフェソス 4:32

期待現実ものする。結婚するは「患難招く」,と聖書認めます。(コリント一 7:28)そのよう患難経験も,自分たち結婚間違いだっ性急結論づけなりません。お互い相違理解し合うよう努力し,「引き続き互い忍び,互い惜しみなく許し合い」ましょう。―コロサイ 3:13