アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2014年2月

 だれ設計?

ホタルの発光器

ホタルの発光器

ホタルフォトゥリス特定は,その発光表面が,うろこもの覆われ,ぎざぎざます。それよって,この昆虫放つ格段明るくなります。 *

ぎざぎざうろこ

考えください: 科学たちは,あるホタル発光表面微小うろこものが,かわら重なりよう波形成しいること気づきました。うろこもの一つ一つは,片方ほんの0.003だけ反り返っます。そのは,人間太さ201足らずです。それでも,表面平ら場合より,縁ごくわずか反り返っいるほうが,発光明るさほぼ50上回るです。

そう構造まねれば,電子機器使わいるLED(発光ダイオード)の性能向上られるないでしょか。それ確かめるため,科学たちLEDを,ホタル発光表面似せ波形つけ覆いました。その結果,このLED電球通常よりなんと55明るい放ちました。物理アニークベイは,「この研究最も重要は,自然注意深く観察すれ多くこと学べる,というある」と述べます。

どう思わますか: フォトゥリスホタルは,進化こうなっでしょか。それとも,だれ設計でしょか。

^ 3節 科学たちは,フォトゥリスすべて研究わけありません。