アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2014年1月

 家族ために | 若い

仲間の圧力に負けないために

仲間の圧力に負けないために

現実問題

「わたし中学時,仲間外れされ傷つきました。それで,高校なっ自分外見態度変えました。悪いほうです。どうして友達欲しくて,仲間圧力負けしまいました。みんなから好かたい一心でした」。―ジェニファー,16歳。 *

あなた仲間圧力感じますか。もしそうなら,この記事は,そう圧力対処する役立つことでしょう。

仲間圧力屈するあれば,操り人形なっいるようものです。しかし,人言いなりなるべきでしょか。―ローマ 6:16

知っおきたいこと

良いも,仲間圧力受けると,悪いことしまう。

「悪い交わり有益習慣損なう」。―コリント一 15:33

「良くない分かっも,その空気のみ込まて,みんな喜ぶならそうよういう気持ちなっしまいます」。―デーナ。

仲間圧力言っも,仲間直接加えくるものだけない。

「自分正しいことたい願うに,悪自分ある」。―ローマ 7:21

「圧力感じるもの大抵,自分自身から生じます。本当ところ,仲間いることとても面白そう思えそれたい思うは,自分です」。―ダイアナ。

仲間圧力立ち向かうなら,自分自身こと誇らしく思える。

「正しい良心保ちなさい」。―ペテロ一 3:16

「仲間圧力立ち向かう非常難しいありました。でも,今は,ほかたち異なっ平気です。自分決意貫います。良心痛ん眠れない,ということありません」。―カーラ。

 どうすれよい

良くないこと行なわようする仲間圧力直面たら,次ようましょう。

どんな結果なる考える。こう自問ください。『圧力屈したら,自分自分ことどう思うだろか。見つかったらどう思うだろか』。―聖書原則: ガラテア 6:7

「両親から,『圧力負けたら,どうなる思う?』と聞かれ,仲間圧力屈したら踏み外すことなるよく分かりました」。―オリビア。

信念抱く。こう自問ください。『これしまったら,それ自分自身とったちとっなる,と言えるなぜだろう』。―聖書原則: ヘブライ 5:14

「幼かっわたしは,しない言うだけ簡単返事しかませでしが,今は,なぜするか,なぜないはっきり説明することできます。正邪関し固い信念持っます。ほか聞くなく,自分考え答えることできます」。―アニータ。

“自分”につい考える。『自分どんななりたいだろか』と自問ください。それから,いま受けいる圧力つい考え,『そのようなら,この状況どうするだろか』と自問ください。―聖書原則: コリント二 13:5

「わたしは,自分満足いるで,他からどう思われるあまりません。それに,大抵どのも,ありのままわたし一緒いること好みます」。―アリーシャ。

こと考える。在学なら,いま自分受け入れもらおいる仲間たちは,あと年 ― あるいはか月 ― 後もう,自分かかわりなくなっいるしれません。

「卒業写真も,同級名前さえ,もう思い出せません。でも,学生は,自分信念貫くより,みんな意見合わせるほう重要でした。なんてばかだっでしょう」。―ドン,現在22歳。

備えする。「一人一人どのよう答えるべき分かるようなりなさい」と聖書述べます。―コロサイ 4:6

「両親わたしを,ありがち場面つい考えるよう助けくれます。そして,実際そのよう状況直面たらどうべき分かるよう,家族その場面演じます」。―クリスティーン。

^ 4節 この記事くる一部名前変えあります。

もっと調べる

悪いことをするよう誘われたら,どうすればいいですか

誘惑に遭わないようにするためのステップを学べます。

セックスをするようにとみんなが言ってきますが,どうしたらいいでしょうか

みんながしているからといって,してもいいですか。後悔はしないでしょうか。