現実  問題

「わたし  話,聴い  ない でしょ!」と   言い ます。夫  ある あなた  内心,『聴い   よ』と つぶやき ます。しかし,あなた  聞い  こと は,妻     こと   違う よう です。それで,また  げんか  なり ます。

そう   衝突  避ける こと  でき ます。その ため   まず,相手    大切    なぜ 聞き逃し  しまう    知る 必要  あり ます。聴い  いる  思っ    も,聴い   ない 場合  ある  です。

なぜ そう なる  

  こと  考え   たり,疲れ   たり する。子ども たち  叫び声  上げ,テレビ 番組  音声  響く 中,あなた  職場  起き  問題  つい  考え   ます。そこ へ,妻  話しかけ   ます。今晩 訪ね  来る   つい  です。あなた は,「うん,うん」と うなずき ます が,何  言わ    本当  分かっ  でしょ  か。恐らく 分かっ    ない でしょ う。

思い込み  する。これ は,勘違い   しまう こと です。配偶   言お     いる   きっと こう いう こと だ,と 思い込む  です。でも,実際   深読み   いる    しれ ませ ん。例えば,「今週  ずいぶん 残業     ね」と いう   言葉  批判  解釈 し,「僕  せい じゃ ない よ! 残業  なけれ  なら ない  は,君  無駄遣い する から だ」と 言い ます。妻 は,「別  責め  なんか  ない わ!」と   上げ ます。週末  一緒  ゆっくり 過ごす こと  提案  たかっ  だけ   です。

性急  解決   見つけ よう  する。マーシー  * いう 女性 は,こう 言い ます。「自分  気持ち  話し たい だけ    あり ます。でも   マイク は,どの よう  解決  たら よい   話そ    ます。わたし は,別  解決   求め  いる    なく,どう 感じ  いる   知っ  もらい たい  です」。問題 は,マイク  解決  ばかり 考える こと  あり ます。その ため,マーシー    少なく   一部  聞き逃し  しまう  です。

では,どう すれ  相手    よく 聴く こと  できる でしょ  か。

 どう すれ  よい 

注意  払っ  聞く。配偶     大切  こと  話そ   する 時,あなた  聴ける 状態  あり ます か。そう   ない   しれ ませ ん。別  こと  考え  いる 最中    たら,聴く ふり     なり ませ ん。できれ ば,今   いる 事柄    置い て,配偶   注意  払っ  聞き ましょ う。あるいは,話  聞ける よう  なる まで 待っ  くれる  どう か,尋ね     よい でしょ う。―聖書  原則: ヤコブ 1:19

交互  話す。自分  聴く    は,話  遮っ たり 反論  たく なっ たり する 気持ち  抑え  ください。後  話す こと  でき ます。その  まで   傾け  ください。―聖書  原則: 箴言 18:13

質問  する。質問  する と,配偶     理解  やすく なり ます。先 ほど  マーシー  こう 言っ   ます。「マイク  質問   くれる と,うれしく なり ます。わたし  言お     いる 事柄  関心  持っ  いる こと  表われ  から です」。

単に 言葉  聴く   なく,真意  くみ取る。身ぶり,目  動き,口調    配り ましょ う。「いい よ」は,言い方  よっ  は「嫌」と いう 意味   しれ ませ ん。また,「ぜんぜん 手伝っ  くれ ない」と いう 言葉 は,実際  は,「大事  され  いる よう  感じ ない」と いう 意味     しれ ませ ん。ですから,言葉  表われ   ない 真意  くみ取る よう   ましょ う。そう  なけれ ば,相手  意図  注意  払わ  に,その 言葉  真に 受け  言い争っ  しまう   しれ ませ ん。

    傾ける。  言わ   不快  感じる    も,無視  たり,立ち去っ たり    なり ませ ん。配偶  から 批判     どう  たら よい か,結婚   60   なる グレゴリー は,こう アドバイス    ます。「それでも   傾け ましょ う。配偶   言葉  誠実  考慮 する  です。そう する  は,かなり  円熟   求め られ ます が,そう する だけ  価値  あり ます」。―聖書  原則: 箴言 18:15

誠実  関心  払う。積極   態度  真剣  聴く こと は,単なる 技術   なく,愛  表われ です。配偶   語る こと  誠実  関心  払う と,聴く こと  嫌々   なく 自然  行なえる よう  なり ます。その よう  する なら,聖書    勧め  従っ  いる こと  なり ます。「おのおの,自分  こと ばかり  なく,他人  こと  考え なさい」。―フィリピ 2:4,「口語 訳」,日本 聖書 協会。

^ 9節 この 記事    くる 名前  変え  あり ます。