内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」  |  2013年12月

ヒメアカタテハ ― なぞが解明された

ヒメアカタテハ ― なぞが解明された

 から ヨーロッパ  人々 は,ヒメアカタテハ(Vanessa cardui)と いう きれい  チョウ  毎年   終わり ごろ 姿  消す こと    かしげ   まし た。気候  寒く なる と,すぐ   絶え  しまう  でしょ  か。最新  研究  結果,驚く べき 事実  明らか  なり まし た。この チョウ  毎年,ヨーロッパ 北部  アフリカ    旅し  いる  です。

研究  たち は,精巧  レーダー  使っ   られ  結果 と,ヨーロッパ 全土  ボランティア から 寄せ られ  多く  目撃 情報   総合  まし た。それ  よっ て,ヒメアカタテハ は,夏  終わる ころ 何百万   いう 群れ  成し    渡る こと  明らか  なり まし た。その  多数  高度 500  以上    飛ぶ  で,ほとんど 人目  つか ない  です。この チョウ は,都合  よい   待ち,それ  乗っ  平均 時速 45   長旅   ます。毎年  この 渡り は,北  北極 地方  ほど近い  から   熱帯  西 アフリカ まで の,1万5,000    及び ます。これ   アメリカ  オオカバマダラ  渡り  ほぼ 2   相当  ます。ヒメアカタテハ   往復    6 世代  わたっ  行ない ます。

英国  ヨーク 大学  ジェーン  ヒル 教授 は,「ヒメアカタテハ  ひたすら 飛び続け,繁殖 し,移動 する」と 説明    ます。群れ 全体  こう   過程   ながら,毎年,ヨーロッパ 北部 から アフリカ まで 行っ  再び 戻っ  来る  です。

「この 小さな 生物 は,体重  1   で,脳  ピン   ほど  大きさ しか なく,経験  積ん  年上  チョウ から 学ぶ 機会  全く ない  に,壮大  大陸   渡り  行なう」と,チョウ  保護 団体  調査 主任 リチャード  フォックス  述べ   ます。また,この 昆虫 は「かつて は,風  なす まま  導か   英国  厳しい   進化  過程 どおり 死ぬ,と 考え られ   た」と  述べ   ます。しかし,今回  研究  結果,「ヒメアカタテハ  高度  本能  よっ  渡り  する こと  分かり」まし た。