アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2013年11月

あなたには「絶えず宴」がありますか

あなたには「絶えず宴」がありますか

「苦しむ     どの   みな 悪い。しかし,心  善良     絶え    ある」。―箴言 15:15

この 格言 は,人  精神  また 感情   状態  こと  述べ   ます。「苦しむ 者」は 消極   こと  くよくよ 考え ます。自分  日々 を「悪い」つまり 惨め  日々  みなす  です。対照  に「心  善良  者」は,積極   こと  注意  集中 する よう 努め ます。その よう      喜び  抱き,「絶え  宴」を 楽しむ  です。

わたしたち  だれしも 問題  抱え,その ため 幸福   幾らか 薄れる 場合  あり ます。それでも,苦難  忍び ながら  喜び  保つ ため に,できる こと  あり ます。聖書    述べ  いる か,考え    ください。

  • 明日  こと  思い煩っ  意気 消沈 する,と いう こと  あっ   なり ませ ん。イエス  キリスト  こう 述べ まし た。「明日  こと  心配    なり ませ ん。明日   明日  心配事  十分  あり ます。その  その   悩み事  増やす 必要  あり ませ ん」。―マタイ 6:34,「グッド  ニュース 訳」(英語)。

  • 自分  経験   良い 事柄  注意  集中 する よう 努める  よい でしょ う。実際,気落ち     は,良い 思い出  一つ 一つ じっくり 考え    ください。過去  過ち  悪い 行ない  つい  くよくよ 考え   なり ませ ん。教訓  学び取っ  前進  ましょ う。車  運転 する   バックミラー  ちらっ  見る こと  あっ   それ  注意  集中  ない   同じ です。また,「[神]の もと     許し  ある」と いう こと  忘れ ない  ください。―詩編 130:4

  • 思い煩っ  意気 消沈     は,元気づけ  くれ そう    打ち明ける  よい でしょ う。「煩い事」は  を「かがま せ,良い 言葉  これ  歓ばせる」と 箴言 12  25   述べ   ます。「良い 言葉」を かけ  くれる  は,家族  信頼 できる 友人 で,冷笑    悲観    なく「どんな    愛し」て くれる  でしょ う。―箴言 17:17

多く    とっ て,聖書   知恵  言葉 は,自分  試練  遭っ  いる   も,生きる 喜び  味わう 助け  なっ   まし た。そう   尊い 言葉 が,あなた  とっ     なり ます よう に。