内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」  |  2013年7月

どこを見ても不公正が目につきました

どこを見ても不公正が目につきました

わたし は,1965    アイルランド  貧しい 家庭  生まれ,カトリック 教徒  プロテスタント 信者   暴力   紛争  続い    期間  デリー   育ち まし た。その 紛争  30  以上  及び まし た。少数   カトリック 教徒 は,多数   プロテスタント 信者 から 差別    いる  感じ,選挙   区割り,警察  よる 取り締まり,就職  機会,住宅  関連   扱い など   公平     相手   非難    まし た。

どこ      公正   平等    つき まし た。わたし は,数え切れない ほど   も,警察   兵士   で,さんざん 殴ら  たり,車 から 引きずり出さ     突き付け られ たり,尋問 され 所持  検査  され たり  まし た。それで,自分  被害    感じ,『甘受 する  反撃 する か,どちら  しか ない』と 考え まし た。

わたし は,英国  兵士 たち  銃撃    死亡   14   追悼   行なわ  た,1972  の“血  日曜 日”の デモ 行進 や,1981   囚人    自ら 餓死   共和 党員 たち  たたえる ハンガーストライキ  行進  参加  まし た。禁止        掲げ,至る所   英国  落書き   まし た。カトリック 教徒  だれ   残虐  扱わ  たり 殺さ  たり する こと  頻繁  生じ,抗議  べき こと    ある よう  思え  まし た。最初  パレード  行進 だっ  もの が,大 規模  暴動  なっ  しまう こと  少なく あり ませ  でし た。

わたし は,大学   時,環境 保護  訴える 学生 運動  参加  まし た。後  ロンドン  引っ越し まし  が,そこ   政府  政策  反対 する 社会 主義  たち  デモ 行進  加わり まし た。政策 が,貧しい 人々  犠牲    上層 階級  人々  利する もの  よう  思え  から です。また,賃金 カット  反対 する 労働 組合  スト や,1990   人頭  反対 デモ   参加  まし た。その デモ  結果,トラファルガー 広場  ひどい 状態  なっ  しまい まし た。

やがて わたし は,幻滅  感じる よう  なり まし た。抗議 運動    も,多く  場合,目的  達成 する こと  でき ず,憎しみ  かき立て  しまう こと  なっ  から です。

人間 は,志  高潔  あっ  も,公正  平等  社会  作り上げる こと  でき ない

その 頃,ある 友人  紹介 で,エホバ  証人  知り合い まし た。証人 たち  聖書  開い て,神  わたしたち  苦しみ  気遣っ  おら れ,人間  引き起こし  害悪 すべて  拭い去っ  良い 状態  回復    くださる,と いう こと  教え  くれ まし た。(イザヤ 65:17。啓示 21:3,4)人間 は,志  高潔  あっ  も,公正  平等  社会  作り上げる こと  でき ませ ん。わたしたち     導き だけ  なく     必要 です。神    よら なけれ ば,世界   問題  背後  ある,目  見え ない 勢力  打ち負かす こと  でき ない から です。―エレミヤ 10:23。エフェソス 6:12

  なっ  思え ば,不 公正  抗議 する こと は,沈みかけ  いる   甲板   乱雑  なっ  デッキチェア  きちんと 並べ よう  する こと     まし た。わたし は,やがて この 地球    公正  なくなり,すべて    全く 平等  なる,と いう こと  知っ て,本当  うれしく 思っ   ます。

聖書  よれ ば,エホバ  は「公正  愛さ れる 方」です。(詩編 37:28)その こと から も,わたしたち は,神  この 世界  人間  政府   到底 でき ない よう  仕方  公正  行き渡る     くださる,と 確信 でき ます。(ダニエル 2:44)さらに 詳しく は,お近く  エホバ  証人  お尋ね  なる か,公式 ウェブサイトwww.jw.org ご覧 ください。

もっと調べる

神からの良い知らせ

神はなぜ悪と苦しみを許しているのですか

悪はどのようにして始まりましたか。神が今まで悪を許してこられたのはなぜですか。苦しみの終わる時は来るのでしょうか。

聖書レッスン・プログラム

聖書を学ぶべきなのはなぜですか

世界中の人々が,人生に関する重要な疑問の答えを聖書から得ています。あなたも答えを知りたいと思われますか。