おとな  ザトウクジラ は,バス より  大きく  重い 巨大  哺乳 動物 です。それなのに,驚く ほど 敏捷  潜っ たり 旋回  たり でき ます。なぜ それ ほど 素早く 動ける  でしょ  か。その 秘密 は,ひれ  こぶ  あり ます。

考え    ください: ほとんど  クジラ   動物 は,ひれ  前縁   滑らか です。しかし,ザトウクジラ  違い ます。ひれ  前縁  に,結節  呼ば れる 大きな こぶ  ある  です。ザトウクジラ  泳ぐ と,水流  こぶ  よっ  分散 し,たくさん    生じ ます。この“結節 効果”に よっ  揚力  増し,ひれ   角度  傾け   失速  ませ ん。また,こぶ  おかげ   角度     抵抗  少ない  で,体長  3   1 ほど  ある 長い ひれ  持つ ザトウクジラ  とっ  非常  有利 です。

研究  たち  この 概念  利用 し,より 効率     かじ,水力 タービン,風車,ヘリコプター  回転  など  開発  よう     ます。

どう 思わ  ます か: ザトウクジラ  ひれ は,進化  産物 でしょ  か。それとも,だれ   設計    でしょ  か。