内容へ

目次へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

 聖書  見方

楽園

楽園

楽園    です 

人々  見方

楽園  神話  過ぎ ない,と 考える  たち   ます。楽園  庭園  よう  理想郷  あり,良い 人々  そこで 永遠  生き  喜び  多い 実り ある 活動  加わる,と 信じる  たち   ます。

聖書  見方

「楽園」もしくは「パラダイス」と いう  は,人間  最初  住まい  ある エデン    指し  用い られ   ます。(創世記 2:7‐15)聖書  その 庭園  実在   場所    挙げ   ます。人間  最初  夫婦 は,病気  なる こと  死ぬ こと  なく そこ  住ん   まし た。(創世記 1:27,28)ところが,二     背い   で,楽園  住まい  失い まし た。しかし,聖書    いる 多く  預言 は,将来  楽園  回復    人々  住む よう  なる こと  示し   ます。

あなた   関係  あり ます 

    富ん  いる なら,神  崇拝 する 忠実  人々  報い  与え 楽園  よう  場所  良い 生活  させ  くださる,と 考える     通っ  こと です。さらに,神  是認  得る ため    行なう べき   人々  知らせ  くださる    ない でしょ  か。聖書  よれ ば,あなた    つい   知識  取り入れ,その ご命令  従う こと  より,神  是認   られ ます。―ヨハネ 17:3。ヨハネ  一 5:3

「エホバ   エデン に……園  設け,ご自分  形造っ    そこ  置か  た」。―創世記 2:8

 楽園   どこ  こと です 

人々  見方

楽園   天国  こと   信じる   いれ ば,将来  地球   設け られる  言う  たち   ます。

聖書  見方

人間  ため  最初  楽園 は,この 地上  あり まし た。神  地球  人間  恒久   住まい  され  こと  明らか です。聖書  よれ ば,神  地球  永遠  存続 する よう  なさい まし た。(詩編 104:5)また,「天  エホバ  属する。しかし    いう と,神  これ       お与え  なっ た」と  あり ます。―詩編 115:16

ですから,聖書  地上  楽園  なる  約束   いる   不思議   あり ませ ん。楽園 で,神  人間  祝福    永遠    お与え  なり ます。一致  平和  みなぎり ます。痛み  苦しみ  過去  もの  なり ます。人々  この 地球  自然   素晴らしさ  存分  楽しめる でしょ う。―イザヤ 65:21‐23

「神  天幕      あり,……もはや   なく,嘆き  叫び  苦痛  もはや ない」。―啓示 21:3,4

だれ  楽園  住み ます 

人々  見方

良い  だけ  楽園  住める  教える 宗教  少なく あり ませ ん。しかし,何  もっ て“良い”と する   つい   多く  混乱   られ ます。宗教 儀式  加わっ たり 祈り  言葉  唱え たり すれ  十分   考える  たち   ます。

聖書  見方

聖書 は,「義 なる 者」が 楽園  住む  教え   ます。神 から     かなっ  いる   どんな  です か。神  ご意志  考え  に,ただ 自分  宗教  儀式  行なう  でしょ  か。聖書  こう 述べ   ます。「エホバ は,エホバ    従う こと ほど  焼燔  捧げ物  犠牲  喜ば れる でしょ  か。ご覧 なさい,従う こと  犠牲  勝り……ます」。(サムエル  一 15:22)ですから,楽園  永遠  生きる「義 なる 者」と は,聖書  示さ   いる   ご命令  従う  だけ です。

  できる 

  ご命令  従う こと  は,ただ 宗教 儀式  行なう 以上  こと  関係  ます。日々  振る舞い  よっ て,神  喜ば れる こと  あれ    不興  買う こと  あり ます。聖書  よく 調べる なら,どう すれ    喜ん  いただける   分かり ます。しかも,それ  難しすぎる こと   ない  です。聖書  述べる とおり,「[神]の おきて  重荷   あり ませ ん」。(ヨハネ  一 5:3)神  従順  ある なら,その 報い   て,神  あなた   楽園  入る 機会  差し伸べ  ください ます。

「義 なる  たち    所有 し,そこ  永久  住む  あろ う」。―詩編 37:29