内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」  |  2012年12月

カフカス山脈 ― 多くの言語が話される土地

カフカス山脈 ― 多くの言語が話される土地

次​の​よう​な​場所​に​いる​ところ​を​思い描い​て​ください。そこ​は​スペイン​ほど​の​大きさ​の​地域​で,ほとんど​が​山岳​地​です。驚く​べき​こと​に,その​地域​に​は​何十​も​の​民族​が​住ん​で​い​て,それぞれ​の​言語​を​持っ​て​い​ます。場所​に​よっ​て​は,隣接​する​村​の​人​たち​でも​互い​に​言葉​が​通じ​ませ​ん。この​土地​に​つい​て​知っ​た​中世​の​地理​学​者​たち​も,やはり​驚き​を​経験​し​た​に​違いあり​ませ​ん。その​一​人​は​この​地方,すなわち​カフカス(コーカサス)地方​の​こと​を,「多く​の​言語​が​話​さ​れる​土地」と​描写​し​まし​た。

黒海​と​カスピ​海​の​間​に​連なる​カフカス​山脈​は,大陸​や​文明​の​接点​と​なっ​て​い​ます。その​ため,この​地方​に​は​長い​歴史​が​あり,豊か​な​文化​が​根づい​て​い​ます。住民​は​お年寄り​を​敬い,踊り​を​愛し,訪れる​人​を​温かく​もてなし​ます。ですが,カフカス​地方​を​訪れる​人​に​最も​強い​印象​を​与える​の​は,民族​や​言語​の​多様​性​です。実際,ヨーロッパ​で​は​同じ​ほど​の​面積​を​占める​地方​で,これ​ほど​多く​の​言語​が​話​さ​れる​場所​は​ほか​に​あり​ませ​ん。

 著しい​多様​性

西暦​前​5​世紀​に,ギリシャ​の​歴史​家​ヘロドトス​は,「カフカス​に​は​あり​と​あらゆる​民族​が​住ん​で​いる」と​伝え​て​い​ます。西暦​1​世紀​の​初め​ごろ,ギリシャ​の​別​の​歴史​家​ストラボン​は,この​地方​の​70​の​種族​に​触れ​て​い​ます。種族​ごと​に​言語​が​異​なり,人々​は​黒海​沿岸​の​町​ディオスクリア​で​商売​を​する​よう​に​なり​まし​た。そこ​は​現在,スフミ​と​し​て​知ら​れ​て​い​ます。数十​年​後,ローマ​の​学​者​で​ある​大​プリニウス​は,ローマ​人​が​ディオスクリア​で​商売​を​する​に​は​130​人​も​の​通訳​が​必要​だ​と​書き​まし​た。

現在​で​も,カフカス​地方​に​は​50​以上​の​民族​が​住ん​で​い​ます。それぞれ​が​独特​の​習慣​を​持ち,その​民族​なら​では​の​衣服​や​芸術​や​建物​に​誇り​を​抱い​て​い​ます。この​地方​で​話​さ​れ​て​いる​言語​は​少なく​と​も​37​を​数え​ます。数百万​人​の​話す​言語​も​あれ​ば,特定​の​村​で​しか​話​さ​れ​ない​言語​も​あり​ます。言語​の​違い​が​最も​著しい​の​は​ロシア​の​ダゲスタン​共和​国​で,30​ほど​の​民族​が​そこ​に​住ん​で​い​ます。それら​すべて​の​言語​の​厳密​な​関連​や,他​の​言語​グループ​と​の​関連​は,今​も​定か​で​は​あり​ませ​ん。

カフカス​地方​で​聖書​に​つい​て​教える​エホバ​の​証人

カフカス​諸語​は​どんな​もの​か,見​て​み​たい​と​思わ​ れ​ませ​ん​か。エホバ​の​証人​の​公式​ウェブサイトwww.jw.orgに​は,400​以上​の​言語​で​情報​が​出​て​い​ます。その​中​に​は,カフカス​地方​で​話​さ​れる​幾つ​か​の​言語​も​含ま​れ​て​い​ます。興味​を​誘う​この​地域​が,多く​の​言語​が​話​さ​れる​土地​と​呼ば​れる​の​も​うなずけ​ます。