アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2012年11月

私のことをあきらめずにいてくれました

私のことをあきらめずにいてくれました

  かつて,酒  浸り 暴力  振るっ   まし た。ある 日,悲しい 知らせ  聞い  自分  生き方  見つめ直す よう  なり まし た。ご説明  ましょ う。

  1943   米国 オクラホマ  ルボトム  生ま  まし た。子ども 時代 から,すでに 暴力  染みつい   まし た。高校 最後     常習     飲む よう  なり まし た。父    依存  暴力  振るう  でし た。私  飲む こと    奇妙    生ま  まし た。一緒  ダンス  近所  集まり  出かけ  は,ひたすら 飲ん  喧嘩     まし た。

1966   結婚 し,妻 シャーリー       アンジェラ  息子  ショーン  もうけ まし た。それでも 飲み過ぎ  改める つもり  あり ませ  でし た。生活  足し  マリファナ  栽培   売る よう  なり まし た。また,地元  バー  用心     雇っ  もらい,酒  暴力  好き     願っ   ない 仕事 でし た。その ころ    怖い もの など ない  思っ   まし た。ほか    気持ち    頓着 でし た。

「俺  ところ   だれ  連れ  来る な」

シャーリー  いとこ  カリフォルニア   引っ越し  から 聖書  学び,エホバ  証人  なり まし た。彼  オクラホマ  戻っ  時,新た  学ん  事柄  シャーリー  話し まし た。シャーリー  すぐ  真理   思い,聖書  詳しく 学ん  後,エホバ  証人  なる こと  決め,1976   バプテスマ  受け まし た。私    宗教  かかわり  持ち たく あり ませ  でし た。「俺  ところ   だれ  連れ  来る な。連れ     無駄 だ」と 言い まし た。

  聖書  原則  曲げる こと   ませ  でし た。それ  とも に,私  愛し  いる こと  引き続き 示し  くれ まし た。子ども  連れ  地元  王国 会館  開か れる クリスチャン  集会  出かける   は,一緒  行く よう  から 誘っ  くれ  もの です。娘  アンジェラ から も,「パパ,一緒  集会  行こ  よ」と 言わ  まし た。

  違法  活動  かかわっ     で,銃  いつも 持ち歩い   まし た。また,家     空け  しまう こと  あり,その たび     関係  ぎくしゃく  まし た。家  戻っ    は,妻  なだめ よう と,集会     行っ  もの です。集まっ    エホバ  証人  いつも 穏やか  接し  くれ,教え  いる 事柄    通っ  いる よう  思え まし た。

やがて 会衆  長老  聖書  一緒  学ぶ よう 勧め  くれ   で,応じ まし た。しかし,残念 ながら 生活 態度   変わり ませ  でし た。おも  理由 は,良く ない 仲間   付き合い  続い    こと  あり ます。状況  察し  その 長老 は,悪い 仲間  交わる こと  危険  つい  述べ  聖書  原則  示し  くれ まし た。(コリント  一 15:33)その 勧め  聖書  基づく もの でし  が,私    立て  学ぶ   やめ,以前   まして 素行  ひどく なり まし た。愚か   意地  張っ  こと で,妻  子ども たち  傷つけ  しまい まし た。

「あなた  こと  忘れ   ませ  よ」

1983   悲しい 知らせ  受け まし た。かわいがっ      亡くなっ   です。強い 衝撃  受け,自分  生き方  見つめ直す よう  なり まし た。妻  子ども    こそ かけがえ  ない もの   思っ   ながら,実際   家族  ひどい 態度  取っ  いる こと  気づい   です。こう     覚め  こと  転機  なり まし た。甥  葬式 で,ジョン  いう 高齢  エホバ  証人        まわし,「あなた  こと  忘れ   ませ  よ。ずっ    かけ     です よ」と 言っ  くれ まし た。まさに 必要      励まし でし た。翌日 ジョン  電話 で,また 聖書  学び たい  伝え まし た。遅まき ながら この たび  自分  変え よう    決め   まし た。

1    聖書 研究  祈り  つい  取り上げ られ,祈っ   ます,と ジョン  伝え まし た。翌日,まっとう  仕事  探し 始め まし  が,見つかり ませ  でし た。小型 トラック  運転      に,「エホバ,ここ  生活 しろ って 言う  だっ たら,仕事  見つけ  くれ なきゃ だめ です よ」と   出し  祈り まし た。その 直後 に,「何 ばか  こと 言っ    だ。独り  ぶつぶつ 言っ  なん  なる?」と 思い まし た。「祈り  聞か れる 方」と      対する 信仰 は,まだまだ 不足    まし た。また,祈り    とても 褒め られ  もの   あり ませ  でし た。(詩編 65:2)それなのに,何  翌日  仕事    あっ   です。

祈り    知っ  こと で,エホバ     深まり,エホバ  導い  くださる  いう 確信  強まり まし 

その 後,もっと 頻繁 に,真剣  祈る よう  なり まし た。折 ある ごと  エホバ  祝福   くださっ  いる   分かり まし た。神  存在  かねて から 認め   まし  が,こう   経験  通し  ヨハネ  一 5  14   真実  ある こと  理解 でき まし た。「何  あれ わたしたち  その ご意志  したがって 求める こと  あれ ば,神  聞い  くださる」と ある とおり です。祈り    知っ  こと で,エホバ     深まり,エホバ  導い  くださる  いう 確信  強まり まし た。―箴言 3:5,6

クリスチャン  集会  再び 出席  始める と,エホバ  証人 から 温かく 歓迎   まし た。その  たち  確か  に「互い   から 熱烈  愛し合」っ  いる こと  分かり,深く 感動  まし た。(ペテロ  一 1:22箴言 13  20   言葉  真実  ある こと  認識 する よう  なり まし た。「賢い  たち    歩ん  いる   賢く なり,愚鈍   たち  交渉  持つ   苦しい   遭う」と 述べ られ   ます。

長い あいだ 家族  困らせ 悲しま    まし  が,平和  態度  取り,良い 夫,父親,話し 相手  なろ   努力  まし た。聖書    諭し  当てはめる よう     です。「夫  自分    よう    愛す べき です」,また「子供  いらいら させ  気落ち  せる こと  ない よう   なさい」と いう 父親  対する 諭し です。―エフェソス 5:28。コロサイ 3:21

当然 ながら,私  変化  よっ  家族  良い 影響  及び まし た。マタイ 5  3   ある,「自分  霊的  必要  自覚   いる  たち  幸い です」と いう イエス  言葉  とおり でし た。ついに   幸福  見いだし   です。

1984  6 月,娘  アンジェラ  エホバ  証人  大会  インタビュー  受け まし た。父親  かつて  どんな  だっ  か,また どの よう  変わっ    話す もの でし た。そして うれしい こと に,父親  会場  最前列  座っ  今日 バプテスマ  受ける,と 結び まし た。

 シャーリー   

エホバ    よう    見限ら なかっ  こと  深く 感謝    ます。妻  子ども たち  あきらめ ませ  でし た。その こと  ありがたく 思っ   ます。妻 シャーリー  まさに クリスチャン   て,ペテロ  一 3  1,2     訓戒  真剣  当てはめ     です。「妻 たち よ,自分    服し なさい。それ は,み言葉  従順  ない   いる    も,言葉  よら ず,妻  行状  よっ て……引き寄せ られる ため です」。私  身勝手  生き方       も,妻   から 離れ ず,辛抱 し,りっぱ  振る 舞っ  くれ まし た。その よう    差し伸べ 続け  くれ   で,ついに   改める こと  でき まし た。

バプテスマ  受け  から は,信者  ない 配偶   持つ  たち に,あきらめ ない よう 励ます ため    手本  よく 用い   まし た。こう     ます。「時  来れ  エホバ は,み言葉 聖書  持つ   用いる こと  おでき  なり ます。最初  とても 無理  思え  も,あなた  良い 振る舞い   て,ご主人  変わる   しれ ませ ん」。