アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2012年9月

現代動物魅力課題

現代動物魅力課題

から3,000前,中国皇帝庭園造り,そこは「知識園」と呼ばれるようなりました。広さ600ヘクタールその庭園は,多く動物飼育れ,展示ました。当時,そのよう場所珍しかっ違いありません。

しかし今日,動物世界各地あり,大勢訪れます。「自然減り,都会住むたち増えいる現在,多くとっ動物生き物観察できる最も身近場所なっいる」と「21世紀動物園」(英語)という述べます。

現代動物面白さ

動物訪れると,自然近い環境暮らす魅力興味深い動物たち出会えます。熱帯植物舞う色鮮やかチョウ観察たり,南極氷原似せ部屋シャワー浴びるペンギンたちたりできます。

赤道直下熱帯再現ブース歩きながら,そのよう環境生息する動物眺めることできます。照明減らし部屋入ると,夜行動物観察できます。飛翔する猛禽間近たり,イルカ曲芸ショー楽しんだりできる動物あります。以前はおり入れられ猛獣たちも,今は,観客仕切ら屋外スペースます。

 賛否両論

動物権利守るて,野生動物捕獲自然環境閉じ込めること反対するたちます。動物動物自由制限し,本能行動パターン阻害する,と言うです。

こう批判対し動物は,環境保護教育動物重要役割果たしいる,と言います。「わたしたち目指すは,動物対する思いやり育むことです」とスペインマドリードあるファウニア動植物ハイメルル語ります。「動物生息環境守ろいう気持ち来園持たせたい願っます。生息環境失われれば,動物たち生きゆけなくなるです」と述べます。幾つ調査よると,展示方法工夫加えることで,動物絶滅から守る必要あるいう,人々意識高めることできます。

ジャイアントパンダよう希少動物人気なっいるようです。「当おいでなる皆さんは,2パンダお目当てます」と,マドリード動物水族ノエリアベニト言います。 「この人気動物は,絶滅危惧救う闘いシンボルです。パンダペア相手えり好みする動物ですが,わたしたちここ赤ちゃんパンダ誕生期待ます」。

ほか動物場合,繁殖パンダほど難しくありません。飼育環境向上し,獣医師よる良い世話なさいるからです。繁殖プログラム成功は,動物絶滅危惧取り引きかかわるべきないいう批判対する反論なっます。展示する動物保つためだけなく,いずれ野生戻すこと目指し絶滅危惧繁殖取り組んいる動物少なくありません。

野生動物絶滅大きな原因は,生息環境失わいることあります。そのため動物は,環境保護プログラム資金積極支援し,熱帯野生動物保護守る活動直接かかわっます。 *

自然じっくり観察する

子どもたちたいてい動物大好きです。ですから,週末休み時期家族みんな動物行くなら,子ども創造つい教える良い機会なります。家族一緒自然じっくり観察できます。

人類最初から,人間動物深い関心寄せました。子どもたちそのよう関心育むこと大切です。自然から,それ創造特質つい多く学べるからです。動物訪れるとき,この傷つきやすい地球すむ素晴らしい動物たち大切よう,という気持ち深まるでしょう。

左上から時計回りに: 熱帯チョウ,ベンガルトラ,ジャイアントパンダ,ハクトウワシ,カリフォルニアアシカ

^ 節 12 アジアトラ,マダガスカルキツネザル,アフリカ霊長など保護する動物取り組み成功いるようです。