アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2011年7月

神は気にかけていますか

神は気にかけていますか

それ1755111ことです。ポルトガル都市リスボン激震見舞わました。それ続く津波火災大部分壊滅し,数万死者ました。

2010ハイチ地震後,カナダ新聞「ナショナルポスト」(英語)は社説よう述べました。「大きな悲劇すべて,高位存在対する人間信仰試みるものなる。だが,リスボン地震現代言える今回震災よう悲劇は,一層試みなる」。そして,「神ハイチ見捨てだろう」と結んます。

エホバは「全能者」な無限持っおられ,苦しみ終わらせることできます。(詩編 91:1)さらに,神人々ことかけおられる確信できます。なぜそう言えますか。

どんな

苦しむ人々同情する方。イスラエルエジプト奴隷され虐げられ時,神モーセこうお告げなりました。「わたしは,エジプトいるわたし苦悩確かた。彼ら駆り立て働かせるたちゆえその叫び聞いた。わたし彼ら忍ぶ苦痛よく知っいるある」。(出エジプト記 3:7)この記述からどんなこと分かりますか。神人間苦しみ対し関心ない,ということです。神どんなあるついて,預言イザヤ数百よう書きました。イスラエル関連述べ言葉です。「彼ら苦難遭っいるとき,どの苦難苦難与えるものあった」。―イザヤ 63:9

「そのすべて公正ある」。申命記 32:4)神何事公平行ない,偏っ扱いされません。『ご自分忠節たち守る』とともに,義かなっに『患難もたらす患難もっ報いる』方です。(箴言 2:8。テサロニケ二 1:6,7)偏ることないついこう記さます。「神は,支配たち味方することなく,貧しいより富んひいきすることない。すべて創造からある」。(ヨブ 34:19,「今日英語訳」)神また,人間苦しみいやす最善方法知っおらます。一方,人々提示する解決は,銃弾よるけが治療絆創膏用いること例えられるでしょう。絆創膏張るなら傷口覆わますが,根本治療ならず,傷負っ苦しみ除かません。

銃弾よる治療医師絆創膏用いるだろ

は『憐れみ慈しみ富み,愛ある親切満ちる』。出エジプト記 34:6)聖書言う「憐れみ」は,温かい同情哀れ思う気持ちいう意味伝えるで,それ助けるよう動かすものです。『慈しみ富む』と訳さいるヘブライ語根なる言葉ついは,「必要事欠く与えるもの持つの,心から反応」という説明あります。さらに,「旧約聖書神学辞典」(英語)によれば,「愛ある親切」と訳される言葉は,「不幸苦難遭っいるため事態介入する」という意味合い含まます。エホバ は,人間苦しみ感じ取るだけなく,憐れみ慈しみある親切動かさ助けくださいます。ですから苦しみ終わらせくださること確信できます。

記事は,今日,人間大きな苦しみもたらす三つ要因取り上げました。そのいずれも,神もたらしものありません。では,それら要因背後あるものついましょう。

人間選択

最初人間アダム当初,神支配もとありました。しかし,選択機会与えられ時,その支配退けることし,神から独立するどうなる試すことました。創世記 217ある,「あなた必ず死ぬ」というエホバ警告無視です。アダム完全支配服さなかっで,罪完全もたらさました。聖書こう説明ます。「一通し入り,罪通し入り,こうが,すべておかしゆえにすべて広がった」。(ローマ 5:12)しかし,神将来,罪影響取り除いくださいます。

偶然出来事

段落述べように,アダム導き退けましが,その導きこそ人間さまざま危険から守る必要ものでした。その危険自然災害含まます。アダムあたかも,経験ある有能医師指導退ける患者よう行動取りました。医師患者に,危険合併引き起こす要因あること気づくも,患者そのこと留めず,指導軽視するなら,害被るでしょう。同様に,人間地球環境損なっいること自然災害要因なる場合少なくありません。その災害さらに,安全ない建築や,自然怖さ軽く見るいっ要素関係ます。しかし,神こう状況いつまで続くお許しなりません。

「この支配者」

サタン反逆も,神サタンこの支配するお許しなりました。それなぜでしょか。ある著作は,「新しい政権その統治形態問わず,発足当初期間問題政権せいできる」と記さます。もしエホバが,機熟さないうちに「この支配者」サタンその立場から引き下ろしなら,サタン自分不備以前支配あるせいすることできでしょう。(ヨハネ 12:31)しかし,この世界対し余すところなく権威行使できるようサタン時間与えため,サタン支配失格あること証明です。では,苦しみ終わる確信できるなぜか,という取り上げましょう。