内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」  |  2008年2月

 若い​人​は​尋ねる

健康上の問題にどのように対処できるだろうか

健康上の問題にどのように対処できるだろうか

「若者​の​美しさ​は​その​力」と​箴言 20​章​29​節​に​述べ​られ​て​い​ます。病気​や​障害​を​抱え​て​いる​と,この​聖句​は​自分​に​は​決して​当てはまら​ない,と​感じ​られる​か​も​しれ​ませ​ん。でも,本当​は​当てはまり​ます。実際,身体​障害​や​慢性​的​な​病気​を​抱え​ながら​も,それ​に​伴う​非常​に​手ごわい​問題​を​克服​し​て​き​た​若者​は​少なく​あり​ませ​ん。「目ざめよ!」誌​は​その​よう​な​4​人​の​若者​たち​に​インタビュー​し​まし​た。

日本​に​住む​大輝​は,生まれつき​脳性​麻痺​を​患っ​て​い​ます。「首​が​完全​に​据わっ​て​い​ませ​ん​し,また​両手​が​自分​の​意思​と​は​全く​反対​の​動き​を​し​ます。ですから​全面​的​な​介助​が​必要​です」と​述べ​て​い​ます。

南​アフリカ​の​ナタリー​と​その​弟​ジェームズ​は,生ま​れ​た​時​から​小人​症​です。しかも,その​症状​は​あまり​他​に​例​の​ない​もの​です。ナタリー​の​ほう​に​は​脊柱​側湾​症​も​あり,脊椎​が​変形​し​て​い​ます。ナタリー​は,こう​語り​ます。「脊椎​の​手術​を​4​回​受け​まし​た。脊柱​が​湾曲​し​て​いる​の​で,肺​も​弱い​です」。

英国​の​ティモシー​は,17​歳​の​時​に​慢性​疲労​症​候​群​と​診断​さ​れ​まし​た。「健康​で​活動​的​だっ​た​わたし​が,2​か月​も​し​ない​うち​に,自分​の​足​で​立つ​こと​も​でき​ない​ほど​弱く​なり​まし​た」と,ティモシー​は​述べ​て​い​ます。

オーストラリア​の​ダニエル​は,19​歳​で​糖尿​病​と​診断​さ​れ​まし​た。こう​語っ​て​い​ます。「糖尿​病​は,外見​で​は​分から​ない​ため,その​危険​性​が​理解​でき​ない​人​も​い​ます。実際​に​は​この​病気​で​死ぬ​こと​も​ある​の​です」。

大輝,ナタリー,ティモシー,ダニエル​の​言葉​は,何​か​の​病気​や​障害​を​抱え​て​いる​人​に​とっ​て​は​大きな​力​に​なる​こと​でしょ​う。また,健康​に​恵ま​れ​て​いる​人​に​とっ​て​は,障害​や​病気​と​闘っ​て​いる​人​たち​を​より​よく​理解​する​の​に​役立つ​でしょ​う。

 「目ざめよ!」誌: 自分​の​病気​や​障害​に​対処​する​うえ​で,一番​大きな​問題​は​何​です​か。

ナタリー,20​歳,南​アフリカ

ナタリー: わたし​を​見​た​時​の​人々​の​反応​に​対処​する​こと​です。気持ち​が​落ち着き​ませ​ん。絶え​ず​人​に​見​られ​て​いる​よう​な​感じ​が​し​ます。

ダニエル: 糖尿​病​で​特に​大変​な​の​は,何​を​どれ​ほど​食べる​の​か,また​どの​食べ物​を​制限​する​必要​が​ある​の​か​を​知る​こと​です。バランス​を​欠い​た​食事​は​低​血糖​症​を​引き起こす​恐れ​が​あり,そう​なる​と​昏睡​状態​に​陥る​こと​も​あり得​ます。

大輝: 自分​の​体​に​合わせ​た​車椅子​に​しか​座れ​ない​ため,1​日​約​15​時間​も​同じ​姿勢​で​い​ます。それ​に,ほんの​少し​の​物音​で​も​起き​て​しまう​の​で,よく​眠れ​ませ​ん。

ティモシー: 最初​の​一番​大きな​問題​は,自分​が​病気​で​ある,と​いう​事実​を​受け入れる​こと​でし​た。自分​の​症状​に​戸惑う​ばかり​でし​た。

「目ざめよ!」誌: ほか​に​も,どんな​難しい​問題​が​あり​ます​か。

ダニエル,24​歳,オーストラリア

ダニエル: 糖尿​病​な​の​で​とても​疲れ​ます。同じ​年代​の​人​たち​より​も,睡眠​が​必要​です。さらに​言え​ば,糖尿​病​は​治る​見込み​の​ない​慢性​的​な​病気​な​の​です。

ナタリー: 言う​まで​も​ない​こと​です​が,身長​が​低い​と​いう​こと​は,生活​に​影響​を​及ぼし​ます。お店​で​品物​を​棚​から​取る​こと​など,普通​の​事柄​が​なかなか​でき​ませ​ん。一​人​で​買い物​を​する​時​は,かなり​の​努力​が​要り​ます。

ティモシー: 絶え間​ない​痛み​に​加え​て,時々​生じる​うつ​状態​に​も​対処​し​なけれ​ば​なり​ませ​ん。病気​に​なる​前​は​とても​活動​的​で,仕事​も​運転​免許​も​持っ​て​い​まし​た。サッカー​や​スカッシュ​など​の​スポーツ​も​し​て​い​まし​た。でも,今​で​は​車椅子​の​生活​を,余儀なく​され​て​い​ます。

大輝: 言語​障害​が​ある​の​で​がっかり​し​ます​し,自分​から​会話​を​始める​の​を​ためらっ​て​しまい​ます。無​意識​に​手​が​動い​て​しまう​ため,過っ​て​だれ​か​を​たたい​て​しまう​こと​が​あり​ます。そんな​時​に​も,「ごめんなさい」と​いう​言葉​が​で​て​き​ませ​ん。

「目ざめよ!」誌: 自分​の​状況​に​対処​する​うえ​で,何​が​助け​に​なっ​て​き​まし​た​か。

ダニエル: 自分​の​生活​の​良い​面​に,目​を​向ける​よう​に​し​て​い​ます。わたし​に​は​すばらしい​家族​や​愛情​深い​会衆​の​友人​たち​が​い​ます。そして​何​より​も​エホバ​神​の​支え​が​あり​ます。さらに,糖尿​病​の​最新​の​治療​技術​に​も​通じる​よう​に​し​て​い​ます。健康​に​対し​て​は​自己​管理​し,自分​の​こと​は​自分​で​する​よう​最善​を​尽くし​て​い​ます。

ナタリー: 祈り​から​力​が​得​られ​ます。問題​は​幾つ​も​あり​ます​が,一度​に​一つ​ずつ​対処​する​よう​に​し​て​い​ます。いつも​忙しく​し​て​いる​と,消極​的​な​事柄​を​くよくよ​考え​ず​に​すみ​ます。それ​に​わたし​に​は,何​で​も​話せる​両親​が​い​ます。

ティモシー,20​歳,英国

ティモシー: ほんの​少し​の​時間​で​あっ​た​と​し​て​も,毎日​霊的​な​事柄​を​行ない​ます。例えば,一日​の​初め​に​日々​の​聖句​を​考慮​し​ます。聖書​の​個人​研究​や​祈り​は,とても​大切​です。とりわけ,気持ち​が​沈ん​で​いる​とき​に​は​そう​いえ​ます。

大輝: でき​ない​こと​に​つい​て,心配​し​ない​よう​に​し​て​い​ます。それ​は,時間​の​無駄​です。そう​する​より​も,自分​を​霊的​に​築き上げる​こと​を​できる​だけ​行ない,病気​を​言い訳​に​し​て​聖書​の​研究​を​し​ない,と​いう​こと​が​ない​よう​に​し​て​い​ます。眠れ​ない​とき​は,祈り​の​機会​と​思う​こと​に​し​て​い​ます。―ローマ 12:12​を​ご覧​ください。

「目ざめよ!」誌: 他​の​人​たち​は,どの​よう​に​励まし​て​くれ​まし​た​か。

大輝,23​歳,日本

大輝: ほんの​少し​の​こと​しか​でき​ない​の​に,長老​たち​は​いつも​褒め​て​ください​ます。さらに​会衆​の​兄弟​姉妹​ たち​は,再​訪問​や​聖書​研究​に​一緒​に​連れ​て​行っ​て​くれ​ます。―ローマ 12:10​を​ご覧​ください。

ダニエル: いちばん​嬉しい​の​は,会衆​の​兄弟​姉妹​たち​が​心​から​褒め​て​くれる​時​だ​と​思い​ます。大切​に​され​て​いる​と​感じ,前進​する​こと​が​でき​ます。

ティモシー: ある​年配​の​姉妹​は,いつも​集会​で​意識​的​に​声​を​掛け​て​ください​ます。長老​ご夫婦​も,励まし​と​実際​的​な​アドバイス​を​し​て​くださっ​て​い​ます。84​歳​に​なる​長老​の​兄弟​は,達成​可能​な​目標​を​立てる​こと​が​できる​よう​援助​し​て​ください​まし​た。また​一​人​の​奉仕​の​僕​の​兄弟​は,一緒​に​宣教​を​行なう​よう​誘っ​て​ください​まし​た。準備​さ​れ​た​奉仕​区域​は​平ら​な​場所​だっ​た​の​で,車椅子​で​行く​こと​が​でき​まし​た。―詩編 55:22​を​ご覧​ください。

ナタリー: 王国​会館​に​入る​と​すぐ​に,兄弟​姉妹​たち​が​温かい​ほほえみ​を​浮かべ​て​あいさつ​し​て​くれ​ます。年長​の​人​たち​も,困難​な​状況​に​も​かかわら​ず​励み​と​なる​こと​を​いつも​話​し​て​ください​ます。―コリント​第​二 4:16,17​を​ご覧​ください。

「目ざめよ!」誌: 積極​性​を​保つ​ため​に,何​が​助け​に​なり​ます​か。

大輝: わたし​は​エホバ​の​証人​と​し​て,明るい​希望​を​抱く​人々​から​成る​組織​と​交わっ​て​い​ます。そして​自分​が​その​組織​に​属し​て​いる​と​いう​認識​は,積極​性​を​保つ​助け​に​なっ​て​い​ます。―歴代​第​二 15:7​を​ご覧​ください。

ダニエル: 神​の​お目的​を​理解​できる​の​は​特権​です。わたし​は​その​特権​に​つい​て​よく​考え​ます。大勢​の​人​は​健康​に​恵ま​れ​て​い​て​も,満足​の​ゆく​人生​を​送っ​て​は​い​ませ​ん。―箴言 15:15​を​ご覧​ください。

ナタリー: 積極​的​な​人​と​いつも​一緒​に​いる​こと​は​大切​だ​と​思い​ます。試練​に​面し​ながら​エホバ​に​仕え​続け​て​いる​人​たち​の​経験​談​を​読む​の​も,励み​と​なり​ます。さらに,王国​会館​に​行く​たび​に​強め​られ​ます​し,エホバ​の​証人​で​ある​の​は​特権​で​ある​と​いう​こと​に​気づかさ​れ​ます。―ヘブライ 10:24,25​を​ご覧​ください。

ティモシー: コリント​第​一 10​章​13​節​に​ある​よう​に,エホバ​は​わたしたち​が​耐え​られる​以上​の​試み​に​遭う​よう​に​は​され​ませ​ん。ですから​わたし​は​こう​考え​ます。創造​者​が,この​試練​に​対処​できる​と​信頼​し​て​くださっ​て​いる​の​に,それ​に​対し​て​文句​を​言う​と​し​たら,自分​は​何者​な​の​だろ​う​か,と。

 

考え​て​み​て​ください

  • 大輝​と​ティモシー​は,二​人​と​も​車椅子​の​生活​を​送っ​て​い​ます。あなた​が​同じ​状況​に​ある​なら,この​二​人​の​コメント​は​積極​性​を​保つ​の​に,どの​よう​に​助け​と​なり​ます​か。

  • 「糖尿​病​は,外見​で​は​分から​ない​ため,その​危険​性​が​理解​でき​ない​人​も​い​ます」と,ダニエル​は​述べ​て​い​ます。あなた​も「外見​で​は​分から​ない」病気​に​苦しん​で​い​ます​か。そう​で​あれ​ば,ダニエル​の​言葉​から​何​を​学べ​ます​か。

  • ナタリー​は,わたし​の​直面​する​大きな​問題​の​一つ​は,わたし​を​見​た​時​の​人々​の​反応​に​対処​する​こと​です,と​述べ​て​い​ます。では,ナタリー​と​同じ​よう​な​問題​を​持つ​人​を​緊張​さ​せ​ない​ため​に,どう​する​こと​が​でき​ます​か。あなた​が​自分​の​病気​や​障害​の​ため​に​ナタリー​と​同じ​感じ方​を​し​て​いる​と​し​たら,どの​よう​に​ナタリー​の​積極​性​に​倣う​こと​が​でき​ます​か。

  • 障害​や​慢性​的​な​病気​を​抱え​て​いる​人​を​知っ​て​いる​なら,その​人​の​名​を​記し​て​ください。

  • 一人一人​の​支え​に​なる​ため​何​が​でき​ます​か。