アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2006年6月

地上の平和―ついに実現!

地上の平和―ついに実現!

あるたちは,政治自由得,宗教純粋達成するため方法暴力しかない考えます。望ましくない支配追放する訴えるしかないいるです。さらに,政府テロ関与することあります。秩序保ち,自国民統制するためです。しかし,統治行なう手段て,あるいは社会改革する手段テロ有効あれば,平和繁栄安定られるようなるはずです。やがて暴力行為収まり,恐れ消えゆくはずです。そのよう結果生じいるでしょか。

事実からすれば,テロ対する敬意損ない,流血残虐行為生みます。攻撃受け苦々しさ募らせ,往々報復ます。するといっそう弾圧受け,結果さらに報復行動取るです。

暴力問題解決ならない

人間幾千わたって,政治的,宗教的,社会問題自力解決ようました。しかし,どんな努力うまくいっません。聖書述べいるとおりです。「エホバよ,地その属しないことわたしよく知っます。自分歩み導くことさえ,歩んいるその属しいるありません」。(エレミヤ 10:23)イエスは,「知恵正しさは,その働きよっ証明れる」と言わました。(マタイ 11:19,「新共同訳」,共同聖書実行委員会)聖書これら原則適用広げるなら,テロ偽り希望ある言えます。テロもたらし結果自由幸福なく,死苦悩荒廃です。こう悪い結果20世紀特色づけ,21世紀入っ今,すでに顕著なっます。テロ問題解決するどころ問題原因なっいる,という多く見方です。

「毎日,家族友達だれ死にませよう思っます。……奇跡起きほしいです」。これは,テロ苦しめられいる住む少女言葉です。この言葉は,多く達し結論相通じるものあります。人間自分たち抱える問題解決する能力持っない,という結論です。人間創造だけが,テロ含む地上現在問題解決できるです。では,神信頼べきなぜでしょか。

信頼できるなぜか

一つ理由は,創造あるエホバ人間与えあり,人間平和満足ゆく生活楽しむよう願っおられる,というです。神預言イザヤは,心感じ事柄ようつづっます。「今,エホバよ,あなたわたしたちです。わたしたち粘土で,あなたわたしたち陶器です。わたしたち皆,あなたみ手です」。(イザヤ 64:8)エホバ人類あり,そのとっすべて貴重です。テロ生む公正憎しみ関して,神責任ありません。かつて賢王ソロモンは,「まこと人間廉直造らが,彼ら自身多く計画探り出しある」と述べました。(伝道書 7:29)テロ根底あるは,人間邪悪行ない悪霊たち影響です。神能力欠けいるわけありません。―エフェソス 6:11,12

エホバ信頼できる理由あります。エホバ人間創造で,人類問題原因解決だれよりよく知っおられるです。聖書この真理つい箴言 319で,「エホバ知恵もっ自ら据えられた。識別もっ固く定められた」と述べます。遠い生きは,神全幅信頼抱いこう書きました。「わたし 助けどこから来るだろか。わたし助けエホバから,天造り主から来る」。―詩編 121:1,2

信頼べき理由は,神暴力流血行為終わらせる持っおられるいうです。ノア時代に,「地暴虐満ちるような(り)」ました。(創世記 6:11)神裁き突然臨み,しかも徹底執行ました。「[神は]古代罰すること差し控えず,不敬虔人々洪水もたらした」のです。―ペテロ二 2:5

聖書は,ノア時代洪水からどんな教訓られる示します。その教訓は,「エホバは,敬虔専心保つ人々どのよう試練から救い出すか,一方,不義人々……を,切り断つ目的裁きためどのよう留め置く知っおられる」というです。(ペテロ二 2:9,10)神は,より良い生活誠実望むと,他人不幸陥れようする区別することできます。神後者を,『不敬虔人々滅び』に値するもの定めおらます。一方,平和切望する人々ために,義宿る新しい整えおらます。―ペテロ二 3:7,13

永続する平和地上実現!

聖書筆者よく人類指して「地」という用います。例えば,創世記 111は「全地」,つまり当時生き人々同じ言語話し述べられます。「新しい地」につい記し使徒ペテロは,「地」というこの意味合い念頭置いました。エホバ人間社会新しくされるで,地上公正暴力憎しみ取って代わり,とこしえに『宿る』ことなります。聖書ミカ 43預言こうあります。「神多く必ず裁き行ない,遠く離れ強大国々関し正される。それ彼らそのすきに,その刈り込みばさみ打ち変えなけれならなくなる。国民国民向かっ上げず,彼らもはや戦い学ばない」。

その預言実現する時,人々どのよう生活送るでしょか。ミカ 44こう述べます。「彼らまさに,各々自分ぶどう下,自分いちじく座り,これおののかせるだれない」。楽園なっ地上は,次テロいつ起きるいう不安駆ら生活するません。その約束 信頼できるでしょか。確か信頼できます。「万軍エホバこれ語った」からです。―ミカ 4:4

テロ脅威増大し,多く人々暴力戦慄覚える世界あって,平和愛するたちとっ解決なるは,エホバ信頼することです。エホバ解決できない問題ありません。身体障害けが,苦しみ,死さえ取り除いくださるです。「神実際永久呑み込み,主権なるエホバすべてから必ずぬぐわれる」と聖書述べます。(イザヤ 25:8)いま多くは,自分住むかけがえない土地テロゆえに苦悩恐れ満たされるます。しかし,そのよう土地なく平和みなぎるようなります。「偽ることできない」神約束おられるその平和こそ,人類切実必要いるものです。―テトス 1:2。ヘブライ 6:17,18

もっと調べる

聖書を学ぶべきなのはなぜですか

世界中の人々が,人生に関する重要な疑問の答えを聖書から得ています。あなたも答えを知りたいと思われますか。

聖書レッスンとは?

無料の聖書レッスンについての質問にお答えします。